野球、時々マスコット。

オリックス・バファローズを中心としたプロ野球観戦日記ですが、基本は球場に転がる小ネタと雑感を書きますので、試合の速報性とニュース性は殆どありません。居住地域の関係上、千葉ロッテマリーンズのネタも多く含まれます。 また、タイトルに関連しない雑記もたまに入りますのでご容赦を。

M☆Splash!!

マリン帰還(7/28 M-E)〔前編〕〜かもめはかもめ〜

20200728_162359775
実に約8ヶ月ぶり、NPB公式戦に限れば約10ヶ月ぶりとなるマリン訪問。
2020年のマリン初戦は、昨オフに色々な形で選手を取っ替え引っ替えしたマリーンズとイーグルスの対戦。(Bs戦は9月までありませんのでねぇ…)

ある意味マリンの象徴だったこの方も、公式戦では移籍後初登場となります…が、
EOS_4420
ホームユニ?

今回の6連戦のうち前半3戦は「ALL  for CHIBA」で、
EOS_4439
マリーンズが赤基調のユニフォームを着用することから、混同を避けるためにイーグルスがホームユニを着用することになった模様ですが、最近このパターン多いですね。


EOS_4454EOS_4459
EOS_4473
EOS_4497EOS_4519
一切合切のステージイベントが開催できない状況なので、大人しくスタンドでシートノックを観ておりましたが、ここも昨年までに比べると静かなんですよねぇ。自粛というわけではないんでしょうが、まだまだ昨年までの「完全体」で観られるようになるまでは時間が掛かるように思います。


そうこうしているうちにスタメン発表のお時間…と思ったら、バックスクリーン下のゲートが開いて
EOS_4524
M⭐︎Splash!!登場。

と同時に、
EOS_4529EOS_4527
カモメも三羽やって来た!

続きを読む

癒し処マリン(8/23 M-H)

EOS_9272
8月23日 ZOZOマリンスタジアム 27,889人
19回戦 M13勝6敗
H|000 000 000=0
M|010 000 02X=3
【勝】ボルシンガー 4勝 4敗 0S
【S】益   田 3勝 4敗 21S
【敗】千   賀 11勝 6敗 0S
◆本塁打
M:井上 21号2ラン(8回/千賀)

直近で色々あり過ぎて正直気が滅入りつつあったので、気分転換というか現実逃避というか…丁度TEAM26特典の招待券が残っていたもんで、マリンに足を運ぶことしたのですが、着いた途端に大粒の雨w

夕方には天候は回復するような予報でしたが、まともな雨装備をしてなかったこともあって、
EOS_9289
EOS_9296EOS_9329
EOS_9338
席は屋根付きの2階席を選択したのでした。

EOS_9355EOS_9385
先発はMボルシンガーにH千賀。
投手戦が予想される中、1回の表裏の攻撃を見届けて、コンコースへと向かいます。


続きを読む

長い夜(8/1 M-B)〔後編〕〜疲労困“敗”〜

IMG_0349
8月1日 ZOZOマリンスタジアム 17,627人
15回戦 B8勝7敗
B|001 010 040 000 =6
M|200 012 010 001X=7
【勝】東   妻 1勝 0敗 0S
【敗】エップラー 4勝 4敗 0S
◆本塁打
B:宗 1号2ラン(8回/唐川)
M:マーティン 3号ソロ(5回/K-鈴木)
初回。
EOS_7350
M先発・ボルシンガーの立ち上がりを攻め、
宗と福田の連続ヒットで幸先良く先制のチャンスを掴んだかと思ったら、
EOS_7367EOS_7395EOS_7411
クリーンアップが3連続三振。

そんなしょーもないことをやってたら、その裏にモヤの拙い守備(結果的にフィルダースチョイス)もあって、あっさりMに先制を許してしまいます。

続く2回にも無死満塁のチャンスを作りながら無得点に終わるという、

「安心と信頼のオリックスクオリティ」発動。


どこが「#超攻撃型」やねん…言うのも恥ずかしくなってきましたわwww

因みにその間、
前日にバファローズポンタ親子も食したという「マーくんかすてぃら」を
EOS_7458EOS_7461
EOS_7474EOS_7482EOS_7494
「看板娘」にしこたま買わされていたんですけどねw

続きを読む

長い夜(8/1 M-B)〔前編〕〜いろいろ詰め込む試合前〜

気が付けば8月。
一気にクソ暑くなった最中、久々にマリンへ向かいます。


EOS_6538
16時、3キャラのお散歩開始。

6月にネタを謹呈したものの、その時の反応が今ひとつだったもんですから、確認の意味を込めてまずはマー様のところへ。


IMG_0350
出てくるなりそれかいwww


で、持ってきた
FullSizeRender
写真集を見せて「どうだった?」
そしたらサムアップの後、
16765919_1173078475_203large-a
目を覆う仕草を見せます。(※画像は勿論イメージです。てかこの写真、自分でもよく探し出したと思いますw)

…どうやら鴎には刺激が強かった模様w(←実際のところ、ランジェリーやらセミヌードやら、結構際どいところを突いていましたのでね。)

そして、相方が「小鹿ちゃんに会いに9月に台湾行くからメッセージ下さい、私が中国語に訳します。」と伝えて紙(※付録のポスターの裏w)とペンを差し出すと

「すてき」

とただ一言。
…これだけだったら、数年前の『もしドラ』まゆゆの時と同じで、小鹿さんに見せた時に俺が「楽しい変態ちゃん」になってまうやん。
ということで、サイン入れといてもらっていい?と頼み、
IMG_0372
一筆加えてもらって
IMG_0374
出来ました。

再び「伝書人(でんしょびと)」を勝手に請け負うことになりましたが、果たして結果は如何に?


…実はまだ、日程の詳細決めてないんですけどねw


【補足】過去の「伝書人」シリーズは以下をご参照下さいませ。




続きを読む

鴎燕合戦2019(6/21 S-M)〔下〕〜4,500 WINS〜

FullSizeRender
6月21日 明治神宮野球場 30,112人
1回戦 M1勝
M|110 170 110=12
S|110 010 000=3
【勝】二   木 5勝 5敗 0S
【敗】ブキャナン 1勝 5敗 0S
◆本塁打
M:荻野貴 5号ソロ(1回/ブキャナン)、菅野 2号3ラン(5回/久保)、菅野 3号ソロ(7回/蔵本)、岡 3号ソロ(8回/梅野)
S:山田哲 19号ソロ(1回/二木)、奥村 1号ソロ(5回/二木)
肝心の試合の方はと言いますと、
EOS_2453
EOS_2503
表裏で先頭打者弾が飛び出す波乱の展開。
因みに、どれだけレア度高いのかと思ったら、
ということなんですって。意外にあるもんなんですね。
そんなわけで仲良く初回に1点ずつ失った、
EOS_2448EOS_2495
SブキャナンとM二木の両先発。
2回も仲良く1失点で、

EOS_2597
2-2のタイスコアとなって、中盤へ進みます。

続きを読む

鴎燕合戦2019(6/21 S-M)〔中〕〜いつも変わらぬ?試合前〜

スタンドに入ります。
EOS_1952
グラウンドではいつもの如く、つば先生と大引が普通に会話しているシーンが見られたのでカシャカシャ撮っていたところ、
EOS_1976
不意を突いてトル様登場!

声掛けたらポーズを取ってくれたのですが、段々おネエ要素が強くなってきてます。当初の「メキシコ出身のルチャドール」という設定は一体何処に行ってしまったんでしょうかw



続きを読む

鴎燕合戦2019(6/21 S-M)〔上〕〜陣中見舞い〜

かねてから手配するすると言っていた「マー様への貢ぎ物」Lamigirls・羚小鹿さんの写真集。
当初、5月末発売というので、台湾に行った時に買ってこようかと思ってました。
そしたら、6月14日発売に延期になったとの報が。

だったら
IMG_1713
「ネットでも買えるベンリな世の中」故に、台湾の通販サイトから引っ張ってこれないかな?と思い色々検索していたところ、日本に配送できるサイトを発見。
「予約はできねーけど、買えるようになったら連絡してやるよ。」ということで、「通知頼んます」ボタンを押してその日を待ったのでした。

そして6月14日午前1時(台湾時間午前0時)、
FullSizeRender
ちゃんと連絡が来ました。
「限定商品やけキープはせーへんからな。早よ買えや。ほな。」ということらしいので、すぐにサイトに向かって購入手続き。
自家用とマー様用の2冊を無事確保できました。

因みにその日の晩には「已售完」(完売)表示になっておりましたので、この通知はありがたかったですね。(※売り切れたのは「特装版」。通常版は6/21現在普通に買えます。)

で、ちゃんと来るんかいや?と不安に思いつつ3日が経過。
今度は発送通知を送ってきてくれまして、日本の通販サイトと同様に荷番での追跡ができるようになってました。しかも、お届け予定日のご案内まで付いているではありませんか。

そして迎えた21日。
FullSizeRender
無事来ました。
因みに中身は
FullSizeRender
通常版の冊子にA5クリアファイル、抱き枕カバーというもの。
流石に抱き枕カバーは使う気になれませんがw


と言う事で、それを抱えて「決戦の地」・神宮球場へ向かったのでした。





続きを読む

敵は身内に在り(5/16 M-B)

EOS_2998
5月16日  ZOZOマリンスタジアム 12,528人
7回戦 B4勝3敗
B|020 000 000=2
M|000 114 03X=9
【勝】種 市 3勝 0敗 0S
【敗】山 本 2勝 2敗 0S
◆本塁打
M:井上 5号ソロ(4回/山本)
EOS_3133EOS_3077
山本由伸と種市篤暉という、二十歳の同級生右腕の投げ合いとなったこの日の試合。
1点勝負になるだろうな、と思っておりました。

EOS_3194EOS_3200
EOS_3219
EOS_3262EOS_3271
2回、幸先良く2点を先制し、このままスイスイ行けるかと思ったら…

甘かった。

EOS_3334
4回にアジャ井上の5号ソロで1点差に迫られると、
EOS_3355
5回には藤岡雄大にタイムリーを浴び同点に。
EOS_3361
EOS_3400EOS_3439
そのまま試合は後半に突入しますが…


続きを読む

勝てない時は試合に触れず(4/9 M-B)

IMG_0037
4月9日 ZOZOマリンスタジアム 12,714人
1回戦 B1敗
B|000 310 000 0 =4
M|010 010 002 1X=5
【勝】益 田  2勝 0敗 1S
【敗】近 藤  0勝 1敗 0S
◆本塁打
B:若月 1号ソロ(5回/涌井)
M:レアード 7号ソロ(5回/アルバース)、角中 3号2ラン(9回/澤田)
FullSizeRenderIMG_0039
IMG_0041
IMG_0042
それにしても、酷い負け方ですよ。

IMG_0045
8回1/3を2失点で切り抜けたアルバース先生の勝ち星をあっさり消してしまうんですから。


2試合連続の抑え炎上もさることながら、それ以上にダメ押し点を入れられない打線が大問題。
チャンスであと一本が出ない、そんな局面が多すぎます。
素人目でも判る「雑なプレイ」もありましたしねぇ。


…ま、グチグチ言い出したらキリがないので、今回は試合内容に触れずに?話を進めていきますかね。


続きを読む

黒の饗宴

EOS_7666
迎えた翌日。
前日の試合後に入場列の場所取りをしていたこともあって、少々ゆっくりめにマリンに向かいます。

EOS_7668
気のせいか、前日より人が多いような気がしました。

…これにはちょっとした理由があったようで。

続きを読む
Twitter プロフィール
幕張在住の鴎さんたちによく殴られていますが、基本的には勇者青波Bsひと筋40年ちょっとの人。ひょんなことから台湾野球のエンタメ性にハマり、この数年は京セラ&神戸巡礼・国内遠征より台湾遠征の頻度が増えたような気がします。でもモノリンガルリーベンレン(※日本語しか話せない日本人)です。
Archives
記事検索
Recent Comments
タグクラウド