野球、時々マスコット。

オリックス・バファローズを中心としたプロ野球観戦日記ですが、基本は球場に転がる小ネタと雑感を書きますので、試合の速報性とニュース性は殆どありません。居住地域の関係上、千葉ロッテマリーンズのネタも多く含まれます。 また、タイトルに関連しない雑記もたまに入りますのでご容赦を。

東京ドーム

Victory is Sweet.(6/19 G-B)〜気楽じゃないのよ当事者は〜

IMG_0231
6月19日 東京ドーム 43,091人
2回戦 1勝1敗
B|010 200 010=4
G|000 100 200=3
【勝】比 嘉 1勝 1敗 0S
【S】ディクソン 0勝 0敗 1S
【敗】クック 0勝 2敗 6S
◆本塁打
G:岡本 14号ソロ(4回/榊原)、中島 1号2ラン(7回/榊原)
体調があまり芳しくなかったこともあって、試合開始前に球場入り。
んなもんで、BsGのステージやらバファローブルの野球殿堂博物館巡りやらはパスしました。

でもねぇ、このカード。
どうやっても勝てないもんで、行くルートをあれこれ考えましてねぇ。
今回はファイターズ特区の本宅からの参戦だったもんで、常磐線→北千住→つくばエクスプレス→新御徒町→大江戸線→春日というルートで東京ドームへ向かったのでした。


続きを読む

森と泉に封じられ(4/22 H-B)

IMG_0051
4月22日 東京ドーム 43,063人
4回戦 B3敗1分
B|000 001 000=1
H|000 001 11X=3
【勝】 泉  1勝 0敗 0S
【S】 森  0勝 0敗 7S
【敗】吉田一 0勝 1敗 0S
◆本塁打
H:内川 2号ソロ(7回/吉田一)
久々のマンデー パ・リーグ。
この時期に東京ドームのホークス戦?という意外感の正体は、福岡以外で初開催となる「タカガールデー」でした。

EOS_7954
ハリーさん以下、行方不明?のホンキーさんとヘレンさんを除くホークファミリー全員に、ハニーズ全員をわざわざ東国へ連れてくるという力の入れよう。

昨年の鷹の祭典の時みたいに、FAN!FUN!STAGEの開始までじっと待ち続けたわけではなく、開始間際にひょこっとやってきたもんですから、最上段で気楽に立ち見をすることにしました。


ステージの内容は、どちらかというとハニーズよりもホークファミリーを前面に押し出していく格好。

EOS_8448EOS_8670
EOS_8871
EOS_8795EOS_9027
ハリーさん筆頭に、ホークファミリーも皆それぞれダンススキルが高いです。

EOS_9059
最後は記念撮影。

EOS_9174
締めを見届けて、場内に入ります。
…しっかし、いつ見ても絵になりますな、この二人。

続きを読む

強いチームの面白い試合(8/22 F-H)

IMG_0713
8月22日 東京ドーム 41,067人
21回戦 F13勝8敗
H|300 100 014=9
F|101 004 000=6
【勝】スアレス 1勝 0敗 0S
【S】 森   1勝 4敗 23S
【敗】浦 野  2勝 2敗 6S
◆本塁打
H:グラシアル2号3ラン(1回/村田)、グラシアル3号2ラン(9回/浦野)、松田宣24号2ラン(9回/浦野)
F:清宮 3号3ラン(6回/バンデンハーク)、渡邉 5号ソロ(6回/バンデンハーク)

距離的には近いはずなのに、何故か台湾の桃園より来場頻度の低い東京ドーム。
前回の「鷹の祭典」とホームビジターがひっくり返っての開催となりましたが、ここ数年の東京ドームのハム戦の入りは尋常じゃないほど増えていますね。

この日も入場待機列が各ゲート前でとぐろを巻いており、場内に入ったら入ったで、こちらもファンクラブ特典の引き換えやら何やらで導線が入り乱れる状態。

そんな中、1階コンコースの一角に設けられた「くまの子百貨店」で、
IMG_0522
レジを打っている子熊がおりました。

どこぞの鴎みたいに売上金をちょろまかすこともなく、慣れた手つきで客捌きをしているもんですから、
IMG_0525
相方が「鎌ケ谷のスーパーで働けるんじゃないの?」なんて口走ったところ、
IMG_0528
いやいやいやと手を振り、
IMG_0537
「4さいてすのて」
と。
(※カビーがダブルピースで4歳を表現したわけではありません。撮ったはずの画像がなかったので代用ですw)

まあ、確かに4歳児を雇おうもんなら、児童福祉法やらなんやら抵触する法律は山ほどありますからねぇwww
これだけコンプライアンスが口喧しく騒がれるご時世ですから、リスクを張ってまで雇う会社は流石にありませんか。


一方、今季からメインを張るフレップとポリーは、元気にグラウンドを駆け回っておりました。
IMG_0558IMG_0601
IMG_0725-a
IMG_0674IMG_0635
…彼等も健気に頑張っておりますが、改めてB様のいないグラウンドを見ると、ちょっと寂しくなりますね。




続きを読む

鷹の祭典2018 in Tokyo(7/9 H-F)〔下〕〜東京ドームで輝いたゴールドは…〜

IMG_5519
7月9日 東京ドーム 45,068人
12回戦 H4勝8敗
F|201 030 013=10
H|000 000 100= 1
【勝】有 原 5勝 2敗 2S
【敗】石 川 7勝 5敗 0S
◆本塁打
F:西川6号2ラン(1回/石川)、レアード16号2ラン(5回/石川)
H:内川6号ソロ(7回/有原)


東京ドームといえば、言わずと知れたファイターズのかつての本拠地。
パの公式戦でファイターズがビジターになるケースが特に本年は多いような気がしますが、ファイターズ応援席がレフトにあるというのはやっぱり違和感があるんですよね。

それを言い出したら、ホークスもかつての本拠地でビジターゲームを戦った過去があります(1989-90のBu戦@大阪球場)けど、あれはどちらかというと大阪のホークスファン救済の側面もあったように思いますのでねぇ。
でもあれか、ホークスは公式戦で本拠地ビジターゲームをやったこともありました(1999.6.11-13 対BW)か。

ま、ともかくそんな違和感を感じながらのプレイボールとなりました。

続きを読む

鷹の祭典2018 in Tokyo(7/9 H-F)〔中〕〜チアキャラ融合のダンスショー〜

IMG_4509
IMG_4512IMG_4555
IMG_4557IMG_4565
IMG_4632
IMG_4785IMG_4710
IMG_4870
さて、インターミッションも程々に、ハニーズとハリーさんたちのダンスショーがスタート。
本年の交流戦の際、つば九郎先生がハニーズを「ケバい」と評していたようですが、当たらずとも遠からずかな…という感じが(笑)


続きを読む

鷹の祭典2018 in Tokyo(7/9 H-F)〔上〕〜千葉の仇を東京で〜

珍しく7/8・9に連休を貰ったもので、本宅に帰るついでにマリンに寄ろうかと思い、8日のマリン(M-F)のチケットを買っておったのです。
ところが、7日の夕方になって突然の出勤指令が。

流石に「野球のチケットを買ってるから出勤出来ません」という訳にもいかず、しかも球場発券にしていたもんで肝心のブツが手元にありませんから譲りようもなく、おまけにキャンセルも出来ないので…
結果、マリーンズへの上納金となってしまいました(苦笑)

んで翌8日。
そのミッションが終わり、ファイターズ特区に戻っている道中。
何の気なしにNPBの日程サイトを見ていたら…

「あ、明日試合あるやん。」
「で、ファイターズが東京ドームか…ん? ホークス主催??」

「…あ、鷹の祭典か。」
数週間前に金券屋にチケットが出ていたのを見ていたのに、すっかり忘れておりました。

でも、「鷹の祭典」といえば、諸々の大人の事情もありチケットが早々に売り切れるのが通例。多分ないやろなぁ…と思ってホークスのサイトを覗いてみたら、結構残ってるではないですか。


そんなわけで、
FullSizeRender

ペペぺっと手配を済ませて翌日を迎えることになりました。

続きを読む

禁断症状発症〜偏屈者は三塁側へ〜(11/18 TPE-JPN)

IMG_7522
11月18日 東京ドーム 35,473人
アジアプロ野球チャンピオンシップ予選 GAME3
JPN|001 020 311=8
TPE|000 000 002=2
【勝】今 永
【敗】林政賢
◆本塁打
TPE:朱育賢ソロ(9回/平井)


元々は行く気なかったんですよ。
でも、前週の桃園の盛り上がりっぷりを見て、「あのスタンドの雰囲気をもう一度!」ってな気分になりましてね。
帰国後チケットサイトを確認してみると、幸いにして「チア応援シート」なる席がまだ残っていたもんで、速攻で押さえた次第でした。

あ、席はもちろん三塁側です(笑)


そして迎えた当日。
マリーンズとの「亞冠熱身賽」開催前に陣容は発表されていましたが、
IMG_7517
台湾からCPBLの各球団のチアの代表4名(4球団×各1名)と、「CPBL Baseball Girls」(中華隊専属チア)の代表4名、応援団長2名(中信兄弟と統一より)が乗り込んできました。
(因みにこのフォーメーションは、12日の対マリーンズ3戦目で初お披露目となったようでした。)

IMG_7854IMG_7702
まー、相も変わらずお綺麗なこと。
IMG_8427IMG_8443
IMG_8514IMG_7852
当然の如く?撮り倒します。

で、試合の方はと言いますと…
続きを読む

嵐を呼ぶドーム(7/4 F-L)

IMG_1503
7月4日 東京ドーム 32,702人
12回戦 F2勝10敗
L|211 000 000=4
F|000 100 000=1
【勝】野 上 5勝 6敗 0S
【S】増 田 1勝 3敗 16S
【敗】加 藤 3勝 5敗 0S
◆本塁打
L:中村18号2ラン(1回/加藤)、メヒア14号ソロ(2回/加藤)


台風が来るという中で、わざわざ野球を観に行くのもどうかと思ったんですが、まー、これを逃すと今季の東京ドームF主催試合を観ずじまいで終わりそうなんで、最低限の台風対策を施した上で後楽園に乗り込みました。

今季から、まったり観るのに最適な2階席が最初から売られるようになったもんですから、そこを買い求めて1塁側に陣取ります。

続きを読む

起死回生(6/2 G-Bs)

IMG_8357
6月2日 東京ドーム 46,441人
1回戦 Bs1勝
Bs|000 100 003 02=6
G|000 000 400 01=5
【勝】黒 木 2勝 0敗 0S
【S】近 藤 0勝 0敗 1S
【敗】今 村 0勝 1敗 0S
◆本塁打
Bs:ロメロ6号ソロ(9回/マシソン)、安達1号ソロ(11回/今村)
G:村田3号2ラン(7回/西)、長野2号ソロ(11回/近藤)


かたや、9連敗後の4連勝中で再び上げ潮に乗りつつあるチーム。
こなた、7連敗中で大量入れ替えを敢行した絶不調のチーム。

しかし、不思議と4連勝中のチームは7連敗中のチームに勝てません。

この日を最後に、丸2年勝っていない(6連敗中)のです。

そんなわけで気合いを入れて後楽園へ…と言いたいところですが、所用があったため少々遅れての球場入りとなりました。


続きを読む

鷹の祭典2016 in TOKYO(6/27 H-M)〔後編〕〜本気のエンタメ〜

さて、「金に物を言わせた感」の強い『鷹の祭典』でありますが、前回観戦した4年前とはだいぶ様相が変わっておりました。

続きを読む
Twitter プロフィール
幕張在住の鴎さんたちによく殴られていますが、基本的には勇者青波Bsひと筋40年ちょっとの人。ひょんなことから台湾野球のエンタメ性にハマり、この数年は京セラ&神戸巡礼・国内遠征より台湾遠征の頻度が増えたような気がします。でもモノリンガルリーベンレン(※日本語しか話せない日本人)です。
Archives
記事検索
Recent Comments
タグクラウド