野球、時々マスコット。

オリックス・バファローズを中心としたプロ野球観戦日記ですが、基本は球場に転がる小ネタと雑感を書きますので、試合の速報性とニュース性は殆どありません。居住地域の関係上、千葉ロッテマリーンズのネタも多く含まれます。 また、タイトルに関連しない雑記もたまに入りますのでご容赦を。

山福也

5年目の清武〔7〕〜量より質〜

今季のBsキャンプですが、特に二軍の変化が著しいようです。
昨年までは日が暮れるまで延々と続いていましたが、紅白戦が行われていたSOKKENスタジアムから第二球場を覗いてみると、

EOS_3712
全体練習終了?
グラウンド整備が始まっておりました。

そういえば、キャンプ開始直後にこんな記事が出てたのを思い出しました。

オリックス 伝統を破る2軍大改革見守るキャンプの真意― スポニチ Sponichi Annex 野球


若手育成に定評のあるファイターズで、コーチも務めた経験のある中嶋聡二軍監督の方針で、どうやら選手の自主性を尊重する方向にシフト転換したようですが、過去には「練習しない若手」も少なからずいた中で、この方針がどう作用するか楽しみなところです。

因みに、グラウンド整備の終わった第二球場には、
EOS_3976EOS_3982
選手が戻ってきて各々の課題に取り組んでいたことを申し添えておきます。



続きを読む

東阪対決2016(6/4 S-Bs)〔4〕〜凱旋未遂〜

IMG_8163
6月4日 明治神宮野球場 26,648人
2回戦 Bs2勝
Bs|300 011 100=6
S|001 120 000=4
【勝】吉田一 3勝 0敗
【S】平 野 1勝 3敗 11S
【敗】山 中 2勝 4敗 0S
◆本塁打
Bs:T−岡田10号3ラン(1回/山中)、糸井8号ソロ(7回/村中)
S:飯原3号ソロ(4回/山崎福)


IMG_7961-a
慣れ親しんだ神宮のグラウンドに、山福也が帰ってきました。
プロ2年目のシーズンで漸く訪れた凱旋登板の機会。ぜひ白星を土産に神戸(※寮の所在地は神戸ですのでね)に戻ってほしいところでしたが…。


続きを読む

2015キャンプ巡り総括〜戦利品のご紹介〜

この数年、キャンプネタをブログに書いても尻切れで終わっていましたが…何とか今年は書き上げることができました。

Bsのキャンプ地移転に伴って、今回初めてキャンプ期間の宮崎に足を踏み入れることになりましたが、沖縄と比べると「行き易さ」というのはやっぱりありますね。

本編でも触れましたが、動員数が時に沖縄とは桁違いになるというのも、決してオーバーな話ではないというのも解りました。(その一方で、クルマ1台で4人換算とかいう、読売のキャンプ動員数水増し疑惑があったようですが…)

ワタクシも今回やってますが、手軽にキャンプ地のはしごが出来るというのもやはり大きいですね。
その一方で、ホークスやGのグッズを身に纏ってBsのキャンプ地を訪れる人間も少なからずおり、正直気分を害したというのもあります。
せめて、他球団のキャンプ地を訪れる際には、贔屓球団のグッズは身に付けないなどの配慮は必要だと思いますよ。(余談ですが、ワタクシの場合は上着を2着持って行き、清武ではBsのグラウンドコート、他では平服の上着というように使い分けました。同日に行き来した清武⇔生目の杜でも同様です。)

でもまあ、他球団のファンはおろか自球団のファンも少なかった宮古のことを思えば、清武にキャンプ地を移したのは正解だったと思います。実際、今回の滞在でBsファンの方と話す機会がありましたが、「高知は(行ったことが)あるけど宮古島はねぇ…」という方が多かったですから。
公式戦と同じで、選手も賑わっている方が気分はいいでしょうしね。

あまりの人のいなさにサインを貰いに行くのも憚られた宮古と違い、鈴なりの人で逆に貰うのが難しくなりましたが、
IMG_0416
それでも一応これだけ頂きました。
続きを読む

deja vu(10/28 明治-立教)

IMG_5800
10月28日 明治神宮野球場 8,000人(※主催者発表)
4回戦 明2勝1敗1分
明|104 012 000=8
立|000 000 002=2
【勝】上原 3勝 1敗
【敗】川端 0勝 1敗
◆本塁打
明:佐野恵1号3ラン(3回/川端)


仕事の関係で、本来なら観ることの叶わなかったこの試合。
あと一つ勝てば立教の30季ぶりの優勝が決まるという局面から、1勝1敗1分まで持ち込んで迎えた4回戦。
(そもそも、2勝すれば勝ち点が付くリーグ戦ですから、4回戦までもつれ込むこと自体が相当なレアケースなんですよね。)

エース・山福也くんをBsがドラ1指名したことにかこつけて、1年振りに(都合の良い時だけ発動するw)OB面引っ提げて出掛けて参りました。
続きを読む

歓喜の瞬間 (10/28 明治-法政)

IMG_4681
10月28日 明治神宮野球場 5,000人(※主催者発表)
2回戦 明2勝
明|000 020 010 002=5
法|200 100 000 000=3
【勝】山崎 5勝 1敗
【敗】本多 0勝 1敗

◆本塁打
明:柴田1号2ラン(5回/石田)


どこの世界にも現金な奴というのはいるものでして。
普段、殆ど気に留めていない六大学野球ですが、「優勝に王手」という報が流れたのを良いことに、歓喜のおこぼれに与ろうと、OB面引っ提げてひょこひょこ出掛けた次第でありました。



続きを読む

その名“だけ”我等が母校(5/26 明治-立教)

IMG_6222
5月26日 明治神宮野球場 5,000人
1回戦 立1勝
立| 001 103 100=6
明| 000 001 100=2
 【勝】 小室
 【敗】 山


早朝の新幹線で神戸からとんぼ返りで神宮へ。
阪急−広島の第2戦を観てくればよかったんじゃないの?という声もあったんですが、もともと先約はこちらだったもんで(笑)

昨年の秋季リーグの優勝戦以来の六大学。
期せずして、今年も(早慶戦を除く)最終節の観戦となりました。
今回は先輩・同期・後輩の4人で旧交を温めつつの観戦。

IMG_6224
明立戦ならば、そうそう負け試合を観る事はないだろうと思ってたんですが…甘かった(苦笑)

IMG_6227
先発の山くんが立教打線に捕まり、結果はご覧の通り。
見事なまでの完敗でございました。


この時点で時刻は13時をちょっと過ぎたところで、解散するには早過ぎる時間。
そこで、神宮球場から30分圏内にある「校舎」に行こうという話になり、
「♪ケイオー ケイオー 新宿西口 京王〜!」と
(慶應義塾第一応援歌「若き血」の節回しで)歌いつつ?京王線に揺られて杉並区永福へ。


続きを読む
Twitter プロフィール
幕張在住の鴎さんたちによく殴られていますが、基本的には勇者青波Bsひと筋40年ちょっとの人。ひょんなことから台湾野球のエンタメ性にハマり、この数年は京セラ&神戸巡礼・国内遠征より台湾遠征の頻度が増えたような気がします。でもモノリンガルリーベンレン(※日本語しか話せない日本人)です。
Archives
記事検索
Recent Comments
タグクラウド