野球、時々マスコット。

オリックス・バファローズを中心としたプロ野球観戦日記ですが、基本は球場に転がる小ネタと雑感を書きますので、試合の速報性とニュース性は殆どありません。居住地域の関係上、千葉ロッテマリーンズのネタも多く含まれます。 また、タイトルに関連しない雑記もたまに入りますのでご容赦を。

中日ドラゴンズ

“牧場”に行ってきました〜初の舞洲訪問〜(7/6 【WL】B-D)〔後編〕

IMG_0309
7月6日 オセアンバファローズスタジアム舞洲 401人
ウエスタン・リーグ17回戦 B8勝6敗3分
D|000 000 113=5
B|010 000 000=1
【勝】小笠原 1勝 0敗 0S
【敗】神 戸 1勝 1敗 1S
◆本塁打
D:友永 3号ソロ(8回/神戸)
B:山足 1号ソロ(2回/笠原)

IMG_0310IMG_0311
先発はBs張奕にD笠原。
両者共に順調な立ち上がりを見せます。

2回。
FullSizeRender
バックネットがこんな感じでオートフォーカスがもれなくネットを拾ってしまうため、ピント合わせに四苦八苦している間に
IMG_0312
山足のホームランが飛び出してBsが先制します。
続きを読む

“牧場”に行ってきました〜初の舞洲訪問〜(7/6 【WL】B-D)〔前編〕

巡礼最終日。
神戸でもうひと試合観ようかと思ったのですが、生憎(?)ナイトゲーム。
翌日は朝から仕事なので、体力面を考慮すると流石に無茶はできません。


で、選択肢として出てきたのが二軍戦。
幸い舞洲でのゲームが組まれていたため、前売券をネットで購入しておきました。
なんでも、元々キャパが500席あるかないかというレベルなので、週末はチケットが完売することもよくあるとか。初舞洲で門前払い食らったんでは、流石に洒落になりませんからね。


宿をチェックアウト(…といっても鍵を返却BOXに放り込むだけです)して、九条から大阪メトロ中央線でコスモスクエアまで向かい、そこから北港観光バスで20分。「おおきにアリーナ舞洲前」で下車して、バスの進行方向と逆向きに進み左折すると、左手に見えてきます。

入口から続く列は約50メートル。どうやらこれが当日券待ちの列のようです。
前売券購入者はそのまま進めとのことなので、入口まで進むと券売所。
予約確認メールを提示して券を引き換え、そのままスタンドに入ります。


続きを読む

第15期竜鴎戦三番勝負・第3局(6/17 M-D)〜第三者は至って気楽です〜

IMG_0199
6月17日 ZOZOマリンスタジアム 12,278人
3回戦 M1勝2敗
D|000 401 000=5
M|020 000 200=4
【勝】ロメロ 4勝 5敗 0S
【S】R.マルティネス 0勝 3敗 2S
【敗】中村稔 0勝 1敗 0S
◆本塁打
M:中村奨 9号2ラン(2回/ロメロ)
このカード、「チア・マスコット交流」という点では「伝統の一戦」だったりするのですが、今回は雨天中止の振替で、ドアラ先生もチアドラの皆さんも名古屋に帰ってしまったということもあって、非常にのんびりとした雰囲気。完全に普通の平日の試合です。
そんなこともあってか、試合前のグリーティングも非常にまったり。
IMG_0193IMG_0194IMG_0195
リーンちゃんにはいつも通り「別れたの?」と聞かれるもんだから、つい面倒くさくなって「別れたよ!」なんて言ってしまったら、ちょっと真に受けられてしまった感じ。一応否定しときましたけどw

IMG_0198
マー様には例の貢ぎ物の経過報告を行った上で、「明日から広島行って神宮なんだよね。神宮…神宮…w」と、大事なことなので3回繰り返したら、ど突かれましたw

IMG_0196
ズー様は、珍しくこんな綺麗なショットを撮らせてくれたかと思ったら、そのままつかつかつかつかと攻め寄ってきますw

まあ、着てたTシャツが先日の台湾土産のLamigoTシャツということもあって、
IMG_0197
自身のパーカーのロゴを指差し「なんでM印のウェアを着ないんだ?」というお叱りだったようなのですが、一応ここも「Monkeys」だし、M印には違いないのですがw


続きを読む

寄り道(3/17 D-T)

IMG_2042
3月17日 ナゴヤドーム 30,041人
春季非公式試合3回戦 D2勝0敗1分
T|200 000 000=2
D|211 100 34X=12
【勝】小笠原  2勝 0敗 0S
【敗】岩 貞  1勝 1敗 0S
◆本塁打
T:糸井1号ソロ(1回/小笠原)、ロサリオ1号ソロ(1回/小笠原)
D:福田3号3ラン(7回/藤川)


諸事情あって、2週間ほど「休みの合間に仕事する」生活をしておりまして。
中途半端に土日連休になってしまったもんですから、何をやっていいのか判らなくなるんですよね。

土曜の10時前に目が覚めて、なんとなく西の方に向かいたくなってしまったワタクシ。土日で京セラ巡礼でもしようかと思ったのですが、この時間だと流石に13時開始のゲームには間に合いません。
なので、日曜の京セラの試合を最終目的に、西の方に行くことに致しました。
青春18きっぷを使ってちんたらぽんたら鈍行の旅も考えたのですが、それだと月曜朝の仕事には間に合わないですし、そもそも「ムーンライトながら」の指定券が取れないので却下。で、選んだ手段は「新幹線で名古屋まで、名古屋からは近鉄特急で大阪入り」というものでした。

12時前に新横浜を出るのぞみに乗り、13時半前に名古屋着。
そのまま近鉄の乗り場に向かい、特急券を買おうとした時にふと思い立ちました。

「そういえば、ナゴドで試合やっとるやん!」

ということで、夕方の時間帯の特急券を買い求めたその足で、ナゴヤドームに向かったのでした。


続きを読む

賑やかな2回戦(6/10 Bs-D)

IMG_7621
6月10日 京セラドーム大阪 30,472人
2回戦 Bs2勝
D|000 000 300=3
Bs|000 110 03X=5
【勝】吉田一 1勝 1敗 0S
【S】平 野 2勝 3敗 13S
【敗】 柳  0勝 2敗 0S
◆本塁打
D:ビシエド 11号ソロ(7回/松葉)、ゲレーロ 17号ソロ(7回/松葉)
Bs:マレーロ 1号ソロ(4回/柳)


この日は名古屋からチアドラゴンズ御一行様とドアラ先生が来場していましたが、
チアドラは例の「撮影禁止」の壁に阻まれ、画像ありません(苦笑)
で、撮影可能だったキャラステージでドアラ先生の姿を収めた訳ですが…
IMG_7039
そう、暑かったのですよ。
ということで、
IMG_7331IMG_7217-a
IMG_7442IMG_7518
IMG_7541
キャラステージの写真もそこそこに、試合の話に入っていきましょうか。続きを読む

夢か現か幻か(6/9 Bs-D)〔後編〕〜劇的サヨナラ弾〜

ということで、逆転に失敗したBsですが、
直後の6回表に連打と四球で二死満塁となったところで、
IMG_6287IMG_6290
西が松井雅人に押し出しの四球を与えてしまい、再び突き放されてしまいます。

しかしその直後。
二死1塁の場面で、Dは小笠原から伊藤に投手交代。
IMG_6340
IMG_6342IMG_6346
ここで武田がライトへタイムリーツーベースを放ち、モレルが生還して再び同点に追いつきます。

その後試合は膠着状態が続き、延長戦に突入。

続きを読む

夢か現か幻か(6/9 Bs-D)〔前編〕〜幻の初アーチ〜

IMG_5915
6月9日 京セラドーム大阪 16,791人
1回戦 Bs1勝
D|000 101 000 0 =2
Bs|000 011 000 2X=4
【勝】黒 木 3勝 0敗 1S
【敗】田 島 1勝 2敗 15S
◆本塁打
Bs:ロメロ 7号2ラン(10回/田島)


暫しの睡眠の後、なんとか体調も回復したもんで京セラに向かいましたが、
IMG_5855IMG_5859
到着は試合開始ギリギリとなってしまいました。(まあ、普段が早過ぎるという話もあるんですがw)

スタメンを見てみると、
IMG_5889
この日一軍登録したばかりの新外国人、クリス・マレーロの名が早速出ておりましたが…いきなり1番ですか。また、随分と思い切ったオーダーを組んだものです。


続きを読む

第13期龍鴎戦・三番勝負第1局(6/6 M-D)〔前編〕

IMG_0627
6月6日 ZOZOマリンスタジアム 15,184人
1回戦 D1勝
D|100 001 010=3
M|000 000 000=0
【勝】又 吉 4勝 0敗 0S
【敗】石 川 0勝 6敗 0S
◆本塁打
D:平田6号ソロ(8回/石川)


このカードといえば、どうしても試合よりも前後のエンタメの方に目が行ってしまうんですが、そんな事情を知ってか知らでかw、この日の試合はえらい「時短モード」になりまして。

IMG_0675
ただ裏を返せば、それだけ又吉が素晴らしかった、ということだと思います。
IMG_0632
また、負けはしたものの、石川も8回を無四球で投げ切ったわけですから、こちらも調子は決して悪くなかったということでしょう。

ということで、まずは試合から。
続きを読む

第11期竜鴎戦・三番勝負第3局(6/11 M-D)〔2〕〜燃える男と輝く男〜

IMG_7570
6月11日 QVCマリンフィールド 12,525人
3回戦 M1勝2敗
D|240 000 000=6
M|000 000 000=0
【勝】大野 7勝 2敗 0S
【敗】植松 0勝 2敗 0S
◆本塁打
D:ルナ4号満塁(2回/植松)


暫く来ない間に、マリーンズのチーム事情も随分と変わっていたようで。

拙ブログを贔屓にして下さっているマリーンズファンの方に現地でお声掛け頂いて、ちょっとだけ一緒に観戦しつつ、色々とマリーンズの事情を教えて頂きました。(この場を借りて御礼申し上げます。ありがとうございました。)
「MOETERU?」なんてキャッチコピーでポスターを作ったら、燃えたのはファンではなくて投手陣だった、なんて笑うに笑えない話になってしまった中、救世主として現れたのが、この日の先発・植松だったようです。
前回登板は甲子園。敗戦投手にはなったものの、6回を4安打1失点に抑える好投を見せ、
IMG_7397
満を持しての本拠地初先発となったのですが…



続きを読む

5年振りの弾丸ナゴヤ(6/6 D-Bs)〔下〕〜エース復活〜

IMG_3059
6月6日 ナゴヤドーム 34,478人
2回戦 Bs2勝
Bs|000 040 000=4
D|000 000 000=0
【勝】金子千尋 1勝 1敗 0S
【敗】バルデス 2勝 6敗 0S


病み上がりで結果の出ていないエースが先発ということで、 正直期待はしていませんでした。

IMG_3238-a
でも、終わってみれば、9安打も打たれながら無失点に抑えてしまうんですから、やはり大したもんです。

続きを読む
Twitter プロフィール
幕張在住の鴎さんたちによく殴られていますが、基本的には勇者青波Bsひと筋40年ちょっとの人。ひょんなことから台湾野球のエンタメ性にハマり、この数年は京セラ&神戸巡礼・国内遠征より台湾遠征の頻度が増えたような気がします。でもモノリンガルリーベンレン(※日本語しか話せない日本人)です。
Archives
記事検索
Recent Comments
タグクラウド