野球、時々マスコット。

オリックス・バファローズを中心としたプロ野球観戦日記ですが、基本は球場に転がる小ネタと雑感を書きますので、試合の速報性とニュース性は殆どありません。居住地域の関係上、千葉ロッテマリーンズのネタも多く含まれます。 また、タイトルに関連しない雑記もたまに入りますのでご容赦を。

リプシー

5年目の清武〔7〕〜量より質〜

今季のBsキャンプですが、特に二軍の変化が著しいようです。
昨年までは日が暮れるまで延々と続いていましたが、紅白戦が行われていたSOKKENスタジアムから第二球場を覗いてみると、

EOS_3712
全体練習終了?
グラウンド整備が始まっておりました。

そういえば、キャンプ開始直後にこんな記事が出てたのを思い出しました。

オリックス 伝統を破る2軍大改革見守るキャンプの真意― スポニチ Sponichi Annex 野球


若手育成に定評のあるファイターズで、コーチも務めた経験のある中嶋聡二軍監督の方針で、どうやら選手の自主性を尊重する方向にシフト転換したようですが、過去には「練習しない若手」も少なからずいた中で、この方針がどう作用するか楽しみなところです。

因みに、グラウンド整備の終わった第二球場には、
EOS_3976EOS_3982
選手が戻ってきて各々の課題に取り組んでいたことを申し添えておきます。



続きを読む

Bs Fan-Festa 2015〔1〕〜序章・Bs Stage〜

11月23日(月祝)。
2年ぶりのファンフェス参戦。
13:30スタートということにはなっていても、朝が早いのは解ってましたので、前泊で乗り込んだのですが…

8時半に現地に着いても、

「出遅れ感」が否めませんでした。



Twitterのタイムラインを追っかけてみると、ある方は5時半、またある方は6時にドーム着って…
皆さん凄すぎ。完全に気合負けです。


続きを読む

5年振りの弾丸ナゴヤ(6/6 D-Bs)〔上〕〜D-STAGE LIVE〔前編〕〜

正直、どっちに行くか最後の最後まで悩みました。
昨年、自身も少々加担してしまった「燕と鴎の恋物語(?)」が繰り広げられる、神宮のスワローズ対マリーンズ戦も捨てがたかったのですが…

でもやっぱり、ワタクシはNO BUFFALOES,NO LIFE.の人間でした(笑)

ということで、久々に新幹線に乗ってナゴヤへ突撃することにしたのです。


続きを読む

ちょっと不思議な青波復刻 (9/5 BW-O)〔後編〕

IMG_8144-a
9月5日 京セラドーム大阪 13,914人
19回戦 Bs7勝11敗1分
O|100 000 000=1
BW|200 150 00X=8
【勝】前田 2勝 2敗 0S
【敗】西野 9勝 6敗 0S

◆本塁打
O:伊志嶺3号ソロ(1回/前田)
BW:伊藤1号ソロ(4回/西野)


さて試合。
IMG_8213IMG_8224
前田と西野の先発で始まりましたが、
IMG_8218IMG_8220
いきなり伊志嶺に1発を浴びます。


IMG_8252IMG_8253IMG_8258
しかし、すぐさま李大浩の2点タイムリーで逆転に成功するという、Bsにしては珍しく上々の滑り出し。

ここで一旦席を外したのですが、戻ってくると「来客」が。

続きを読む

ちょっと不思議な青波復刻(9/5 BW-O)〔前編〕

パ・リーグでは初の試みとなる、全球団“復刻”ユニフォーム着用企画・「レジェンドシリーズ」。


近鉄とのバランス(※4/19-21の「OSAKA CLASSIC」で猛牛ラグランユニ、6月と8月に大阪近鉄ユニ着用)をとって、B→BWルートで来ると予想はしていました。
個人的にはブレーブス復刻を期待したのですが、結局は毎度おなじみの「がんばろうKOBE」に落ち着いた次第でして。

…同じブルーウェーブでも、たまには2代目の「暗黒期ユニ」を見たいもんですね(苦笑)
若しくは、ロゴ以外同デザインの「オリックス・ブレーブス」とか。←むしろ個人的にはこっちの方がはるかに嬉しいんですが。


080703-BW73-1ま、個人の要望はさておき、とにもかくにもブルーウェーブが5ヶ月ぶりにw帰ってくるということで、ワタクシも14シーズン振りにこのユニフォームを引っ張り出してきました。

BWのプロモデル発売初年度(1998年)にボーナス叩いて購入した一品。


実際にこのユニフォームを着て大阪ドームのレフトスタンドに行ってたもんで、正真正銘の「復刻」であります…が、場所が場所だけに「復活」とは言い難いのが本音。


9年経っても、合併の傷は少なからず残っていますね…。



少々複雑な心境ではありますが、とにもかくにも京セラドームへ向かうことに。

続きを読む

大逆転(6/2 Bs-D)

IMG_3070
6月2日 スカイマークスタジアム 12,128人
交流戦4回戦 Bs1勝3敗
D|002 020 030 00 =7
Bs|000 000 070 03X=10
【勝】岸 田 4勝4敗0S
【敗】金 剛 0勝1敗0S
◆本塁打
D:和田16号2ラン(5回/金子千尋),谷繁3号3ラン(8回/加藤)
Bs:北川2号満塁(8回/高橋),T-岡田11号3ラン(11回/金剛)

IMG_3175IMG_3235
IMG_3202IMG_3208




これまで、勝ちゲームを引っ繰り返されたことは多々あれど、こんなに豪快に引っ繰り返した試合を生で観たのって、ファン歴30年で多分初めてですわ。


8回表終了で7-0なら、誰しも普通は負けたと思うでしょう。
それが…ですからね!



続きを読む

聖地巡礼〜5年ぶりのライトスタンド〜(7/11 Bs-L)

IMG_0582
7月11日 スカイマークスタジアム 15,296人
12回戦 Bs3勝9敗
L|032 510 010=12
Bs|000 000 310=4
【勝】帆   足 8勝 2敗 0S
【敗】オルティズ 3勝 6敗 0S
◆本塁打
L:中村19号ソロ(2回/オルティズ)
  中島16号ソロ(3回/オルティズ)
  ブラゼル21号ソロ(3回/オルティズ)
  中村20号2ラン(4回/近藤)
Bs:一輝4号ソロ(7回/帆足)
  下山6号2ラン(7回/帆足)


IMG_0580IMG_0581
先発の散髪屋が、試合を見事にぶっ壊してくれました。その後を受けた元甲子園優勝投手も、火を消すどころか、消火剤の代わりにガソリンをぶちまけて大炎上。
カブレラを下げて鈴木郁洋を送った時点で、今日は試合を捨てましたね。

近藤も結局8回まで5イニングスを「懲罰」で投げさせられましたし(苦笑)

まあ、「金返せ」以前の試合でしたわ(爆)。


続きを読む

3連戦3日目(6/7 C-Bs)〜ピンク・花火・蛍の光〜

IMG_0531
6月7日  広島市民球場 22,449人
4回戦 2勝2敗
Bs|022 310 300=11
C|011 000 001=3
【勝】中 山 2勝 2敗 0S
【敗】高 橋 6勝 4敗 0S
◆本塁打
Bs:ローズ15号ソロ(2回/高橋)、濱中6号ソロ(2回/高橋)、カブレラ10号2ラン(3回/高橋)、ローズ16号ソロ(5回/上野)
C:小窪1号ソロ(2回/中山)

DSC00228DSC00230
泊まったホテルから、建設中の新球場を眺めて迎えた朝。
チケットを買う都合もあるので(※ブログ移植に当たっての追記:この頃は遠征でも当日券を買うのが普通でした)
IMG_0525
ちょいと早めに市民球場に向かったのですが…

どうしちゃったんでしょう?

830854322_180830854322_145
開門前の行列(※約250m先のレフトゲートから連なる列)といい、
IMG_0543
異様にピンクなスタンドといい…文字通りビジターのワタクシのみならず、地元の人々も驚いてました。

で、その理由というのが、「ピンクリボン de CARP」なるイベント。
どうやら無料券を5,000枚、しかも入場はレフト外野自由席のみなんていうチケットを広島市内の女性にばらまいておったようなんですわ。
対戦相手の不人気を見越しての策略かどうかは知りませんが、まさか5,000枚配っておいて、全員来るとは思ってなかったんでしょうかな?

DSC00231
「奇特な人々」も今日は全国各地から400人規模でやってきましたし。
仮に奇特な人々が来なかったにしても、5,000人の導線を1本に絞る、ってのもどうなんよ?

広島球団も慌てて、ライト・内野を解放してましたよ。(因みに外野券だけ試合開始1時間前に完売)

イベント自体は乳ガン撲滅キャンペーンで、球場外では乳ガン検診もやっており、
DSC00232-a
ベースもピンク色(本塁除く)、
IMG_0544
カーブのマスコット・スラィリーもピンク色…と、かなりの力の入れようだっただけに、ちょっと詰めが甘かったように思います。


IMG_0535
因みにスラィリー、ビジター応援デーで来場していたネプリプを出迎えた試合前は通常仕様だったのですが…染め直したんか?w

続きを読む
Twitter プロフィール
幕張在住の鴎さんたちによく殴られていますが、基本的には勇者青波Bsひと筋40年ちょっとの人。ひょんなことから台湾野球のエンタメ性にハマり、この数年は京セラ&神戸巡礼・国内遠征より台湾遠征の頻度が増えたような気がします。でもモノリンガルリーベンレン(※日本語しか話せない日本人)です。
Archives
記事検索
Recent Comments
タグクラウド