野球、時々マスコット。

オリックス・バファローズを中心としたプロ野球観戦日記ですが、基本は球場に転がる小ネタと雑感を書きますので、試合の速報性とニュース性は殆どありません。居住地域の関係上、千葉ロッテマリーンズのネタも多く含まれます。 また、タイトルに関連しない雑記もたまに入りますのでご容赦を。

ハニーホーク

森と泉に封じられ(4/22 H-B)

IMG_0051
4月22日 東京ドーム 43,063人
4回戦 B3敗1分
B|000 001 000=1
H|000 001 11X=3
【勝】 泉  1勝 0敗 0S
【S】 森  0勝 0敗 7S
【敗】吉田一 0勝 1敗 0S
◆本塁打
H:内川 2号ソロ(7回/吉田一)
久々のマンデー パ・リーグ。
この時期に東京ドームのホークス戦?という意外感の正体は、福岡以外で初開催となる「タカガールデー」でした。

EOS_7954
ハリーさん以下、行方不明?のホンキーさんとヘレンさんを除くホークファミリー全員に、ハニーズ全員をわざわざ東国へ連れてくるという力の入れよう。

昨年の鷹の祭典の時みたいに、FAN!FUN!STAGEの開始までじっと待ち続けたわけではなく、開始間際にひょこっとやってきたもんですから、最上段で気楽に立ち見をすることにしました。


ステージの内容は、どちらかというとハニーズよりもホークファミリーを前面に押し出していく格好。

EOS_8448EOS_8670
EOS_8871
EOS_8795EOS_9027
ハリーさん筆頭に、ホークファミリーも皆それぞれダンススキルが高いです。

EOS_9059
最後は記念撮影。

EOS_9174
締めを見届けて、場内に入ります。
…しっかし、いつ見ても絵になりますな、この二人。

続きを読む

鷹の祭典2018 in Tokyo(7/9 H-F)〔下〕〜東京ドームで輝いたゴールドは…〜

IMG_5519
7月9日 東京ドーム 45,068人
12回戦 H4勝8敗
F|201 030 013=10
H|000 000 100= 1
【勝】有 原 5勝 2敗 2S
【敗】石 川 7勝 5敗 0S
◆本塁打
F:西川6号2ラン(1回/石川)、レアード16号2ラン(5回/石川)
H:内川6号ソロ(7回/有原)


東京ドームといえば、言わずと知れたファイターズのかつての本拠地。
パの公式戦でファイターズがビジターになるケースが特に本年は多いような気がしますが、ファイターズ応援席がレフトにあるというのはやっぱり違和感があるんですよね。

それを言い出したら、ホークスもかつての本拠地でビジターゲームを戦った過去があります(1989-90のBu戦@大阪球場)けど、あれはどちらかというと大阪のホークスファン救済の側面もあったように思いますのでねぇ。
でもあれか、ホークスは公式戦で本拠地ビジターゲームをやったこともありました(1999.6.11-13 対BW)か。

ま、ともかくそんな違和感を感じながらのプレイボールとなりました。

続きを読む

鷹の祭典2018 in Tokyo(7/9 H-F)〔中〕〜チアキャラ融合のダンスショー〜

IMG_4509
IMG_4512IMG_4555
IMG_4557IMG_4565
IMG_4632
IMG_4785IMG_4710
IMG_4870
さて、インターミッションも程々に、ハニーズとハリーさんたちのダンスショーがスタート。
本年の交流戦の際、つば九郎先生がハニーズを「ケバい」と評していたようですが、当たらずとも遠からずかな…という感じが(笑)


続きを読む

鷹の祭典2016 in TOKYO(6/27 H-M)〔後編〕〜本気のエンタメ〜

さて、「金に物を言わせた感」の強い『鷹の祭典』でありますが、前回観戦した4年前とはだいぶ様相が変わっておりました。

続きを読む

鷹の祭典2016 in TOKYO(6/27 H-M)〔前編〕〜まずは試合から〜

IMG_5573
6月27日 東京ドーム 46,776人
12回戦 H7勝4敗1分
M|204 210 000=9
H|000 000 204=6
【勝】涌 井 7勝 3敗 0S
【敗】武 田 8勝 2敗 0S
◆本塁打
M:ナバーロ7号2ラン(4回/バリオス)


IMG_5802-aIMG_5805
IMG_5812IMG_5814
多数の報道陣が見守る中、「タカガールアンバサダー」のずっこけ始球式(?)で幕を開けたこの日の試合。
ゲーム差が7.5あるとはいうものの、首位と2位の直接対決でもありました。

IMG_5824
真っさらのマウンドに上がるのは、ホークス先発の武田。
「ホークスの、ホークスによる、ホークスのための試合」であるにも関わらず、マリーンズが空気を読まないのは最早お家芸w
初回から武田を攻め立て、
IMG_5857
IMG_5860IMG_5863
まずはナバーロの2点タイムリーで先制します。
IMG_1188-aIMG_1191-b
グリ巡りをしていた3回には一気に4点を奪い、この回で武田をマウンドから引きずり下ろしました。
続く4回には、代わったバリオスから、
IMG_5952
IMG_5956IMG_5959
ナバーロの特大弾!

仕事の電話で中座していた5回にも1点追加しますが、「誰が打った?」と相方に聞いたところ、
「打ち係の人がパコーンって打ったよ!」
…聞いたワタクシがアホでしたw
(※後で確認したらば、細谷のタイムリーだったようです。)

IMG_5885
序盤からの大量点で十分すぎる援護を貰い、淡々と投げ続けていた涌井。
7回に細谷のエラー(悪送球)をきっかけに2点を失うも、その2点だけで凌ぎ9回裏のマウンドへ。

しかし、そこは何だかんだで首位を独走するチーム。
ただでは終わりませんでした。

続きを読む

#今年弄られたマスコット

ここ暫く「タイトルに関連しない雑記」が続いていましたから、久々に野球の話を書きましょか。

Twitterに「#今年写真を撮ったマスコット」なんてタグがありますが、そのままパクっても何の面白みもありませんし、それだったら本家に便乗させてもらいますので、こんなタイトルでネタを集めてみました。

題して、「#今年弄られたマスコット」(苦笑)



続きを読む

ハニートラップ in FUKUOKA

さて、今回の「遠征崩れの観光旅行」には、相方が付いてきておりました。

相方にとっては初の福岡参戦。となると、必然的にマスコットの話になってくるわけでして…今回は「ハニーちゃんに会いたい!」と宣っておりました。
まあ、ホークスのマスコットは8人(選手マスコットを入れると12人?)の大所帯ですので、誰かしらには会えるかと思うのですが…w

てなわけで開門とほぼ同時に球場入りすると、ゲートでお出迎えをしていたのはハニーホーク、その鷹だったのです。

相方、早速「私たち千葉から来て初めてハニーちゃんに会うから緊張してます!」とご挨拶。
(こういう場合、基本しゃべくりは相方に任せております。)
我々の素性wを知らないハニーさん、「よく来たね!」と握手で歓迎してくれます。

続きを読む

真夏の弾丸(7/13 H-Bs)〔7〕〜FAN! FUN! STAGE・炎の?三番勝負(下)〜

さて、1本で終わらすつもりが3本立てになってしまった今回の「FAN! FUN! STAGE」鑑賞記。
最後は「玉入れ対決」であります。

IMG_9688玉入れといっても、ノーマルの玉入れである筈がなく、ブルとハリーが担いだ籠に各々のチアが玉を投げ入れる、というもの。
IMG_9693
じゃんけんで先攻後攻を決め、Bs Dreamsが先攻となりました。

続きを読む

鷹の祭典 in TOKYO(7/2 H-L)〔後編〕

さて後半。

ホークス・ラッキーセブンの場内演出では、
IMG_0011xIMG_0021x
相変わらず「選手マスコット」推し。ハニーズと一緒に盛り上げるのか?と思ったら、
IMG_0016
トラック登場。
ここにはホークス・スタジアムDJのDJ MAXとスタジアムMCのASAMIが乗っておりました。

で、肝心のハリーとハニーは?

IMG_0018x
ネット裏ですかwww

このフォーメーションで「いざゆけ若鷹軍団」を踊り、最後に通常ならジェット風船を飛ばすところなんですが、東京ドームは「エアドーム」という構造上、ジェット風船禁止。

そしたら、風船の代わりに
IMG_0020x
こんなん出てきましたよ。
まー、金のある球団はやることが違いますなぁ…。

で、ラッキーセブンの演出を一通り見届けた後、コンコースをふらついていたら松中のホームランが飛び出し、その後も高谷のタイムリーで加点しH4-0Lに。

8回には
IMG_0035
「ソフトバンクホークス史上最高動員」の告知も出ました。ヤフードームのキャパは38,561人(定員)ですし、そもそもハコの大きさが違いますから最高動員にもなりますがな(笑)

IMG_9953
H先発・岩嵜翔のプロ初完封も期待されたんですが、9回に1点を失った時点で森福に交代。
IMG_0047
最後の打者・オーティズを左飛に打ち取り
IMG_0049
IMG_0052IMG_0054
ゲームセット。




続きを読む

鷹の祭典 in TOKYO(7/2 H-L)〔前編〕

IMG_9925
7月2日 東京ドーム 46,441人
7回戦 H5勝2敗
L|000 000 001=1
H|000 100 30X=4
【勝】岩嵜 4勝6敗0S
【S】森福 0勝3敗10S
【敗】 岸  7勝7敗0S
◆本塁打
H:松中3号2ラン(7回/岸)


「鷹の祭典in東京ドーム」と銘打たれた一戦。
鷹の祭典は、専用ユニフォーム着用&レプリカの観客への無料配布の元祖となるイベントで、毎回チケット完売必至なのですが、これを地方開催でやると聞いたときにはいったいどうなるのやらと思ったんですね。
で、3週間前。
サイトをチラ見したら、チケットはほとんどの席種で完売。たまたま日程的に観戦可能だった日なので、慌てて席を押さえた次第でありました。

思い起こせば8年前。福岡ダイエー対大阪近鉄という(今となっては)レアなカードが東京ドームで開催されたことがありました。当時のパ・リーグの事なんで、当日券で楽々入れるやろ!と思って出かけたら、まさかのSOLD OUT。球場を前にして入れないという屈辱を味わったことがあったんですね。
遅蒔きながらその時の教訓が生きた形となったのですが、親会社がタダ券バラ撒き用に席を押さえるなんていう大人の事情があるなんて、当時は全く知りませんでしたから(笑)

で、今回も蓋を開けたら空席だらけ、と思ったら…
IMG_0008IMG_0010
ビジター席の一角を除いて真緑でんがなwww
この球場の現在の主が、今年オレンジ色のユニフォームをバラ撒きましたが、明らかにそん時より迫力が上でしたね。
ビジター席では着用どころか持ち込みさえも認めない(でも貰える)という徹底ぶりで、ビジターファンにもきちんと配慮してるのは好感が持てます。(見てるか、読売関係者!)

さて、今回のお座席。
IMG_9968x
レフトポール際の限りなく見切れ席に近い場所だったんですが、それでもB指定(3,500円)のエリアです。この辺の席割りはG戦のそれを踏襲した形になるんですかね。
パ球団の東京D主催ゲームを観るのはこれで4球団目となるのですが、「ボッタくってんな〜」というのが正直な感想でした。(因みにこのエリア、F戦だと内野自由席2,000円です。)
続きを読む
Twitter プロフィール
幕張在住の鴎さんたちによく殴られていますが、基本的には勇者青波Bsひと筋40年ちょっとの人。ひょんなことから台湾野球のエンタメ性にハマり、この数年は京セラ&神戸巡礼・国内遠征より台湾遠征の頻度が増えたような気がします。でもモノリンガルリーベンレン(※日本語しか話せない日本人)です。
Archives
記事検索
Recent Comments
タグクラウド