野球、時々マスコット。

オリックス・バファローズを中心としたプロ野球観戦日記ですが、基本は球場に転がる小ネタと雑感を書きますので、試合の速報性とニュース性は殆どありません。居住地域の関係上、千葉ロッテマリーンズのネタも多く含まれます。 また、タイトルに関連しない雑記もたまに入りますのでご容赦を。

珍日本紀行

はじめての民泊

今回、宿泊費を少しでも削ろうと色々考えました。

本当に極限まで削ろうと思えば、大阪なら西成周辺の簡易宿泊所という究極の選択がありますが、これに関しては、ワタクシもそれなりに土地勘がありますので「知らぬが仏」というわけにはいかず、治安の面で抵抗感が非常に強いのが正直なところ。
また、ゲストハウスについても基本コミュ障のワタクシにはハードルがまだまだ高く、それなりに使うカプセルホテルも連泊では尻込みするところです。

で、最終的にどうしたかと言いますと…

民  泊 。

大阪は民泊特区ということもあって、大手宿泊サイトを当たってみると「それっぽいホテル」というのが多数ヒットします。

名称こそ「◯◯ホテル」みたいな書き方をしていますが、「係員常駐なし」「キッチン、洗濯機完備」など、普通のホテルではあまり考えにくい仕様になっているのが特徴です。


で、今回はBooking .comで出ていた「京セラドーム至近。キャンペーン特価・2泊9,000円」というのに惹かれ、ちょちょっとクリック数発で決めてしまいました。


続きを読む

本拠地巡礼2019・春〔1〕〜東海道昼特急〜

阿呆の朝は早い。


久々にどケチ旅を敢行することとなり、マリーンズ県のセカンドハウスから
IMG_0007
海を渡って向かうはバスタ新宿。

IMG_0008
片道6,000円。
同じバスで行くにしても、もっと安い手段はあったのですが、電源が確保出来る3列シートが決め手となり、7時間半のバス旅を選択。

時期的に青春18きっぷという手も考えましたが、シミュレートしてみたところ接続が良すぎて昼飯を食う時間が捻出できないのですよ。
流石にロングシートで飯食う訳にもいきませんし。


ということで、
IMG_0009
バスタ新宿を後にして、西へ向かいます。
…ダブルデッカーだから、こんな写真しか撮られへんwww

続きを読む

みやざきの梯子飯〔後編〕〜Revenge〜

さて翌日。

Bsのキャンプは休養日。
生目の森のホークスキャンプも休養日。
南郷のライオンズは最終日。片道2時間近くかけて手締めだけを見に行くのもなんだかなぁ…

ということで野球関連を離れ、
EOS_4007-aEOS_4008-a
EOS_4010EOS_4012
IMG_3694EOS_4014
相方の希望で飫肥(日南市)周辺を観光していたのですが、どうしても「おぐら」と「フルーツ大野」のリベンジがしたい、という話になりまして。


観光もそこそこに宮崎市内へ戻り、Bs宿舎の宮崎観光ホテル「たまゆらの湯」でひとっ風呂浴びて、再度ニシタチへ出撃することに致しました。


…余談ですが、今回は風呂場で選手と遭遇することはありませんでした。

続きを読む

みやざきの梯子飯〔前編〕〜当ては外れど外れなし〜

2時間ほどの仮眠を経て、繁華街「ニシタチ(西橘通)」へ凸入。
フェニックスリーグの時には、ファンイベントが行われるところでもあります。

最初、チキン南蛮の名店「おぐら」に行こうとしましたが、19時前にして「完売」の看板が。
いきなり出鼻を挫かれた格好になりましたが、早速二の矢を放ちます。
続きを読む

寄り道(3/17 D-T)

IMG_2042
3月17日 ナゴヤドーム 30,041人
春季非公式試合3回戦 D2勝0敗1分
T|200 000 000=2
D|211 100 34X=12
【勝】小笠原  2勝 0敗 0S
【敗】岩 貞  1勝 1敗 0S
◆本塁打
T:糸井1号ソロ(1回/小笠原)、ロサリオ1号ソロ(1回/小笠原)
D:福田3号3ラン(7回/藤川)


諸事情あって、2週間ほど「休みの合間に仕事する」生活をしておりまして。
中途半端に土日連休になってしまったもんですから、何をやっていいのか判らなくなるんですよね。

土曜の10時前に目が覚めて、なんとなく西の方に向かいたくなってしまったワタクシ。土日で京セラ巡礼でもしようかと思ったのですが、この時間だと流石に13時開始のゲームには間に合いません。
なので、日曜の京セラの試合を最終目的に、西の方に行くことに致しました。
青春18きっぷを使ってちんたらぽんたら鈍行の旅も考えたのですが、それだと月曜朝の仕事には間に合わないですし、そもそも「ムーンライトながら」の指定券が取れないので却下。で、選んだ手段は「新幹線で名古屋まで、名古屋からは近鉄特急で大阪入り」というものでした。

12時前に新横浜を出るのぞみに乗り、13時半前に名古屋着。
そのまま近鉄の乗り場に向かい、特急券を買おうとした時にふと思い立ちました。

「そういえば、ナゴドで試合やっとるやん!」

ということで、夕方の時間帯の特急券を買い求めたその足で、ナゴヤドームに向かったのでした。


続きを読む

晩飯ギャンブル

あまりの寒さに耐えかねて清武を離脱したワタクシ。
取り急ぎ宿の大浴場に飛び込んで身体を温め、復活した頃合いで晩飯を物色に街へ出ることに。

折角の宮崎の夜ですから、地の物を食そうかと思ったのですが、

20180212_191320991
繁華街の一角に、ちょっと気になる店を発見してしまいました。

昭和ノスタルジー全開の佇まいに、
「ぶたまん」という店名。
なのに看板メニューが宮崎ラーメンと「ギョーズ」という…


多分、「大当たり」か「地雷を踏む」かの二択。
正直、ドアを開けるのにかなりの勇気が必要だったのですが、ここは敢えて博打を打つことにして、意を決してドアを開けました。



続きを読む

珍道中のツケ

阿呆の朝は早い。

ということで、0時前にホテルに戻ったというのに、
IMG_2194
翌朝7時には桃園国際機場のイミグレを通過しておりました。

IMG_2196
通算3回目の来訪となる、EVA AIR LOUNGEで朝食を。
驚いたのは、中華な人々の朝には欠かせないお粥がちゃんとラインナップされているなど、ラウンジ飯が朝食仕様になっていたのです。

ただ、ワタクシはお粥があんまり得意ではないので、
IMG_2197
こんな内容になりましたけどね。

前日の成田のラウンジ飯があまりにもアレだったもんで、ちょっと感動したのはここだけの話(笑)

続きを読む

急がば回れ〔後編〕

IMG_1662
漸く真の目的地に向かいます。
搭乗ゲートにホークスファンと思しき旅客が何人かいましたが、彼らはごく普通の移動手段としてこの便を使うんですよね。そう考えると、Bsファンであると一発で判る格好で乗り込んだワタクシなんて、傍目には相当クレイジーに見えたことでしょね…ま、今更ですがw
続きを読む

急がば回れ〔前編〕

さて、新石垣空港から向かった先は
IMG_1656
那覇。

那覇市内で1泊し、迎えた翌朝。
向かったのは
IMG_1659
福岡でした。
続きを読む

行ったれ石垣〔後編〕〜食のアジアゲートウェイ交流戦〜

まずはホテルに向かいますが、ホテルのロビーには至る所にLamigoファンの台湾YOUの姿が。
ちょうど手配したホテルが、前編で述べた応援ツアーの指定宿泊先のひとつだったのですが、まあ彼らの気合の入りっぷりが半端じゃありません。
何せ、試合日でもないのに皆一目でそれと判る出で立ちなのですから。

こういう光景を見ると、自ずとこっちのテンションも上がってきます。
翌日が楽しみになってきました。
続きを読む
Twitter プロフィール
幕張在住の鴎さんたちによく殴られていますが、基本的には勇者青波Bsひと筋40年ちょっとの人。ひょんなことから台湾野球のエンタメ性にハマり、この数年は京セラ&神戸巡礼・国内遠征より台湾遠征の頻度が増えたような気がします。でもモノリンガルリーベンレン(※日本語しか話せない日本人)です。
Archives
記事検索
Recent Comments
タグクラウド