無観客で開幕してから10日も経たないうちに、政府のガイドラインに従って「7月10日より5,000人を上限に観客動員を可とする」というお触れがNPBより出されました。
で、「解禁日」の10日には行けそうになかったので、どうせなら…と、たまたま連休を取っていた翌週の17日に照準を合わせ、チケットの手配をすることにしたのです。



…京セラの大商大シートをw


都道府県を跨ぐ移動の自粛要請も解除されていたため、どうせやるなら「毒を食らわば皿までも」くらいの勢いで抽選販売に申し込んだ結果、

20200719_233855
見事に当たってしまいましたwww
昨年までの標準料金の倍近い価格(※FC価格13,500円/枚)なので、財布には非常に厳しい価格だったのですが…勢いとは怖いものです。
で、勢いついでにアシとマクラも確保して、後はその日を待つばかりだったのですが…



7月10日以降、首都圏を中心に新型コロナウイルスの感染者数が再び上昇。
東京都で200人台を連発するなど、緊急事態宣言発令直前の数値に近づいてきました。

そんな中で「巡礼」に出ることに対しての葛藤は、当然ありました。
しかし、政府自体が「Go To トラベル」キャンペーンを推進しようとしている(※賛否両論ありますが、ここではその話には触れません)中でもあり、この時点で移動の自粛要請までには至っていないことから、「行けるうちに行ってしまえ」ということで、決行することにした次第です。

感染る(うつる)かもしれないし、伝染す(うつす)かもしれないという不安に対しては、出来得る限りの対策を施して臨むことに致しました。


てなわけで、
IMG_4880
今なお「欠航」表示の多い、羽田空港から飛び立ちます。