IMG_0296
7月5日 ほっともっとフィールド神戸 18,672人
13回戦 B2勝10敗1分
H|000 400 020=6
B|001 000 010=2
【勝】二 保 1勝 1敗 0S
【敗】山 本 4勝 4敗 0S
◆本塁打
H:松田宣 18号2ラン(8回/東明)
B:吉田正 14号ソロ(8回/武田)
…すんません。先、謝っときます。

実は、験担ぎに失敗しまして。

京セラに行くにしてもほっと神戸に行くにしても「行きの道中に阪神電車を使うと負ける」というジンクスがあるもんで、敢えて阪急電車を使い、
IMG_0304
IMG_0305IMG_0306
IMG_0307IMG_0308
わざわざ途中下車して、西宮球場跡地の阪急西宮ガーデンズにある「阪急西宮ギャラリー」に寄った上で、三宮乗り換えの地下鉄で…というルートでほっと神戸に向かっておりました。

で、地下鉄の三宮駅でちょっと嫌な予感がしたもんで、鞄をゴソゴソしたら…

チケットが…ない?

よりによって、前日京セラで発券していたチケットを入れたホルダーが見当たらないのです。
慌てて宿に取りに戻ろうと、地下鉄の入場をキャンセルして阪神三宮からなんば線直通の快速急行に乗り、もう一度鞄を捜索したら…

あったw

出発前だったので慌てて降りて、急ぎ須磨浦公園行きの特急(といっても三宮以西各駅停車)に乗り換え、板宿から地下鉄というルートで向かうことになり…
(※阪神間の土地勘がないといまいちピンとこないかもしれませんので、判らない方はお手元に路線図をご用意くださいw)


EOS_4570
EOS_4343EOS_4341
EOS_4649
EOS_4781EOS_4791
半ば負けを覚悟して、試合に臨んだのでした。


EOS_4936EOS_4953
B山本とH二保の先発で始まり、両者ともに上々の立ち上がりを見せます。

3回。
一死1・3塁で打席に吉田正尚という、絶好の先制チャンスを作ったBs。
EOS_5127
EOS_5129EOS_5132
セカンドゴロ併殺コースと思ったら一塁はセーフで、
EOS_5134
少々不恰好ではありますが、先制に成功します。

しかし、直後の4回表に山本がおかしくなります。
EOS_4746
元々、ブルペンでの投球練習の際にちょくちょく球がすっぽ抜けていたので気にはなっていたのですが、先頭の内川にライト前に運ばれると、一死の後から
EOS_5145EOS_5161
EOS_5164EOS_5179
EOS_5183-a
あれよあれよの5連打で4失点というえらい長い攻撃で、気が付けば打者一巡。

EOS_5157
山本を下ろすという選択肢もあったんでしょうが、如何せん中継ぎが不安定極まりないのが今年のBs。ベンチもそのまま続投という断を下しました。

そしたら不思議なもので、5回以降はいつもの山本。7回に降板するまで被安打1という安定っぷりでした。
…ホンマに4回は何やったんでしょうかね。


EOS_5438EOS_5448
EOS_5450EOS_5445
7回。
EOS_5494EOS_5496
EOS_5501
EOS_5506EOS_5509
先頭の後藤駿太が内野安打で出塁すると、
EOS_5526EOS_5529-a
一死の後に代打・小島がライト前ヒットを放ち1・3塁という反撃のチャンスを迎えます。
EOS_5538EOS_5545
しかし、代打・マレーロはお誂え向きの6-4-3のダブルプレーに仕留められ、あっさりとチャンスを潰してしまいました。

その直後の8回表。
EOS_5548
山本の後を受けたのは2ヶ月半ぶりの登板となる東明。
先頭のグラシアルにレフト前に運ばれると、
EOS_5551
EOS_5559EOS_5567
その代走・周東に対して執拗な牽制。
そしたら、バッターへの注意が散漫になったのかどうかは知りませんが、
EOS_5594-a
熱男ぉ〜!

EOS_5576EOS_5582
松田にバックスクリーンに叩き込まれてしまいました。

さらに一死の後、甲斐にヒットを打たれたところで降板。

EOS_5606
…何しに出てきたんや。

EOS_5608
後を継いだ山田もピリッとせず、二死2・3塁としたところで、
EOS_5615
2日前に先発して2.1回7失点でKOされた荒西が登板。
さらに荒れるのかと懸念されましたが、ここは塚田をセンターフライに打ち取りチェンジ。
EOS_5626
何とか2点で踏み止まりました。

EOS_5668EOS_5670
EOS_5688
その裏、完全に不意を突かれた吉田正尚の1発で1点を返します。
(本当に不意を突かれたため、見事にピントズレましたw)

9回裏。
EOS_5721
先頭の中川がセンター前に弾き返して出塁しますが、
EOS_5755
三 振
EOS_5771
三 振
EOS_5795
また三振

EOS_5800
で、あっさりゲームセット。

ホンマに、4回と8回だけでしたね…。


EOS_5807
EOS_5812EOS_5814
敗戦時恒例・BsGの「懺悔」があって、そのまま球場を後に…なんてことは致しません。
EOS_5833EOS_5828
外野に向かっていった彼らの帰りを待ちます。

EOS_5847EOS_5850
EOS_5853
で、来ました。
2年前は散々な目に?遭いましたが、今回も
EOS_5857
EOS_5858
EOS_5859
接近戦を仕掛けられます。
EOS_5866
でも、最後はそれっぽいのを撮らしてもらえました。


EOS_5876EOS_5878
一応、髪形も気になるようですね…結構芸が細かいw


ひとしきり「お戯れの時間」を満喫して漸くスタンドを後にしたのですが、最後にちょこっと雑感を。
EOS_5839
「日本一の球場」と言われるようになって何年経ったか判りませんが、2003年に大規模改修をして以来、スコアボードのマイナーチェンジ等はあったにしても、客席周りのリニューアルが殆どされておらず、塗装剥げも目立つようになってきました。あと、トイレは完全に一世代前の仕様なので、色々きつくなってきましたね。

開催試合も近年は11試合と大幅に減り、投資に見合う効果が得られるかという問題はあるにせよ、客席周りの改修は早急に必要と思います。

EOS_5883
やっぱり、いつまでも「日本一の球場」としての輝きは保ってもらいたいですからね。





【今季Bs観戦成績】9戦 4勝4敗1分 勝率.500