IMG_0051
4月22日 東京ドーム 43,063人
4回戦 B3敗1分
B|000 001 000=1
H|000 001 11X=3
【勝】 泉  1勝 0敗 0S
【S】 森  0勝 0敗 7S
【敗】吉田一 0勝 1敗 0S
◆本塁打
H:内川 2号ソロ(7回/吉田一)
久々のマンデー パ・リーグ。
この時期に東京ドームのホークス戦?という意外感の正体は、福岡以外で初開催となる「タカガールデー」でした。

EOS_7954
ハリーさん以下、行方不明?のホンキーさんとヘレンさんを除くホークファミリー全員に、ハニーズ全員をわざわざ東国へ連れてくるという力の入れよう。

昨年の鷹の祭典の時みたいに、FAN!FUN!STAGEの開始までじっと待ち続けたわけではなく、開始間際にひょこっとやってきたもんですから、最上段で気楽に立ち見をすることにしました。


ステージの内容は、どちらかというとハニーズよりもホークファミリーを前面に押し出していく格好。

EOS_8448EOS_8670
EOS_8871
EOS_8795EOS_9027
ハリーさん筆頭に、ホークファミリーも皆それぞれダンススキルが高いです。

EOS_9059
最後は記念撮影。

EOS_9174
締めを見届けて、場内に入ります。
…しっかし、いつ見ても絵になりますな、この二人。

場内に入ると、
EOS_9231
いきなりこれかいwww

EOS_9216EOS_9212
奇怪さという点では、(生で観たことはありませんが)マリーンズの謎の魚の女装(?)と結構いい勝負のような気がします。

EOS_9226
これに動じることなく、横で黙々とキャッチボールをするホークス先発の東浜はなかなか凄いと思います。

そして同じく
EOS_9205
ウォームアップをするBs先発・アルバース先生を横目に、
EOS_9274EOS_9242
EOS_9285
ハニーズの面々とハリーさんの甥っ子三兄弟が登場。

エキサイトシートのお客さんと色々わちゃわちゃやってるのも、他球団のチアには見られない光景ですが、そんな彼女らにカメラを向けてると、
EOS_9268
EOS_9306
サービスショット、戴きました❤︎

ハニーズのNANAMIさん(…で合ってますかね?)。貴女ええ人や(笑)
彼女に限らず、ハニーズの面々はカメラを構えた方向にポーズを出してくれるようでして、他球団でも顔見知りの姿に気づいて目線を送るケースはあるにしても、ここまで大々的なのはNPB球団のチアでは結構珍しいケースのように思います。



…とまあ、試合開始までは良かったのですよ。


序盤はアルバース先生と東浜の投手戦となり、
IMG_0053
IMG_0054IMG_0055
6回にメネセスのタイムリーで先制し、尚も無死2・3塁で更なる追加点のチャンスを貰ったにも関わらず、
IMG_0056
ルーキー・泉に後続が悉く斬られるようでは、そら流れも向こうに行っちゃいますわ。
すぐさま松田のタイムリーで同点にされ、
7回には吉田一将の替わりっぱなを内川に捉えられ、
IMG_0057
被弾。
さらに8回には澤田がデスパイネにタイムリーを放たれ、THE END。

9回。

IMG_0062
マウンドにはホークス守護神の森。


IMG_0058
一死から代打・小島がヒットを放ちますが、
IMG_0059
代打二の矢で、一か八かの豪快なスイングを求められたラオウ杉本は見逃し三振。

IMG_0060
代打三の矢の頓宮は中途半端なスイングで三振に倒れてゲームセット。

IMG_0061

まあ、粘りのねの字も感じられない、非常に淡白な攻めがアカンのですけどね。

1点先制した直後、相方の「このまま1対0で勝てばいいねぇ〜♪」と言う感想に、「そんな甘い甘い。点は取れるうちに取っとかんと!」と返したのですが…まあ、ある意味予定調和ですねwww


「たまには気分良く帰りたいねぇ〜」という相方の願いも虚しく、フラストレーションをたっぷり持ち帰ることとなりました。


…もうええ加減、このパターン止めてくれへんかな。


【今季Bs観戦成績】 4戦  1勝2敗1分   勝率.333