8月の頭の頃。
相方と休みを合わせて台湾に行こうと画策しておったんですが、やっぱり野球を観ないと気が済みません。

台北ならば1人でも行けるようになったもんで、どうせ相方が一緒なら1人で行けない南の方に行ったろかいなという話になり、CPBLの日程表とにらめっこした結果、台中洲際棒球場の中信兄弟vs統一、高雄・澄清湖棒球場の統一vsLamigoを絡めて3泊4日の旅程を組み上げたのでした。

ところが、出発を前日に控えた9月11日。
転勤の内示が出てしまいまして。

転勤先がマリーンズ県だったもんで、ファイターズ特区の本宅に帰れるかと思ったら左に非ず。
具体的な場所は伏せますが、同じ県内でも通勤に2時間掛かることが判明したため、泣く泣く?物件手配の依頼を掛けて休暇に入ることになりました。



9月12日、午前9時。
IMG_3360
羽田空港で相方と合流します。
今回もエバー航空利用でしたもんで、まずは「星の威光」をフル活用。
マイルも積算されない安い運賃だというのに、ビジネスクラスレーンで荷物を預け、保安検査場の優先レーンからイミグレを通り抜けて
IMG_3364
ANAラウンジへ。

一般レーンの混雑をよそに、ものの10分も掛からんでここまで来れるんですから、やっぱり有難いですよ。


IMG_3361
で、朝食時間帯限定でお茶漬けが用意されていたもんですから、早速ご相伴に預かります。
IMG_3363
お出汁が効いてて非常に美味いです。
気のせいかもしれませんが、ラウンジ飯は羽田の方が充実しているように感じますね。


小一時間ほど滞在し、
IMG_3365IMG_3367
IMG_3366
搭乗ゲートへ。

EOS_5674
優先搭乗で機内に入ります。
一般搭乗でお客さんがどかどか乗り込んで来た頃、ケータイに着信が。

…早速、不動産屋からでした。
流石に機内で話すのは憚られますので、ひとまず再度連絡を貰うことにして切電。

これで、国際電話でのやり取りが確定しちまいましたwww

さて、ケータイを機内モードに変えたところでドアクローズ。

離陸の後、
水平飛行に移った頃合いで早速機内食(※今回も特別機内食を事前オーダーしておりました)がやって来ます。


IMG_3371
相方が低脂肪ミールに、

IMG_3373
ワタクシがシーフードミール。
流石にラウンジ飯を食い倒して来た後だけに、完食するには至りませんでしたが。


現地時間・午後1時20分、無事に台北松山機場到着。
松山のイミグレは桃園に比べると混雑度はかなり低いのですが、両替諸々の手続きをスピーディに済ます目的もあって、バゲージクレームで待ち合わせることにして、ワタクシだけ先に「常客証」を使ってイミグレ突破。
しかし肝心の両替所は、桃園と異なり税関の先にあるもんですから、作戦失敗…と思ったら、預け荷物をピックアップした頃合いで一般レーンに並んでいた相方もバゲージクレームに降りて来ました。

結論、松山ではあまり「常客証」の威力はありませんでしたね(苦笑)

で、台北車站へ向かいますが、時間短縮のためにタクシーを利用。
運転手に「高鐵と台鐵、どっちだ?」「切符は買ってるのか?」と矢継ぎ早に質問されます。
どうやら、質問の回答次第でどこの門の前で降ろすのかが変わってくるものと思われましたが、多分1人で乗ってたら何も出来ませんでしたね。
ネイティブと遜色ない中国語の使い手がいると、ホンマこういう時に便利です。

ということで、所要10分・210元(≒767円)で
IMG_3375
台北車站に到着。
その足で高鐵に飛び乗り、一路台中を目指します。