IMG_3836
7月29日 QVCマリンフィールド 22,554人
14回戦 M9勝5敗
E|000 000 027=9
M|000 000 000=0
【勝】美 馬 7勝 4敗 0S
【敗】益 田 3勝 1敗 3S

IMG_3969IMG_4003
M石川とE美馬の先発で始まった試合は、非常に淡々と進みました。

3回。
いつものようにリーンちゃんの下に向かうと、
IMG_1330-a
チケットチェックからの腹チェック。
「努力はしてるんだけど痩せません。」と云うと、持ってた団扇を刀代わりに
IMG_1331-a
腹を切れ!

…あーた、そこまで云いますか。
そら、腹切って脂肪だけ抜き出せるのならばそれも考えますけどねぇ。
ということで、
IMG_1332
この時期の鉄板になりつつあるスナップショットを戴いて、スタンドに戻ります。

IMG_4230IMG_4236
5回が過ぎ、
IMG_4329IMG_4353
IMG_4375IMG_4393
7回に入っても両者のゼロ行進は続きます。
そのまま1点勝負になるのかな?と思ったら、
IMG_4399
8回表のマウンドには石川ではなく益田が登りました。
投球数の兼ね合いかとこの時は思ったのです(※翌日の報道によると、首の張りを訴えての降板だったようです)が、まさかこれが嵐を呼ぶことになろうとは思いもしませんでした。
IMG_4407IMG_4409
先頭のゴッツ(後藤光尊)こそ打ち取りますが、そこから3連打を浴び、
IMG_4436
あっという間に満塁に。
そして、
IMG_4444
聖澤がセンター前に弾き返し、
IMG_4453IMG_4455
ついにイーグルスが先制!

これで勝負ありと思ったら、予想の斜め上を行く展開が待ち受けておりました。

9回表。
IMG_4556
益田に代わってマウンドに登ったのは松永。
ところが…
ス ト ラ イ ク が 全 然 入 り ま せ ん。

IMG_4565
フォアボール
IMG_4569
デッドボール
IMG_4590
フォアボール

で、あっという間に無死満塁となり、
IMG_4601
途中出場の藤田がライト前に弾き返して1点追加。
IMG_4607IMG_4608
流石にここで松永はマウンドから降ろされますが、「ストライク入らない病」は替わった東條にも伝染してしまったようです。
IMG_4624IMG_4631
カウントを取りに行った甘い球を弾き返されて1点を失い、
IMG_4649IMG_4652
さらに押し出し。
IMG_4682IMG_4685
1死の後、聖澤がライトに犠牲フライを放ってもう1点。
2死にはなりましたが、後3人回ると「珍事」が発生することに気付きました。

そんな個人のしょーもない願望を東條が汲み取ったかどうかは知りませんが、
ウィーラーに死球を与え満塁となると、
IMG_4701
この回2打席目となる銀次が
IMG_4707IMG_4708
走者一掃のツーベース!

そして、とうとうその時がやってきました。
マリーンズのウグイス嬢・谷保さんのアナウンスが響きます。
IMG_4716

「5番・オコエ。」


そう、5番に入っていた今江の代走として出場したオコエに、打順が回ってきたのです。
これでヒットでも打てばさらにネタにもなったんでしょうが、
IMG_4731IMG_4733
惜しくもライトフライに倒れてチェンジ。

その裏に登板したE宮川もストライクが入らず、デスパイネにはツーベースを打たれ、次打者の鈴木も四球を与えるなど乱調気味。
一時はどうなるかと思いましたが、ナバーロを併殺打に打ち取ると、続く根元を三振に仕留めて
IMG_4802
ゲームセット。

7回までの石川の好投は一体何だったのか?と言いたくなる、とんでもないワンサイドゲームとなってしまいました。

IMG_4841IMG_4847
IMG_4873IMG_4876
グラウンドでは試合終了後に盆踊りが行われましたが、8回9回のグダグダっぷりをリカバーするかのような?巻き巻きの進行で、いともあっさり終わってしまいましたとさw