IMG_1735
3月13日 QVCマリンフィールド 10,009人
春季非公式試合4回戦 2勝2敗
Bs|010 002 000=3
M|000 000 004X=4
【勝】西 野 2勝0敗0S
【敗】海 田 0勝1敗0S
◆本塁打
M:細谷2号2ラン(9回/海田)


2年ぶりの関東オープン戦。
当然、“正装”で乗り込んだ訳なのですが…

IMG_0959-a
泣かれましたw


試合中のグリでも、にゃんにゃん棒を銃代わりにしてこちらに向けてくるもんだから、つい
IMG_1909
とブラックジョークをかましたら
IMG_1917IMG_1921IMG_1924
「機関銃」で滅多撃ちにされる始末w
そんな訳で、今年もこの不思議なコントは継続することになりそうです。

さて試合。
IMG_1768IMG_1736
西と、ホークスから移籍したスタンリッジの先発で始まります。

2回。
IMG_1863
IMG_1866IMG_1871
Tのタイムリーで幸先良く先制したBs。
6回には新外国人の
IMG_2068
IMG_2069IMG_2079
モレルと
IMG_2090
IMG_2093IMG_2100
ボグセビックの連続タイムリーで2点を追加し、快調にゲームを進めていきます。

西も
IMG_1773
IMG_1774IMG_1778
顔面強襲のヒットを浴びて一瞬ヒヤリとする場面もありましたが、
IMG_1794
その影響は殆どなく5回を無失点に抑える好投を見せ、順調な仕上がりをアピール。

以降、8回まで
IMG_2136
岸田→
IMG_2167
平野→
IMG_2206
海田のリレーでマリーンズ打線に得点を与えることなく進みます。

そして9回。
クローザー候補のコーディエにスイッチするもんかと思ったら、海田がそのまま続投。

一瞬、「何で?」と思ったら、悪い予感は当たるものでして…

先頭の代打・鈴木大地に簡単にフォアボールを与えると、続く途中出場の細谷に
IMG_2256-a
パコーンと一発浴びてしまいます。

こうなると、向こうに行ってしまった流れを切ることは難しくなりまして。
あっという間に3連打で満塁になったと思ったら、
IMG_2263-aIMG_2264
アジャ井上のタイムリーでとうとう同点に。

次打者の三木はセンターフライに打ち取りますが、海田が耐えたのもここまで。
最後は
IMG_2277
IMG_2279IMG_2284
吉田にレフトオーバーのタイムリーを浴び、ゲームセット。

公式戦なら、物を投げたくなる(※本当に投げてはいけませんw)ような結末ですが、オープン戦ですので笑うしかありません。
歓喜の輪も、「Winning Anthem」も、ヒーローインタビューもないのがせめてもの救いでした。

IMG_2287-a
まあ、「ひでぇ試合」には違いないんですけどね。


帰りしな、ゲートに見送りに出ていたリーンちゃんには高笑いされましたが、アテンドに付いていた
IMG_1362
M☆Splash!!の枝利さんに「次は、マリーンズの応援に来てくださいねw」と一声添えられて球場を後にすることになったのでした。


【今季Bs観戦成績】1戦 0勝1敗 勝率.000