IMG_1275
11月14日 桃園國際棒球場 10,437人
WBSCプレミア12 グループリーグB GAME22
JPN|000 104 500=10
USA|011 000 000= 2
【勝】 則 本 1勝 0敗 0S
【敗】 Simons 0勝 1敗 0S
◆本塁打
JPN:中田2号3ラン(6回/Eveland)、松田1号満塁(7回/Satterwhite)
USA:McBride1号ソロ(2回/菅野)


場内に入りましたらば、至る所で日本語が飛び交っております。
恰好を見ても、NPB12球団のユニフォームが一堂に会するオールスター状態。Bs関連では地球儀ユニや夏の陣2013(某大手スーパーのコーポレートカラー)ユニの方もいらっしゃいました。
意外にも、NPB球団のユニを着ているのは日本人だけでなく、現地の人も多数いらっしゃいまして。「YOH 1」のファイターズユニは言わずもがなですが、カープの方もおればタイガースの方もおり…。使われている言語を除けば、日本の球場かいな?という錯覚に捉われました。

IMG_1188
でも、ここはLamigo桃猿の本拠地。
IMG_1206-a
しっかりLamigoのグッズショップも営業しております。
そのショップに、
IMG_0798
チアの本が売っていたもんで、ネタとして買ってみました。
NTD380(≒1,428円)と、結構いいお値段だったんですが、レジに持って行きます。
小銭をごそごそ探していたら、レジのお姉さんが「300元(=NTD≒1,127円)でいいですよ」と。
意外なディスカウントにびっくりしましたが…もしかして1品限りのご奉仕品だったとか?w

因みに内容ですが…
IMG_0799IMG_0801
グラビア風味のLamigirls写真だけでなく、Lamigoのイケメン選手のインタビューなんかも載ってました。

IMG_1189-aIMG_1203
IMG_1207-aIMG_1211-a
飲食売店は日本式に近い感じですね。無類の行列嫌いなので(笑)並びはしませんでしたが、便當(弁当)も売ってました。
IMG_1209-a
けどどこかに屋台テイストもあります…オープンキッチンといった方が良いんでしょうか?

場内に入ります。
冒頭の画像の通り、スコアボードは台中と同じく「詰め込み型」で、こちらもかなり無理してます。
気合いを入れて最前列を抑えたは良いものの、
IMG_0698IMG_0699
ネットにがっつり阻まれます。(しかも鉄格子型なもんだから、コンデジだとグラウンド内を撮るのはかなり難易度高いと思います。この画像はコンデジで撮ってますが、グラウンド内は試してませんので実際のところは知りません。)

IMG_1220
予告されていた先発は菅野(G)。こんなことでもなければ彼の写真を撮ることはまずありません(笑)

IMG_1271
試合前に選手が呼び出されて整列するのも台中と同じ。

さて試合。
IMG_1394IMG_1395
IMG_1450
IMG_1453IMG_1459
McBrideのソロ弾などで早々に2点を奪われ、大半が日本を応援する場内は重苦しい雰囲気に包まれます。

しかし、4回に
IMG_1514
筒香(DB)のタイムリーで1点返すと、場内の雰囲気が若干変わってきました。
IMG_1628
直後の5回から則本(E)が登板。
150Km/h台のストレートをガンガン投げるとスタンドからどよめきが。このピッチングで徐々に流れを引き寄せていきます。
そして6回。
IMG_1649IMG_1656
またも筒香がタイムリーを放ち同点とし、ランナー二人を溜めたところで
IMG_1671
IMG_1674IMG_1693
中田(F)の3ラン!
豪快に試合をひっくり返すと、場内のボルテージは最高潮に。

…しかし、これだけでは終わりませんでした。
7回に
IMG_1793
三たび筒香がタイムリーを放ちます。
そして2死満塁となったところで、打席には松田(H)。
IMG_1819-a
「熱男」の本領発揮!!

IMG_1833IMG_1837
レフトスタンドへ豪快にぶち込むグランドスラム!
…身震いが止まりません。
いろんな場面で「驚弾」を観てきましたが、日本シリーズに於ける山田哲人の三連弾に匹敵するくらいの衝撃です。やっぱり凄いわ、この人。

これでほぼ大勢は決しました。

則本の後は
IMG_1864IMG_1895
山康晃(DB)→増井(F)ときて、
IMG_1948
最後は澤村(G)が締めて、終わってみれば10-2の大勝。

IMG_1956IMG_1967
IMG_1979IMG_1991
IMG_2013-a

ヒーローインタビューは場内音声が流れませんでしたが、どうやら「グラウンドレベルの方」が来てたみたいで、フェンス際には幾重にも人垣ができておりました。

でも、それよりもワタクシが興味あったのは、これ。
IMG_0700-a
どうしてもこれだけは収めておきたかったので、ネット裏まで行ってみました。

IMG_0701
…来年は、これが使われている状況を観てみたいと、強く思いましたね。

そうして場外に出ると、案の定大混雑。こんな状況で果たして件のタクシーを見つけることは出来るんでしょうか…?