IMG_9645
7月14日 QVCマリンフィールド 16,854人
13回戦 M4勝8敗1分
H|000 000 000=0
M|000 100 00X=1
【勝】石川 6勝 4敗 0S
【S】西野 0勝 1敗 19S
【敗】嘉弥真 0勝 2敗 0S


試合に関しては、本日の数少ないヤマ場だった「2者連続死球→併殺打→頭部死球→危険球退場→凡打でチェンジ」という3回裏の攻撃を(キャラグリ目当ての)コンコース散策で見逃してしまったのが心残りではありましたが(苦笑)、
IMG_9767
それでもハフマンのヒットと
IMG_9780
加藤翔平の、結果的に決勝打となるタイムリーの瞬間はなんとか押さえることはできましたので、ひとまず観たことにはなったのかな、と。

なんでこんな訳の解らん中途半端な書き出しになったかと言いますと…


「日本最強の非公認キャラクター」が、

全てを持っていってしまったからなのですw


試合前の正面ステージでは、正味1〜2分の出番のために、何時間も前からわざわざシート貼って待つ方が多数。(普段なら横方向に伸びて行くシートでの場所取りが後ろに伸びるなど、明らかにいつもの正面ステージ前の光景とは異なっておりました。)
そしてステージショーの最終盤に登場した「本日の主役」は、
IMG_9495IMG_9497
IMG_9549
IMG_9510IMG_9567
一瞬で場の雰囲気を変えてしまったのであります。

IMG_9606
試合前のスタメン発表も絶叫バージョン。
IMG_9664
始球式も、プレイボール直前に行うVIP仕様。
(※普段は「ファーストピッチセレモニー」と称して、選手が守備につく前に実施するのが通例。)


試合中も
IMG_9910
勢いは衰えることなく…

そして試合終了後のヒーローインタビュー。
IMG_0072

この日の勝利投手・石川歩には
IMG_0090-a
という決め台詞があるそうなのですが、そこも「絶景なっしー!」と言わせてしまうなど、もう場内がそれ一色に。

インタビュアーの生馬アイザックに促され登壇した梨の妖精。
IMG_0100
インタビューをする側なのかされる側なのかよく判りませんでした(※一応「する」側だったようです)が、ともかく最後は、石川ともう一人のヒーロー・加藤翔平と共に
IMG_0146-bIMG_0151-a
梨汁をぶち撒けていきました。

挙げ句の果てには、ライトスタンドからも「ふなっしー」コールが巻き起こるなど、もう誰がヒーローなんだか解らない状態にwww

当初出演予定だった4/3のライオンズ戦が雨天中止となり、そのリベンジとして急遽設定されたこの日の出番。雨天中止の分を補って余りある大活躍でありました。