数日前のある日。
13日に予定されていた案件がキャンセルとなりまして、急遽閑人(ひまじん)になってしまいました。

となると、日程表との睨めっことなるのですが、13日のBsは福岡でのホークス戦。他のパ・リーグの試合も札幌(F-M)&仙台(E-L)と、遠隔地開催ばかり。

普通なら素直に諦めるところなんでしょうが、ここで悪魔の囁きが。
「ボーナス出たんだから、you行っちゃいなよ!それで、ハリーちゃんとハニーちゃんの写真撮ってきて!!」

…発言の主は、改めて言わんでもよいですよね?(^^;;


ということで、今やすっかり弾丸遠征の常套手段となったLCCのサイトにアクセスして飛行機の手配を…と思ったら、福岡行きの便がどこもかしこもレガシーキャリアの特割かそれ以上という価格。そのレガシーも特割の類はほぼ完売。流石に弾丸で片道2万は出せません。

しかし、妥結策がありました。

10月末で日本撤退が決定したエアアジア・ジャパン。
アテンダントのお姐ちゃんがアレでコレで…という話もあって、一度は試しに乗ってみたかったキャリアでしたが、就航路線と時間帯の折り合いが合わないこともあってなかなかその機会に恵まれませんでした。

今回は往路の区間最安値(それでも片道17,000円弱)だったこともあって折り合いがつきましたが、復路はジェットスター(片道9,900円)を選択。

因みにエアアジアの福岡→成田便は16時台の設定。LCCが効率重視なのは解りますが、流石に使いづらい時間帯に飛ばされてもねぇ…というのはありますね。
航空業界の事情はよく解りませんが、撤退(ANAとの合弁解消)の影にはその辺の影響もあったのかもしれませんね。

ともかく、現時点では「最初で最後のエアアジア・ジャパン搭乗」に向け、午前4時半起きで成田空港へと出発したのでありました。