IMG_2561
5月23日 ほっともっとフィールド神戸 11,469人
2回戦 Bs2勝
D|003 000 000=3
Bs|100 240 10X=8
【勝】岸田 1勝 2敗 0S
【敗】大野 2勝 5敗 0S

◆本塁打
D:クラーク6号2ラン(3回/海田)
Bs:糸井7号ソロ(4回/大野)、高橋信1号ソロ(4回/大野)



IMG_2572IMG_2828
予告先発はBs海田とD大野。
海田は前回登板でフルボッコだった事もあり、先発ローテの維持を賭けた試合。
投球練習にも熱が入ります。

IMG_2835IMG_2838
初回、バルディリスのタイムリーで幸先良く先制したのを見届けて、球場内散策に出掛けようと席を立ったのですが…これがアカンかったようで(-_-;)

席を離れた直後の3回、荒木の犠飛とクラークの2ランで逆転を許します。
丁度横を通りかかったブルに、「ブル〜、逆転されたー(T_T)」と泣きを入れたんですが、そこは流石のメインマスコット。
IMG_6765
「大丈夫!」と、力強いポーズで返してきます。
(※写真はイメージです)

IMG_2877
ブルペンでは岸田が準備していたのですが…
IMG_2894-a
4回の頭からすっぱり替えたのには驚きました。恐らく、これで海田の次の先発は消滅したと思うのですが、この思い切った継投で、明らかに流れが変わりました。

その裏。
IMG_2900IMG_2906
糸井と
IMG_2915IMG_2924IMG_2928-a
高橋信二の二者連弾で同点に追い付きます。
(どーでもよい話ですが、二者連弾、これで観戦4試合連続ですw)

続く5回には、
IMG_2991
坂口、
IMG_3004
バルディリス、
IMG_3041
李大浩の3連続タイムリーで4点追加!

攻撃終了後の所謂「ハーフタイム」、神戸名物の「花火ナイト」こそありませんでしたが、Bs Dreamsとチアドラゴンズの合同アクトで「Yes!!/MEGA STOPPER」。
IMG_3087-aIMG_3089IMG_3107
丁度目の前にチアドラの本多里香リーダーが来たもんでつい…(笑)
IMG_3091
「チアドラのおねえさんだけじゃなくて、ベルもきれいにとってね」…と言われたわけではありませんが(苦笑)

閑話休題。(←@神戸だと、つい「閑話“球”題」と書きたくなってしまうのですがw)

IMG_3271
7回裏、この糸井のタイムリーツーベースでさらに1点追加。この時、糸井は右膝の靭帯を伸ばしており、全力疾走もままならない状態だったのですが、2塁まで激走。
ホンマ、満身創痍の状態でよくやるもんですわ。

IMG_3364そして9回。マウンドには平井が登板。
11シーズン振りに帰ってきた、かつての絶対的ストッパー。この男にはやはり、神戸のマウンドがよく似合います。
…なんて感慨に耽っていたら、1死1塁の場面で、バッター・大島の打球を足に受け(記録は内野安打)、自らマウンドを降りるという緊急事態!暫しの中断の後、マウンドに上ったのは…
IMG_3379
IMG_3387
現ストッパー・平野佳寿。
緊急登板にも拘らず、僅か5球で次打者・荒木を4-6-3の併殺打に打ち取り、
IMG_3394
IMG_3400
ゲームセット。
苦節8試合、今季観戦初勝利!!!!!!!!!!

いや〜、長かった!
自身の観戦歴に於いて、初勝利を拝むまでこんなに日を要したことがありませんでしたのでね。とにかく嬉しいったらありゃしない!!

IMG_3443IMG_3450-aIMG_3459
IMG_3424IMG_3482IMG_3495-a
BGMに球団応援歌「SKY/MEGA STOPPER」が流れる中、SKYを口ずさみ大声で唄いながらカメラを構え、グッチ&ブルベルとハイタッチ♪…なんてことをやっておったら、FOX SPORTSの中継映像に映っていた(←本人は映像未確認ですが、Twitterのフォロワーさんに教えて頂きました)とか、Bsの公式配信画像に後姿が映っていたとか、あちこちで恥ずかしい姿を晒す羽目になっていたようです(苦笑)

でも、これがワタクシの至福の時間なんです。

日本一の球場の大好きなシートで、愛するチームの勝利を見届ける…

こんなに嬉しいことはありません。


― 歓喜の渦の中で 今宵も酔いしれよう まだまだ酔いしれよう ―

【今季Bs観戦成績】 8戦 1勝7敗 勝率.125