野球、時々マスコット。

オリックス・バファローズを中心としたプロ野球観戦日記ですが、基本は球場に転がる小ネタと雑感を書きますので、試合の速報性とニュース性は殆どありません。居住地域の関係上、千葉ロッテマリーンズのネタも多く含まれます。 また、タイトルに関連しない雑記もたまに入りますのでご容赦を。

2020年07月

「新しい観戦スタイル」in 京セラドーム大阪・総評

試合の内容はともかく、「新しい観戦スタイル」を体験してみて、いろいろ感じたことがありました。
以下、思うところを書き綴っていきたいと思います。

続きを読む

遠隔グリーティング〜SNS界へ殴り込み〜

さて、
EOS_4220EOS_4219
EOS_4223
ブルベルもヘロヘロになるレベルのアホな試合の後は、プロ初勝利を挙げた笠谷の初々しいヒーローインタビューを聞きながら、
EOS_4224
退場の順番を待ちます。(画像、ネットにピントを持ってかれちゃいましたけどw)


座っていたのが大商大シートですので、いつもならばおまけのグリーティングがあるところなのですが、このご時世なのでブルベルもスルーしてネット裏まで行っちまったか…と思ってたら、

EOS_4226
戻ってきた!!

ということで、「特典」は今年も健在でした!!!。
公式にはグリーティング自粛ということになっていますから、あくまで非公式の「超法規的措置」の範疇とは思いますが、ありがたい限りですよ。



続きを読む

自滅(7/11 B-H)

EOS_2998-a
7月17日 京セラドーム大阪 4,615人
4回戦 B1勝3敗
H|100 221 012=9
B|001 000 000=1
【勝】笠 谷 1勝 1敗 0S
【敗】榊 原 0勝 1敗 0S
◆本塁打
H:甲斐 3号ソロ(6回/吉田一)、上林 4号ソロ(8回/K-鈴木)
B:太田 2号ソロ(3回/東浜)
EOS_3000-a
この日の先発・榊原。
気持ちが前面に出やすいピッチャーなので、ハマった時は非常に良いピッチングをするのですが、時として空回りすることがありまして。
この日は完全に後者のパターンでした。

初回、中村晃の犠牲フライで1点を失ったものの、以降はよく抑えていた榊原。

3回裏、
EOS_4164-a
(※この画像だけイメージです。<第4打席のものを使用>)
EOS_3396-aEOS_3401-a
太田椋の2試合連続となる同点弾が飛び出し、追撃体制が整ったように思えたのですが…
続きを読む

2つのSecond Career,堺で交錯す。〔後編〕〜Jenny's Ice Crepe Shop〜

「焼肉しょう」を後にして、西に1km弱歩いて南海本線・堺駅へ。
そこから北へ1駅、七道駅で下車します。

目指すもう一軒の店は、その小さな駅のロータリーの一角にありました。

続きを読む

2つのSecond Career,堺で交錯す。〔前編〕〜焼肉しょう〜

EOS_2884
1年振りに伊丹にランディング。
ナイトゲームなのに、なんで朝8時に到着する便なんだ?という話もありますが…単に安かったから、というだけですw

「試合までの時間どうすんねん?」ということになりますが、一応当たりは付けておりました。

同行している相方が「ここ行きたい!」と出してきた店と、その店の詳細をワタクシなりに調べていたところで出てきた別の店。
実はこの2つの店には共通点があります。



現役引退したオリックス・バファローズの元選手が、セカンドキャリアとして始めた飲食店なのです。



ということで、軽く朝飯を食った後、その店に向かいます。


続きを読む

2020年の初生観戦・プロローグ〜迷ったらGo!〜

無観客で開幕してから10日も経たないうちに、政府のガイドラインに従って「7月10日より5,000人を上限に観客動員を可とする」というお触れがNPBより出されました。
で、「解禁日」の10日には行けそうになかったので、どうせなら…と、たまたま連休を取っていた翌週の17日に照準を合わせ、チケットの手配をすることにしたのです。



…京セラの大商大シートをw


続きを読む
Twitter プロフィール
幕張在住の鴎さんたちによく殴られていますが、基本的には勇者青波Bsひと筋40年ちょっとの人。ひょんなことから台湾野球のエンタメ性にハマり、この数年は京セラ&神戸巡礼・国内遠征より台湾遠征の頻度が増えたような気がします。でもモノリンガルリーベンレン(※日本語しか話せない日本人)です。
Archives
記事検索
Recent Comments
タグクラウド