野球、時々マスコット。

オリックス・バファローズを中心としたプロ野球観戦日記ですが、基本は球場に転がる小ネタと雑感を書きますので、試合の速報性とニュース性は殆どありません。居住地域の関係上、千葉ロッテマリーンズのネタも多く含まれます。 また、タイトルに関連しない雑記もたまに入りますのでご容赦を。

2020年06月

春過ぎて…

6月19日。
IMG_0819
不完全な状況ではあれど、無事にNPBが開幕出来ました。

IMG_0821
開幕戦は山岡が7回1失点の好投を見せるも、8回に救援陣が大崩壊。
一挙8点も奪われるという体たらくで、9年連続の開幕敗戦。

続く2戦目は、11安打を放ちながらも1点しか奪えず、最後は延長10回に中川のタイムリーエラーで決勝点を奪われるという、なんとも嫌な負け方。

そして3戦目。
山本由伸が8回を3安打無失点に抑える「期待通りの」好投を見せ、打つ方ではTさんが「2シーズン振りの」猛打賞&「昨シーズンの記録に並ぶ」2打点を挙げる活躍で、今季初勝利を飾りました。


ところが…


続きを読む

わたしの知らない千葉〔下〕〜総括:今日は千葉県民の日〜

久々のご馳走をたらふく頂いた後、腹休めを経て再び温泉に向かいます。
大浴場でも良かったのですが、一応「貸切風呂が空いていれば何度でも利用可能」というプランでしたので、その元を取るべく?フロントへ空きの確認の電話を入れます。


IMG_0797
久々にダイヤルに指を突っ込みましたが、感触は重かったですね(笑)
でもこれ、平成後期世代だとどうやって使うのか判らん可能性もありますよね…。

で、「空きあり」とのことだったため、フロントで鍵を受け取ります。


続きを読む

わたしの知らない千葉〔中〕〜昭和レトロと美食の宿〜

IMG_0795
亀山湖をぐるっと回って、亀山温泉ホテルのエントランスへ。
いかにもな「昭和の温泉宿」の雰囲気を醸し出しています。

フロントでチェックインをする際に検温されるのは、この時期故に止むを得ません。
亀山温泉ホテルも4月から2ヶ月の休業を経て6月5日に再開したばかりですので、万全の注意を払っている様子が窺えます。

部屋に通されると、
IMG_0796
畳の良い香りが出迎えてくれます。

Google検索で「亀山温泉ホテル」と打ち込むと、二言目には「古い」「汚い」と言う文言が出てくるのですが、少なくとも「汚い」というのは的外れもいいところ。非常に手入れが行き届いています。

でも、「古い」という点に関しては…

続きを読む

わたしの知らない千葉〔上〕〜内陸の秘湯へ〜

新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大防止の観点から、「STAY HOME」の名の下に、外出することすら憚られる生活を実質的に強いられてきた昨今ですが、流石に自粛疲れは隠せません。
ワタクシの場合、テレワークなんてものとは無縁の業界に身を置いていますんで、普通に出勤していましたけど…それだって色々気疲れしますんでね。

てな訳で、一時金(※定額給付金ではありません)を元手に、当初はワタクシ唯一の未踏県である長崎に行こうと企んだのですが、当て込んでいた一時金が見込みよりも少額だったもんで断念。

どうするかねぇ?と思っていたところ、相方がネットで千葉の「秘湯」を探し出してきました。
ちょうど政府が6/19まで自粛を要請している「県跨ぎの移動」には該当しないということもあって、湯治をすることに決めたのです。



続きを読む

Pre Open

6月19日の開幕に向け、本日から「練習試合」がスタート。

Bsは京セラでホークスとの対戦でございましたが…続きを読む
Twitter プロフィール
幕張在住の鴎さんたちによく殴られていますが、基本的には勇者青波Bsひと筋40年ちょっとの人。ひょんなことから台湾野球のエンタメ性にハマり、この数年は京セラ&神戸巡礼・国内遠征より台湾遠征の頻度が増えたような気がします。でもモノリンガルリーベンレン(※日本語しか話せない日本人)です。
Archives
記事検索
Recent Comments
タグクラウド