野球、時々マスコット。

オリックス・バファローズを中心としたプロ野球観戦日記ですが、基本は球場に転がる小ネタと雑感を書きますので、試合の速報性とニュース性は殆どありません。居住地域の関係上、千葉ロッテマリーンズのネタも多く含まれます。 また、タイトルに関連しない雑記もたまに入りますのでご容赦を。

2019年06月

陣中見舞い

かねてから手配するすると言っていた「マー様への貢ぎ物」Lamigirls・羚小鹿さんの写真集。
当初、5月末発売というので、台湾に行った時に買ってこようかと思ってました。
そしたら、6月14日発売に延期になったとの報が。

だったら
IMG_1713
「ネットでも買えるベンリな世の中」故に、台湾の通販サイトから引っ張ってこれないかな?と思い色々検索していたところ、日本に配送できるサイトを発見。
「予約はできねーけど、買えるようになったら連絡してやるよ。」ということで、「通知頼んます」ボタンを押してその日を待ったのでした。

そして6月14日午前1時(台湾時間午前0時)、
FullSizeRender
ちゃんと連絡が来ました。
「限定商品やけキープはせーへんからな。早よ買えや。ほな。」ということらしいので、すぐにサイトに向かって購入手続き。
自家用とマー様用の2冊を無事確保できました。

因みにその日の晩には「已售完」(完売)表示になっておりましたので、この通知はありがたかったですね。(※売り切れたのは「特装版」。通常版は6/21現在普通に買えます。)

で、ちゃんと来るんかいや?と不安に思いつつ3日が経過。
今度は発送通知を送ってきてくれまして、日本の通販サイトと同様に荷番での追跡ができるようになってました。しかも、お届け予定日のご案内まで付いているではありませんか。

そして迎えた21日。
FullSizeRender
無事来ました。
因みに中身は
FullSizeRender
通常版の冊子にA5クリアファイル、抱き枕カバーというもの。
流石に抱き枕カバーは使う気になれませんがw


と言う事で、それを抱えて「決戦の地」・神宮球場へ向かったのでした。





続きを読む

Victory is Sweet.(6/19 G-B)〜気楽じゃないのよ当事者は〜

IMG_0231
6月19日 東京ドーム 43,091人
2回戦 1勝1敗
B|010 200 010=4
G|000 100 200=3
【勝】比 嘉 1勝 1敗 0S
【S】ディクソン 0勝 0敗 1S
【敗】クック 0勝 2敗 6S
◆本塁打
G:岡本 14号ソロ(4回/榊原)、中島 1号2ラン(7回/榊原)
体調があまり芳しくなかったこともあって、試合開始前に球場入り。
んなもんで、BsGのステージやらバファローブルの野球殿堂博物館巡りやらはパスしました。

でもねぇ、このカード。
どうやっても勝てないもんで、行くルートをあれこれ考えましてねぇ。
今回はファイターズ特区の本宅からの参戦だったもんで、常磐線→北千住→つくばエクスプレス→新御徒町→大江戸線→春日というルートで東京ドームへ向かったのでした。


続きを読む

第15期竜鴎戦三番勝負・第3局(6/17 M-D)〜第三者は至って気楽です〜

IMG_0199
6月17日 ZOZOマリンスタジアム 12,278人
3回戦 M1勝2敗
D|000 401 000=5
M|020 000 200=4
【勝】ロメロ 4勝 5敗 0S
【S】R.マルティネス 0勝 3敗 2S
【敗】中村稔 0勝 1敗 0S
◆本塁打
M:中村奨 9号2ラン(2回/ロメロ)
このカード、「チア・マスコット交流」という点では「伝統の一戦」だったりするのですが、今回は雨天中止の振替で、ドアラ先生もチアドラの皆さんも名古屋に帰ってしまったということもあって、非常にのんびりとした雰囲気。完全に普通の平日の試合です。
そんなこともあってか、試合前のグリーティングも非常にまったり。
IMG_0193IMG_0194IMG_0195
リーンちゃんにはいつも通り「別れたの?」と聞かれるもんだから、つい面倒くさくなって「別れたよ!」なんて言ってしまったら、ちょっと真に受けられてしまった感じ。一応否定しときましたけどw

IMG_0198
マー様には例の貢ぎ物の経過報告を行った上で、「明日から広島行って神宮なんだよね。神宮…神宮…w」と、大事なことなので3回繰り返したら、ど突かれましたw

IMG_0196
ズー様は、珍しくこんな綺麗なショットを撮らせてくれたかと思ったら、そのままつかつかつかつかと攻め寄ってきますw

まあ、着てたTシャツが先日の台湾土産のLamigoTシャツということもあって、
IMG_0197
自身のパーカーのロゴを指差し「なんでM印のウェアを着ないんだ?」というお叱りだったようなのですが、一応ここも「Monkeys」だし、M印には違いないのですがw


続きを読む

さらっと台湾最終日

台中から台北への移動を経て帰国となる日。
当初、台鐵で移動しようとしたのですが、悉く指定席が完売。
無座券(日本で言うところの立席特急券)しかありません。
流石に体調も芳しくない中2時間立ちっぱなしはキツいので、高鐵での移動に切り替えますが、こちらも指定席は軒並み完売。
辛うじて3列席の真ん中が2ヶ所空いていた列車が見つかり、事なきを得たのですが…これにはちょっとした理由がありました。

中華職棒の台湾籍の新人が9月入団となるのもこれが関係しているのですが、台湾の学校は秋始まり。
従って、この時期がちょうど卒業旅行シーズンとなるようなのです。

んなもんで、駅構内にも若いにーちゃんねーちゃんが大集合。
結構な混雑具合でありました。


続きを読む

団子より華・2019 〜Passion Sistersで語る試合経過〜(6/6 中信兄弟-富邦悍將)

IMG_0189
6月6日  台中洲際棒球場 3,334人
前期14回戦(GAME104) 中信兄弟5勝9敗
富邦悍將|000 222 010=7
中信兄弟|100 000 210=4
【勝】羅 力 5勝 3敗
【敗】蔡齊哲 2勝 6敗
◆本塁打
富邦悍將: 胡金龍4号2ラン (5回/蔡齊哲)
中信兄弟: 張志豪10号2ラン (7回/羅力)
充てがわれた、というより事前指定していた席が
IMG_0185IMG_0186
まさかの死角だらけ。

ネットに阻まれ、柱に阻まれ、スピーカーに阻まれ…もうどうしようもないので、試合の撮影は諦めて

EOS_7498EOS_7236
EOS_7429EOS_7689EOS_8095
EOS_8049EOS_8150
Passion Sistersの撮影に専念することに致しましたw

続きを読む

Road to the Ballpark 〜バスに乗るのも一苦労〜

昨年も書きましたが、高温多湿の台湾の日中を歩き通すのはなかなかの苦行です。
特にワタクシ、暑さへの適応力が弱いらしく、なんだかんだで道中1度は体調を崩すのがデフォルトとなりつつあります。

そんな訳で、夏の台湾では早めのチェックインが必須。
(因みに、連泊となった前日の台南は、Don‘t disturb ランプを点けてそのまま部屋に留まりました。)

シャワー浴びて汗を流し、ちょっとベッドに横になるだけでも大分違うんですよね。


この日の台中は30度越えの気温でしたが、幸い湿度が(台南に比べて)低く、若干過ごしやすい状況でしたので、夕方には体調も回復。

この日のメインイベントが行われる台中洲際棒球場へ向けて出発します。

続きを読む

まともな?台中街歩き

翌朝。
朝8時半前に台南出発。昨年9月と逆ルートで台中に向かいます。
EOS_7161
今回乗るのは普悠瑪號。
昨年同系車が脱線事故を起こして、技術的な問題で訴訟にまで発展した日本車輌製の電車です…って、それはどーでもいいかw
EOS_7169
通常の自強號が同区間を2時間で走るのに対し、車体傾斜装置を搭載し、カーブでの減速を抑えた普悠瑪號は1時間半で走破します。

IMG_4103IMG_4104
ということで、10時前に台中到着。

チェックインには早すぎるのでホテルで荷物を預かって貰い、近くの喫茶店で作戦会議。
そして街歩きに出ます。

当初、台中市政府(市役所)にある「台中Cafe1911」というカフェを目指してタクシーに乗ったのですが、想像していたのより遥かに遠くまで運ばれてしまいました。

改めて地図を見てみたところ、
FullSizeRender
確かに着いた場所は「台中市政府」で間違いなかったのですが、どうやら新庁舎の方だったらしく、目的地のカフェは旧庁舎にあったようなのです。

…そんなん知らんがなw

まあ、運転手さんは間違ってなかったわけですから、グチャグチャ言っても仕方がないので、
IMG_4115
気を取り直してバスで旧庁舎を目指します。

で、再びGoogle先生にルートを聞いてみたところ、「2nd Market(Taiwan Blvd.)」で降りて歩け、というご案内が出たので、その旨を相方に伝えます。そしたら、
「2nd Market…第2市場? そこ行きたかったとこ! だったらそっち行こ?」
と急遽の進路変更。

…まあ、我々の旅ではよくあることです。



続きを読む

はじめての台南市立棒球場〔後編〕(6/5 統一-Lamigo)〜暑さユルさでKnock out〜

IMG_0115
6月5日  台南市立棒球場 3,011人
前期14回戦(GAME102) 統一5勝9敗
Lamigo|400 001 120=8
統   一|000 000 000=0
【勝】尼克斯 6勝 3敗
【敗】瑞 安 3勝 1敗
◆本塁打
Lamigo: 林泓育10号ソロ(7回/江承峰)、陳晨威5号ソロ<※ランニングHR>(8回/黃竣彥)
チーム名の表記はおろか、メンバー欄もないスコアボード。
中華職棒の予備知識が全くないまま観てしまうと、誰が誰だかさっぱり解らんような状況に追い込まれます。(直接聞いてはいませんが、恐らく相方はそのクチだったかも。)

因みに統一の攻撃時は選手紹介の画と応援歌の歌詞がビジョンに出ますけど、この辺の環境は、正直他のフランチャイズ(桃園・新莊・台中洲際)と比べると激しく見劣りするのは否めませんね。


さて、肝心の試合ですが、初回から大荒れの展開。
EOS_6203
統一先発・瑞安(Ryan Verdugo)の立ち上がりを捉えたLamigo打線。

無死から
EOS_6231EOS_6233
藍寅倫のタイムリーで先制すると、一死の後
EOS_6251EOS_6255
陳俊秀のタイムリーでもう1点。
続く朱育賢のライト前ヒットで一死満塁としたところで、
EOS_6296
郭嚴文のセンターフライと思われた打球を
EOS_6302
レフトが深追いして撮れず、
EOS_6306
これがタイムリーとなってもう1点追加。
EOS_6329
EOS_6331EOS_6332
さらに林立の犠牲フライもあり、
EOS_6377
いきなりLamigoが4点を先制して試合の主導権を握ります。

続きを読む

はじめての台南市立棒球場〔前編〕〜観戦ガイド2019〜

そのメインイベントはこちら。
IMG_0153
やっとブログタイトルに相応しい話になってきました(苦笑)

統一獅(ライオンズ)の本拠地・台南市立棒球場。
昨年9月は日程の折り合いが付かず、寄ることがありませんでしたが、今回はちゃんと合わせたのですよ。
前日が雨天中止でどうなるかと思いましたが、恐ろしい位の快晴。

これで試合が成立すれば、日台2ヶ国プロ野球現行本拠地コンプリートです!(ちょっと自慢♪)


このブログにしては珍しく、まともなタイトルを付けたのには一つ理由がありまして。
当然、現地に行く前にはいろいろリサーチを掛けているのですが、こと台南市立棒球場についてはネット検索(※日本語サイト)でも殆どヒットがなく、あったとしても数年前の古い情報が大半。
少々おこがましいですが、今後現地を訪れる方の一助になればという思いを込めて書いております。
…でも、テイストは変えませんけどね(笑)


ということで、本編へ。


続きを読む

それでもまだ食う台南飯

3時間ほどホテルで横になり、
IMG_0152
ホテルに程近いこちらの小吃店で遅い昼飯。

小吃(敢えてのカタカナ表記で“シャオチー”)は台南の名物のひとつで、「店や屋台で食べる中華の一品料理(※ウィキペディアより引用)」。

相方が探してきたこちらの「上海華都小吃點心店」、ミシュランガイドでも紹介されている有名店のようですが、正直そんなにピンと来てなかったんですよ。


続きを読む
Twitter プロフィール
幕張在住の鴎さんたちによく殴られていますが、基本的には勇者青波Bsひと筋40年ちょっとの人。ひょんなことから台湾野球のエンタメ性にハマり、この数年は京セラ&神戸巡礼・国内遠征より台湾遠征の頻度が増えたような気がします。でもモノリンガルリーベンレン(※日本語しか話せない日本人)です。
Archives
記事検索
Recent Comments
タグクラウド