野球、時々マスコット。

オリックス・バファローズを中心としたプロ野球観戦日記ですが、基本は球場に転がる小ネタと雑感を書きますので、試合の速報性とニュース性は殆どありません。居住地域の関係上、千葉ロッテマリーンズのネタも多く含まれます。 また、タイトルに関連しない雑記もたまに入りますのでご容赦を。

2019年05月

変則ダブルヘッダー・第2試合(5/18 S-DB)

IMG_0081
5月18日  明治神宮野球場 30,463人
8回戦 S3勝5敗
DB|102 030 500=11
S|000 300 300=6
【勝】上茶谷 4勝 1敗
【敗】石 川 3勝 1敗
◆本塁打
DB:ソト 12号2ラン(3回/石川

S:村上 11号3ラン(4回/上茶谷)、バレンティン 9号2ラン(7回/エスコバー)
てなわけで、一旦退場して「第2試合」の入場券を仕入れるのですが、持っていた外野席引換券で交換できる残数が殆どないらしく、係員の兄さんからアップグレードを勧められたもんで、一番残席のあったS席にすることに。
引換券は新橋の金券屋で処分価格で仕入れたもんですから、アップグレード料金を含めても正規料金よりはだいぶ安く手に入りました。
ただ、今はまだ良くても、6月施行の通称・チケット不正転売禁止法(→高額転売禁止)の影響が金券屋周りにどう出るか、ちょっと気になるところです。

話戻して。
で、再び入場しましたが、「第1試合」の項でも触れた通り、ものの20分も経たないうちに場内が「プロ仕様」に変化していたのにはびっくり。長年蓄積されたノウハウがあるとはいえ、やっぱり速いですよ。六大学の観客が残したゴミも相当あったはずなのに、一掃されているんですから。

アサインされた席は列の中央。簡単に出入りできそうにないので、ささっと飲食物を仕入れて“軟禁”に備えます。

EOS_4633EOS_4641
この妙なスリーショット。
EOS_4647
やっぱりスペイン語で話してるんでしょうかね?

その、マルチリンガルな?つば九郎先生の「今日のひとこと」も、
EOS_4660EOS_4661
EOS_4664EOS_4671
EOS_4674EOS_4676
EOS_4682
スーパーカラービジョンではなく「生」で押さえられる好位置。

EOS_4737
EOS_4757EOS_4760
EOS_4764
EOS_4768EOS_4773
EOS_4785
EOS_4804EOS_4808
EOS_4819
Passionとつばみさんのオープニングダンスも押さえ、試合開始を待ちます。



EOS_4835EOS_4844
EOS_4847
EOS_4889EOS_4867
…って、圧を掛けまくるのは相変わらずなんですなwww


続きを読む

変則ダブルヘッダー・第1試合(5/18 明治-慶應義塾)

IMG_0082
5月18日  明治神宮野球場 12,000人(主催者発表)
春季1回戦 明1勝
明|200 000 201=5
慶|000 000 110=2
【勝】森 下 4勝 1敗
【敗】高橋佑 3勝 1敗
◆本塁打
慶:郡司 1号ソロ(7回/森下
何も予定がなかった休みの日。
流石に週3でマリンに行くのもどうかな?と思い、久々にOB面ぶら下げて神宮に向かうことに致しました。

その道中、TwitterのTLに流れてきた明治応援団の試合告知ツイート画像の隅っこに「プロ併用日」と記載があったのをふと思い出し、「どうせなら…」というアホな考えが頭を巡ります。
スワローズ公式の「スワチケ」で残席状況を確認すると、ありそうでないという非常に中途半端な状況。

結局金券屋でアップグレード可能な招待券を仕入れて、現地に向かったのでした。

続きを読む

敵は身内に在り(5/16 M-B)

EOS_2998
5月16日  ZOZOマリンスタジアム 12,528人
7回戦 B4勝3敗
B|020 000 000=2
M|000 114 03X=9
【勝】種 市 3勝 0敗 0S
【敗】山 本 2勝 2敗 0S
◆本塁打
M:井上 5号ソロ(4回/山本)
EOS_3133EOS_3077
山本由伸と種市篤暉という、二十歳の同級生右腕の投げ合いとなったこの日の試合。
1点勝負になるだろうな、と思っておりました。

EOS_3194EOS_3200
EOS_3219
EOS_3262EOS_3271
2回、幸先良く2点を先制し、このままスイスイ行けるかと思ったら…

甘かった。

EOS_3334
4回にアジャ井上の5号ソロで1点差に迫られると、
EOS_3355
5回には藤岡雄大にタイムリーを浴び同点に。
EOS_3361
EOS_3400EOS_3439
そのまま試合は後半に突入しますが…


続きを読む

外周にて〜挨拶回りと環境保全活動〜

何があったか知りませんが、今季からM☆Splash!!のアテンドが廃止され、完全フリーとなったマリーンズキャラのグリーティング。
声を掛けるタイミングがなかなか難しく、コミュ障のワタクシには少々難易度が上がってしまったのですが、それでも取るべきネタは取らないと、ということで。

まずはマー様。
メインキャラらしい振る舞いをしていたもんですから、つい「なんかヒーローっぽいやん」と声掛けたら
EOS_0036
それっぽい?ポーズ。
続けて、「(Lamigoのイベントゲーム『YOKOSO桃猿』で桃園に行った)こなつさんに何か台湾土産貰った?」と声をかけたら首を横に振りますが、その後「お菓子は貰った」と。
で、ネタを放り込みます。
(マー様オキニのLamigirls)小鹿の写真集が出たみたいなんだけどさぁ…」と話を振ったところ、顔色を変えて?「買ってこい」とのお達しが。
とりあえず次回台湾来訪時のミッションが出来ちゃいましたw

続いて、レフト後方の「マリンひろば」がグリの定位置となったリーンちゃん。
声を掛けるタイミングを窺っていたところ、リーンちゃんが気付いて
EOS_0041
カメラに突進。
単独観戦時のお約束「今日はひとり?」から始まり、いつも通り「別れたの?」というので、真面目に返答するのも面倒臭かったので適当に相槌を打ったところ、
EOS_0049-a
喜びの舞w



最後はズー様。
こちらもリーンちゃんと同様、声掛けのタイミングを窺っていたところに、手首をトントンしながら
EOS_0062EOS_0064EOS_0065
「はい終わりぃ〜」。
暫しわちゃわちゃやった後、エア文字で「あ」「だ」「ち」とやってきまして。オキニの安達の消息を尋ねてきます。
「安達? 今舞洲(※Bs二軍本拠)だよ。」と返すと
EOS_0097EOS_0098EOS_0099
いきなり足が飛んできました。
文字通りの公開処刑。
…結構ガチで脛を蹴ってくるんで、地味に痛いんですけどね。

EOS_9804-a
「でも、(オキニの吉田)正尚がいるからええやん。あ、そういえば(こちらもオキニの)宗も舞洲か。」と伝えると、また足がwww

この間、ギャラリーのマリーンズファンのお姉ちゃんの1人がずっとしきりに「オリックス(ファン)だから殴られてるんだ」みたいなことを言っていましたが、ほかのBsファンの方にはこんな扱いしてませんよ…と、マリーンズのキャラたちの名誉のために書いときます。

続きを読む

凱旋勝利(5/15 M-B)

IMG_0069
5月15日 ZOZOマリンスタジアム 17,343人
6回戦 B4勝2敗
B|001 001 010=3
M|100 000 100=2
【勝】榊 原 2勝 3敗 0S
【S】増 井 0勝 0敗 12S
【敗】唐 川 2勝 2敗 0S

「All for CHIBA」シリーズの日に、千葉県出身の投手の投げ合いというのが過去にあったのかどうかは知りませんが、
IMG_0070IMG_0071
松戸市出身の涌井秀章と銚子市出身の榊原翼の先発で始まったこの試合。
新聞報道などによると、「凱旋登板」となる榊原は、身内親類縁者をZOZOマリンにごっそり招待したようで、偶然ワタクシの後ろの席にもその関係の方々がいらっしゃいました。


さて、その榊原の立ち上がり。
先頭の荻野貴司にいきなり内野安打を打たれ、盗塁とワイルドピッチで3塁まで進めてしまい、次打者・鈴木大地のセカンドゴロの間に荻野が生還して1点を失います。
FullSizeRender
しかし、後続は断ち最少失点で凌ぎました。

3回表。
Bsも佐野の二塁打を足掛かりに一死3塁のチャンスを掴み、福田のセカンドゴロで佐野がホーム突入!
IMG_0076
土埃を激しく舞わせ、1点をもぎ取ります。

…コンコースのモニター?

はい、ちょうど
IMG_0073IMG_0074IMG_0075
お戯れをしておりましたものでwww


その後も(恐らく)関東初披露となったBs“平成最後の”チャンステーマ・「丑王」が場内に響き、追加点の期待が高まりましたが、後が続かず同点止まり。
余談ですが、「初見殺し」と言われているBsの応援歌の中でもかなり難易度の高い曲にもかかわらず、歌声がしっかり場内に響き渡っていたのには感服致しました。
YouTubeで曲を覚えて球場に行くのが当たり前になるという、ホンマに便利な世の中になりましたね。


ということで、そのまま試合は後半へ。



続きを読む
Twitter プロフィール
幕張在住の鴎さんたちによく殴られていますが、基本的には勇者青波Bsひと筋40年ちょっとの人。ひょんなことから台湾野球のエンタメ性にハマり、この数年は京セラ&神戸巡礼・国内遠征より台湾遠征の頻度が増えたような気がします。でもモノリンガルリーベンレン(※日本語しか話せない日本人)です。
Archives
記事検索
Recent Comments
タグクラウド