野球、時々マスコット。

オリックス・バファローズを中心としたプロ野球観戦日記ですが、基本は球場に転がる小ネタと雑感を書きますので、試合の速報性とニュース性は殆どありません。居住地域の関係上、千葉ロッテマリーンズのネタも多く含まれます。 また、タイトルに関連しない雑記もたまに入りますのでご容赦を。

2019年03月

開幕前のごあいさつ

Lamigo の得点シーンを見逃した理由。

…いつものアレでしたw

続きを読む

台湾王者、「世界のロッテ」に再び屈す。(3/15 TLM-CLM)

EOS_8595
3月15日 ZOZOマリンスタジアム 約6,000人(観衆データ未公表)
Power Series 2019 in CHIBA 2回戦 CLM2勝
CLM|000 002 101 =4 
TLM|020 000 000 =2
   
(※特別ルール)
【勝】東 條
【敗】王溢正
◆本塁打
CLM:李杜軒ソロ(9
回/吳承哲)
先攻後攻が入れ替わった第2戦。
EOS_8674EOS_8599
マリーンズは開幕投手が決定している石川、Lamigoは新加入の李茲(Radhames Liz)の先発で始まります。因みにこの李茲、東北楽天にも在籍した経験がある(2016年)投手で、米韓日台の4ヶ国を渡り歩いております。

さて、前日とは打って変わって静かな立ち上がり。
EOS_8686EOS_8688
EOS_8664
EOS_8663EOS_8723
EOS_8728EOS_8730
…Lamigo 応援席は相変わらずの盛り上がりですがww

大荒れすることもなさそうということで、コンコースで色々やっておりましたら…

EOS_9037
Lamigoが2点先制してました。

「肝心なところを見落とす」という、野球観戦あるあるw
(※後で「パ・リーグTV」を見返してみたら、郭嚴文と陽耀勳のタイムリーだったようですね。)


続きを読む

黒の饗宴

EOS_7666
迎えた翌日。
前日の試合後に入場列の場所取りをしていたこともあって、少々ゆっくりめにマリンに向かいます。

EOS_7668
気のせいか、前日より人が多いような気がしました。

…これにはちょっとした理由があったようで。

続きを読む

いつも通り〜日常のマリンに桃園の日常〜

ステージはフィールドウイングの一角に設けられましたが、Lamigirlsが6人フルで出てくるには少々手狭。
EOS_5916
んなもんで、団長の阿誠さんを挟んで左右に2名ずつ、という陣容で進むことに。

そしたら、スーパードライの売り子姿という“正装”で、Lamigirlsメンバーでもある今井さやかさんがやって来ました。(※一応、「売り子でスタンドを周ってる時は一般人」という解釈をしてますので、写真撮るのは控えました。)
その格好のままステージに立ったら面白いのになぁ〜、なんて思いましたが、残念ながら販売業務に専念する模様。

元々「台湾でビールの売り子をやりたい」と言う話をLamigoに持っていったところ、「踊れるんだったらLamigirlsやんない?」という非常に軽いノリでLamigirls入りが決まったという経緯がある(※参考記事:LamiGirlsで活躍中の元カンパイガールズ今井さやか「売り子を根付かせたい」 | Full-count | フルカウント ―野球・MLBの総合コラムサイト―)ようで、以前のやりとりを鑑みても、何となく売り子の方に重きを置いているような感じがしますね。

音響面については、オープニングがマリーンズ選手の登場曲にかき消されたりはしましたが、それでも東京ドームでのアジアプロ野球チャンピオンシップの時よりは遥かに良い状態で運用されていました。
マリーンズ公式では「大きな音が苦手な方は別の席を」なんて案内がされていましたが、そこまで大きな音というわけではないように感じました。

…「いつもと違う」ということにあれこれ難癖付ける人が少なからずいるんでしょうね。それでも「特例措置」として内野での立ち応援を認めた上で、極力桃園の雰囲気を再現しようという姿勢には感謝の言葉しかありません。



続きを読む

待ちわびて〜ボールパークステージの情景〜〔後編〕

11時50分、チア交流ステージ開始。
EOS_4703
まず最初にM☆Splash!!。
EOS_4706EOS_4721
EOS_4738EOS_4761
EOS_4778
メンバーは変われど、「M☆Splash!! Anthem」から始まるのは不変です。
アクロバット対応メンバーがいなくなってしまったのは少々残念ではありますが。
EOS_4796EOS_4941
EOS_4843EOS_5031EOS_4860
EOS_4934
EOS_5067EOS_5111
EOS_5155
「M☆Splash!! Anthem」に続いて3曲演って、マリン初登場のLamigirlsにバトンを渡します。

続きを読む

待ちわびて〜ボールパークステージの情景〜〔前編〕

マリーンズとLamigoの交流戦。

過去、桃園石垣では幾度となく実施していたものの、マリンでの開催はゼロ。
何故頑なにマリンでやらなかったのかが不思議で仕方ありませんでした。


そんな中で昨年12月半ばに飛び込んできたマリン開催のニュース。
「やっと来たか!!!」というのが偽らざる本音でした。

個人的には長年観たくて仕方なかった試合がとうとう実現するとあって、扱い上は練習試合だというのに、チケット発売開始当日にしっかりチケットを確保して、業務調整も万全に?行った上でこの日を迎えたわけですわ。

で、当日。
13時開始の試合なのに意気込んで9時半にはマリンに着いたものの、既にボールパークステージ撮影エリアの正面最前列は埋まっている状態。

…皆、どんだけ出足早いんよ?(・_・;)

ひとまず正面方向は諦め、サイドの最前をキープします。

続きを読む

直輸入の台湾棒球(3/14 CLM-TLM)

EOS_5829
3月14日 ZOZOマリンスタジアム 約5,000人(観衆データ未公表)
Power Series 2019 in CHIBA 1回戦 CLM1勝
TLM|010 002 000 =3
CLM|413 200 102=13
   (※特別ルール)
【勝】岩 下
【敗】葉家淇
◆本塁打
TLM:林泓育ソロ(2回/小島)
CLM:岡ソロ(1回/葉家淇)
【お断り】
※桃園開催の日台交流戦のチーム表記は台湾式にしていましたが、今回はマリン開催ということもあってアルファベット表記に致しました。ただ略記が被るため、地域名を含めた3レター(「Taoyuan Lamigo Monkeys」「Chiba LOTTE Marines」)で記載しております。

EOS_5902
「コジマじゃないよ、オジマだよっ!!」で売り出し中のルーキー・小島(早稲田大)の立ち上がりは非常に見事な三者斬り。
 
EOS_5935
対して、Lamigo先発の葉家淇は…

EOS_5944-a
僅か一球で失点w

EOS_5951EOS_5958
岡大海の先頭打者弾。
これが、文字通りの号砲となりました。


続きを読む

5年目の清武〔8〕〜雨の第5クール初日〜

第5クール初日の19日。
前々日の喧騒は何処へやら。
IMG_3725
バファローズタウンはゴーストタウンと化しておりました。

それもその筈。
EOS_4308
この日は生憎の雨。ただ、午後から晴れる予報ではあったので、それに期待しながら
室内練習場で始まったアップを眺めます。

EOS_4019EOS_4054
今季からキャプテンに就任した福田周平が、何事にも率先垂範していたのが印象的でした。
キャプテンシーの発揮に、入団年次はあんまり関係しないんでしょうかね?(←元々、球界は年齢基準の縦社会ですが。)

IMG_3730
因みに練習メニューは完全なる雨用で、
EOS_4307
SOKKENスタジアムを始めとした屋外施設は一切使用しない模様です。


続きを読む

みやざきの梯子飯〔後編〕〜Revenge〜

さて翌日。

Bsのキャンプは休養日。
生目の森のホークスキャンプも休養日。
南郷のライオンズは最終日。片道2時間近くかけて手締めだけを見に行くのもなんだかなぁ…

ということで野球関連を離れ、
EOS_4007-aEOS_4008-a
EOS_4010EOS_4012
IMG_3694EOS_4014
相方の希望で飫肥(日南市)周辺を観光していたのですが、どうしても「おぐら」と「フルーツ大野」のリベンジがしたい、という話になりまして。


観光もそこそこに宮崎市内へ戻り、Bs宿舎の宮崎観光ホテル「たまゆらの湯」でひとっ風呂浴びて、再度ニシタチへ出撃することに致しました。


…余談ですが、今回は風呂場で選手と遭遇することはありませんでした。

続きを読む

みやざきの梯子飯〔前編〕〜当ては外れど外れなし〜

2時間ほどの仮眠を経て、繁華街「ニシタチ(西橘通)」へ凸入。
フェニックスリーグの時には、ファンイベントが行われるところでもあります。

最初、チキン南蛮の名店「おぐら」に行こうとしましたが、19時前にして「完売」の看板が。
いきなり出鼻を挫かれた格好になりましたが、早速二の矢を放ちます。
続きを読む
Twitter プロフィール
幕張在住の鴎さんたちによく殴られていますが、基本的には勇者青波Bsひと筋40年ちょっとの人。ひょんなことから台湾野球のエンタメ性にハマり、この数年は京セラ&神戸巡礼・国内遠征より台湾遠征の頻度が増えたような気がします。でもモノリンガルリーベンレン(※日本語しか話せない日本人)です。
Archives
記事検索
Recent Comments
タグクラウド