野球、時々マスコット。

オリックス・バファローズを中心としたプロ野球観戦日記ですが、基本は球場に転がる小ネタと雑感を書きますので、試合の速報性とニュース性は殆どありません。居住地域の関係上、千葉ロッテマリーンズのネタも多く含まれます。 また、タイトルに関連しない雑記もたまに入りますのでご容赦を。

2017年06月

ほんの小さな綻びから(6/17 DB-Bs)

IMG_0599-a
6月17日 横浜スタジアム 28,930人
2回戦 Bs2敗
Bs|000 201 200 =5
DB|001 005 71X=14
【勝】久 保 2勝 1敗 0S
【敗】松 葉 2勝 5敗 0S
◆本塁打
Bs:マレーロ2号ソロ(4回/久保)、T-岡田16号ソロ(6回/久保)、モレル1号2ラン(7回/田中健)
DB:桑原4号ソロ(3回/松葉)、戸柱4号満塁(6回/吉田一)、桑原5号ソロ(7回/近藤)、白根1号2ラン(7回/佐藤達)


快晴のハマスタ。
試合前は
IMG_9912
大魔神と速球王のトークショーに、
IMG_0029IMG_0152
IMG_0124
IMG_0225IMG_0220
IMG_0135IMG_0259
IMG_0326
再びチア色を濃くしたような感のある「サポーティングガールズユニット」dianaとキャラクターのダンスショー、
IMG_0586IMG_0592
速球王と「デカ」の1打席対決なんていうイベントがあり、14時にプレイボール。

IMG_0601IMG_0659
DB久保とBs松葉の投げ合いで試合が始まります。
続きを読む

意外な真実〜仕掛け人はそこにいた〜

Bs StageではBsGとチアドラのコラボダンスショーが行われていましたが、それを差し置いても寄るところがありましたもんで、2階コンコースの「Bs SQUARE」へ。

IMG_2243
このブログにも何度か登場頂いていますが、Bsの球団職員・花木さんとコアな(?)ファンの語らいの場が設けられているのです…といえば聞こえは良いですが、実際のところは井戸端会議です(笑)

さて、この日花木さんが手にしていたのは、
IMG_2242
本日のヒーロー・中島宏之とマレーロのサイン入りアクリルパネル(※カメラに書き込んでいるように見えるアレです)。わざわざBs SQUAREに集まったファンに見せるために持ってきたとのこと。
(因みに画像掲載にあたっては「ボクは肖像権フリーだから!」とのお言葉を頂戴しています。)

で、早速「6日のマリンから5連戦で、台湾経由で乗り込んだ」という話をして、コンデジで撮っていた
IMG_2167
例の広告の画像を見てもらったところ、花木さんから衝撃の発言が飛び出します。

「アレ、仕掛けたのボクですわ。」



え゛え゛え゛〜〜〜!?!?!?

続きを読む

賑やかな2回戦(6/10 Bs-D)

IMG_7621
6月10日 京セラドーム大阪 30,472人
2回戦 Bs2勝
D|000 000 300=3
Bs|000 110 03X=5
【勝】吉田一 1勝 1敗 0S
【S】平 野 2勝 3敗 13S
【敗】 柳  0勝 2敗 0S
◆本塁打
D:ビシエド 11号ソロ(7回/松葉)、ゲレーロ 17号ソロ(7回/松葉)
Bs:マレーロ 1号ソロ(4回/柳)


この日は名古屋からチアドラゴンズ御一行様とドアラ先生が来場していましたが、
チアドラは例の「撮影禁止」の壁に阻まれ、画像ありません(苦笑)
で、撮影可能だったキャラステージでドアラ先生の姿を収めた訳ですが…
IMG_7039
そう、暑かったのですよ。
ということで、
IMG_7331IMG_7217-a
IMG_7442IMG_7518
IMG_7541
キャラステージの写真もそこそこに、試合の話に入っていきましょうか。続きを読む

夢か現か幻か(6/9 Bs-D)〔後編〕〜劇的サヨナラ弾〜

ということで、逆転に失敗したBsですが、
直後の6回表に連打と四球で二死満塁となったところで、
IMG_6287IMG_6290
西が松井雅人に押し出しの四球を与えてしまい、再び突き放されてしまいます。

しかしその直後。
二死1塁の場面で、Dは小笠原から伊藤に投手交代。
IMG_6340
IMG_6342IMG_6346
ここで武田がライトへタイムリーツーベースを放ち、モレルが生還して再び同点に追いつきます。

その後試合は膠着状態が続き、延長戦に突入。

続きを読む

夢か現か幻か(6/9 Bs-D)〔前編〕〜幻の初アーチ〜

IMG_5915
6月9日 京セラドーム大阪 16,791人
1回戦 Bs1勝
D|000 101 000 0 =2
Bs|000 011 000 2X=4
【勝】黒 木 3勝 0敗 1S
【敗】田 島 1勝 2敗 15S
◆本塁打
Bs:ロメロ 7号2ラン(10回/田島)


暫しの睡眠の後、なんとか体調も回復したもんで京セラに向かいましたが、
IMG_5855IMG_5859
到着は試合開始ギリギリとなってしまいました。(まあ、普段が早過ぎるという話もあるんですがw)

スタメンを見てみると、
IMG_5889
この日一軍登録したばかりの新外国人、クリス・マレーロの名が早速出ておりましたが…いきなり1番ですか。また、随分と思い切ったオーダーを組んだものです。


続きを読む

珍道中のツケ

阿呆の朝は早い。

ということで、0時前にホテルに戻ったというのに、
IMG_2194
翌朝7時には桃園国際機場のイミグレを通過しておりました。

IMG_2196
通算3回目の来訪となる、EVA AIR LOUNGEで朝食を。
驚いたのは、中華な人々の朝には欠かせないお粥がちゃんとラインナップされているなど、ラウンジ飯が朝食仕様になっていたのです。

ただ、ワタクシはお粥があんまり得意ではないので、
IMG_2197
こんな内容になりましたけどね。

前日の成田のラウンジ飯があまりにもアレだったもんで、ちょっと感動したのはここだけの話(笑)

続きを読む

中華職棒の真髄(6/8 Lamigo-富邦)

IMG_4246
6月8日 桃園國際棒球場 3,718人
17回戦(GAME104) Lamigo13勝4敗
富  邦|000 400 000=4
Lamigo|103 210 00X=7
【勝】道恩斯 7勝 0敗 0S
【S】陳禹勳 0勝 1敗 14S
【敗】力 猛 3勝 4敗 1S
◆本塁打
Lamigo:王柏融10号ソロ(1回/力猛)、 蘆咄4号ソロ(4回/力猛)


というわけで、2日連続の桃園であります。

試合前に腹ごしらえをしようと思ったものの、言葉の壁に阻まれてホットスナックの類に手を出せず、日本では滅多に買わない便當(弁当)を買うことに致しまして。
モノを取り出すと…温かいではありませんか。
そういえば昨年も駅弁買ってびっくりしたなぁ…というのを思い出しました。
「台湾の便當は温かい」というのがスタンダードなんでしょうかね?

因みに今回買ったのは、
IMG_2189
「陳俊秀便當」。

中身は、
IMG_2191
焼豚に骨付きの鶏肉が二種。なかなか肉々しいです(笑)

台湾ビールで喉を潤しつつ、
IMG_4375IMG_4422
IMG_4349
IMG_4297IMG_4303
ベンチ上のLamigirlsを愛でながら(?)試合開始の時を待ちます。

続きを読む

有料無料の台湾乗り鉄旅

今回のお宿は、桃園棒球場の南に位置する都市・中壢に取りました。

IMG_2154
桃園捷運はまだ中壢まで開通していませんが、Lamigoの試合を観戦すると帰りの電車賃が無料になるキャンペーンをやっていたもんで、今回は暫定の終点である環北站まで向かい、そこからタクシーを利用する手段を採りました。

往路で桃園捷運を使い、球場最寄りの桃園體育園區站で下車すると、改札を出たところで
IMG_2151
こんなチケットを渡されます。
んで、帰りは
IMG_2153
このチケットと試合の入場券を一緒に見せると駅構内に入れてくれ、下車駅でチケットを有人改札に出す、という仕組み。

IMG_4187-a
単純往復という規制がありませんので、今回のワタクシのようにOne Wayでの利用も可能です。

ということで、
IMG_2155
ガラガラの電車に乗って約10分。
環北站に着きまして、タクシー乗り場に向かいます。

運転手の若い兄さんに行先をメモで見せたら、流暢な日本語で返事が返ってくるではありませんか!
ラッキーといえばラッキーですが、こんなんやったらわざわざメモ出さんでもよかったやんw

ホテルまでの道中、日本語で色々会話しましたが、最後に貰った一言が
「あなたは中国語勉強しないの?」

うーん、それ言われると辛い…(._.)
Lamigirlsとお喋りするのを目標に勉強しようかしら…?w

そうこうしているうちにホテル着。
フロントのお姉さん、ユニに気づいて片言の英語で「Lamigo勝った?」と聞いてきます。こちらも片言の英語で「勝ったよー!」と伝えると、えらい笑顔を見せてくれて「Lamigoはわが町の誇りです」なんて一言を。

フランチャイズという概念が薄い中華職棒ですが、しっかり街に根付いているんですね。

IMG_2157
折角なので中壢の夜市に出かけてみたのですが、既に撤収作業に入っておりまして。
IMG_2158
仕方がないので、近所のコンビニで夜食(…またの名を「デブの素」)を求めます。
そうして初日の夜が更けて行ったのですが…入口のドア伝いに情事の悩ましい声が漏れ聞こえてくるのには参りました(^^;;

続きを読む

団子より花(6/7 Lamigo-富邦)

IMG_2660
6月7日 桃園國際棒球場 3,894人
16回戦(GAME103) Lamigo12勝4敗
富  邦|000 000 000=0
Lamigo|000 010 20X=3
【勝】史博威 8勝 1敗 0S
【S】陳禹勳 0勝 1敗 13S
【敗】神 盾 2勝 8敗 0S


IMG_2734
そんなわけで、試合はLamigo・史博威(Zeke Spruill)と、
IMG_2767
富邦・神盾(Chris Seddon)というノンアジアンの両投手の先発で始まりました。
因みに、 史博威は第1回プレミア12(2015年)のアメリカ代表(※どうやら一度観ていたようですw)、神盾は2014年に読売に在籍していた投手です。

…と書いてはみたものの、視線はグラウンドではなくベンチ上に向きがちになります。

IMG_2725
だって、この美貌ですもの。

IMG_2764IMG_2766
IMG_2801IMG_2928
IMG_3002IMG_3051
IMG_3137IMG_3226
…自ずと撮り倒すことになるのです╰(*´︶`*)╯♡

続きを読む

またも台湾〜プロローグ〜

早いもので勤め人を始めて20年が経過し、会社からご褒美に旅行券を戴きました。
で、それを元手に三たび台湾に出掛けることに致しまして。
中国語堪能な相方を通訳代わりに連れて行ったら楽だったんですが、生憎仕事の都合で却下を喰らいまして、昨年に引き続き単独での渡航となりました。

今回は支払いが旅行券ということで色々制約があり、ネットなら30分もあれば手続きできるところ、全ての旅程が確定するのに3週間も掛かってしまったのですが、まあ実質「ご招待旅行」ですので文句は言えんですね(笑)
無茶苦茶な旅程のオーダーに応えて下さった旅行代理店の担当氏に感謝です。

ということで、いざ成田空港へ。
続きを読む
Twitter プロフィール
幕張在住の鴎さんたちによく殴られていますが、基本的には勇者青波Bsひと筋40年ちょっとの人。ひょんなことから台湾野球のエンタメ性にハマり、この数年は京セラ&神戸巡礼・国内遠征より台湾遠征の頻度が増えたような気がします。でもモノリンガルリーベンレン(※日本語しか話せない日本人)です。
Archives
記事検索
Recent Comments
タグクラウド