野球、時々マスコット。

オリックス・バファローズを中心としたプロ野球観戦日記ですが、基本は球場に転がる小ネタと雑感を書きますので、試合の速報性とニュース性は殆どありません。居住地域の関係上、千葉ロッテマリーンズのネタも多く含まれます。 また、タイトルに関連しない雑記もたまに入りますのでご容赦を。

2016年05月

台湾弾丸紀行〔4〕〜桃園の表と裏〜

再び高鐵桃園站に戻ってきました。

ここから球場行きの臨時バスが出ていると聞いていましたが、それっぽい表示が何もありません。
情報の出所となったサイトを調べてみたら、臨時バスの初発は17:00とのこと。
ならば一般路線バスを…と思って見てみると、
IMG_1072IMG_1073
こっちはこっちで本数がないのです。

結局タクシーを使い、5分ちょっとで球場着。
NT$120(≒408円)ですから、日本の感覚では安いように思いますが、台湾の物価からしたらそれなりの値段なんでしょうな。

球場正面で降ろされて、改めて辺りを見回しましたが、
IMG_6006IMG_6020
IMG_6021IMG_6026
プレミア12の時がいかに他所行きの仕様だったのか、というのを実感しました。
これが本来の姿なんでしょうね。
続きを読む

台湾弾丸紀行〔3〕〜実質3時間の台北往復〜

空港を出て、とりあえず試合開始までの時間潰しに台北に出ることにしたワタクシ。
実は、桃園市内のわかりやすい場所にファミリーマートを見つけることができなかった(=チケットの引き換えが出来ない)という事情もあったのですが、ステージショーがあるわけでもないのに6時間近くも球場前で待つほどの忍耐力もありませんのでw

空港から高速バスで台北にピャーッと出る手(NT$125)が一般的ですが、あえて高鐵(=台湾版新幹線)を使うことにしまして、高鐵桃園站(駅)までのバス乗り場に向かいます。
しかし、窓口でチケット(NT$30≒102円)を買おうにも、「すいません」に当たる中国語が出てきません(元々知らないんですから、出てくる筈もないのですがw)。
ひとまず窓口のお姉さんに「Excuse me?」と声を掛けると、「High Speed Rail(高鐵の英語呼称)? サンジュウ!」と言われます。30元(=NT$)を支払うと、チケットを渡され今度は「ジュウニ!」とバス乗り場の案内。
どこで日本人と見抜いたのかわかりませんが、たとえカタコトでも日本語で返してもらえるのはありがたいもんです。
IMG_5961

前回のように荷物で床が塞がれることもなく、10分程で高鐵桃園站に到着。
IMG_5964
しかし、高鐵の台北行き列車が40分待ちという状況でして。
ひとまず乗車券を買い、コンコースを見渡すと
IMG_5972IMG_5973
時間限定で駅弁を売っていました。
折角の機会なのでこれを求め、車内で食べることにしたのですが…桃園-台北って、所用20分ちょいなんですよね。日本の新幹線で例えるなら、東京-大宮や東京-新横浜、京都-新大阪間で飯食うようなもんですからw

続きを読む

台湾弾丸紀行〔2〕〜国内線のノリで行く台湾〜

迎えた当日。
総額10,030円で仕入れたバニラエア(JW)101便の出発は9時5分。
IMG_1039IMG_1040
いろいろ時間にうるさいLCCですから、余裕を持って2時間前には空港へ着くようにしていました。
しかし、意外にもチェックインはものの2分ちょっとで完了。
預け荷物がないせいもありますが、レガシーキャリアのビジネスクラスチェックインよりも早いです。

思った以上にあっさり済んだもんで、フードコートで腹ごしらえ。
IMG_1044
日本の空港ですが、フュージョン系の丼(bowl)がありましたもんで、折角なのでこちらをチョイス。
IMG_1045
テリヤキチキンボウル・税抜980(税込1,058)円。
見た目はちょっと奇抜ですが、運営しているのはロイヤルHD傘下の会社ですので味は確かです。

腹を満たしたところで出国。
IMG_1056
出国スタンプは成田第2扱いなんですね。
閑散としたイミグレをあっさり抜けると、
IMG_1049
立派な免税店が姿を現します。
IMG_1051
LCC専用の3タミですが、国内線エリアに比べると全般的に内装にはカネ掛けてるよな印象。世界への玄関口としては簡素にまとめたんでしょうが、それでも日本の地方空港と遜色ありません。
IMG_1052
イスラム教徒用の礼拝室も完備しております。
IMG_5885
階段を降りると、そこが搭乗待合室。
IMG_1055
搭乗に際しても、パスポートを提示することを除けば、国内線利用と大差ないように思います。
IMG_5886
蛇腹式の通路を抜け、
IMG_5888
タラップを登ると、毎度お馴染みの機内。機材自体は内際兼用ですから変わり用がないのは仕方ないのですが、
IMG_1057
シート前の広告が唯一国際線っぽいところでしょうかね。

定刻より15分早く(!)ドアクローズ。流石LCC、容赦ありません(笑)
若干の待ち時間はありましたが、
IMG_5924
本来の定刻・9時5分にTAKE OFF。

続きを読む

台湾弾丸紀行〔1〕〜プロローグ〜

5月も20日を過ぎた頃。
6月に取る休みにどこ行こうかと、あれこれ思案しておりました。
個人的には台湾のプロ野球(中華職棒)を観に行きたくて仕方がなかったのですが、やっぱり本拠地巡礼もしておきたいし、相方はUSJ行きたいとかいうし…日程面と金銭面での折り合いも付かず、今シーズンの渡台は断念しようと思ったその時。

次の休みに何すんべ、と何の気なしにLCCのサイトを見ておったら、その休みの日に台湾まで片道1万を切るチケットが残っているではありませんか。
そして中華職棒の日程表を確認すると…
IMG_0292 [238159]IMG_0292 [238159]-a
試合あるやん♪ しかも桃園で。


もうこうなると、暴走は止まりません。
続きを読む

ぷらぷらマリン(5/18 M-L)〔後編〕

IMG_5182
5月18日 QVCマリンフィールド 17,656人
7回戦 M4勝3敗
L|001 200 000=3
M|000 000 000=0
【勝】菊 池 3勝 5敗 0S
【S】増 田 1勝 2敗 6S
【敗】二 木 2勝 5敗 0S


ぷらぷら出掛けたのにはもう一つ理由がありまして。
IMG_5119
実は、売り出し中の二木康太が観たかったのです。
まだ新人王の資格を有する三年目の右腕。新人王が獲れた際には、二木自身がファンであるという同郷(鹿児島)のAKB/NGT48の柏木由紀との対談を球団がご褒美として検討しているとか(参考記事はこちら)なんて話もあるようでして。

で、更なる売り出し策として、
IMG_1033
こんなのも発売されました。(Mには、かの有名な「弁当の呪い」がありますから、どうしても丼系統になるんですよねw)
しかも、二木登板日は
IMG_1032
「サツマイモ倍増!」

IMG_1036
…1個が2個になるだけなんですけどね(笑)

その「おい丼」を抱えて、フロア4(※旧呼称は「2階」)でグリーティングをやっていたマー様の下に向かいます。

マー様に「遅ればせながら1500試合出場(※達成は5/6のBs戦…仕事の都合で行けませんでした)おめでとうございます」と伝えますが、
IMG_1034
「挨拶が遅い!」と腕をトントン叩いて説教ライブ開始。
「おい丼」買ったから許して、と伝えますが、冷静に考えたらそんなんで許して貰えるはずもなくw

1塁側コンコースの一角で「おい丼」を食べていると、ライトスタンドでのグリーティングを終えたリーンちゃんに遭遇。
ワタクシの姿を見つけたリーンちゃん、丼の中身を覗いてきました。アテンドのM☆さんにも「何食べてるんですか〜?」と声を掛けられます。
これが通常のメタボ飯ならポカスカ殴られもしたんでしょうが、選手プロデュース丼だったためか珍しくリーンちゃんには怒られずに済みました。(かといって褒められた訳でもないんですけどね。)

あ、因みにお味は非常に美味ですよ。(個人的にはリピートありですね。)



続きを読む

ぷらぷらマリン(5/18 M-L)〔前編〕

実に久々のマリン来訪となりまして。
前回来訪時には、ボールパークステージ(今季から3塁側Fゲート下に移設)での「キャラクター&M☆Splash!!ダンスショー」がなかったもんですから、ステージを観るのも実質的には今季初だったりします。

今季からショー本編の前に前説的な「オープニング」が設けられまして、MCとM☆Splash!!のメンバーが登場して、様々な告知をしていきます。

IMG_4520IMG_4465
この日の担当はこなつお姉さんと由似さん。
由似さんの自己紹介の中で、公式HP上のプロフィールに記載されている「特技:テーブルクロス引き」について、こなつお姉さんからツッコミが入ります。
どこで特技を磨いたのか?という問いには、「テレビの収録で1回だけ」という笑撃の告白がw
…1回の挑戦が成功したからといって、それを「特技」にしてしまうのはある意味凄すぎます。

IMG_4468
ということで?このステージでも特技を披露することに。
万が一を考えてか、落ちても片付けが簡単なヘルメットが置かれてます。

IMG_4476IMG_4477
IMG_4478IMG_4479
ドラムロールはありませんでしたが…
IMG_4481
お見事!

2度目の挑戦wも無事成功!
IMG_4486
うん、これは立派な特技です。

続きを読む

3発勝負(5/10 F-Bs)

IMG_2735-a
5月10日 東京ドーム 21,801人
6回戦 3勝3敗
Bs|000 000 000=0
F|012 100 00X=2
【勝】有 原 4勝 0敗 0S
【敗】ディクソン 3勝 3敗 0S
◆本塁打
F:大谷6号ソロ(2回/ディクソン)、田中賢1号2ラン(3回/ディクソン)、レアード10号ソロ(4回/ディクソン)


横浜市内某所での出張業務を終え、後楽園に着いたのは午後6時。
ファイターズの東京ドーム平日開催は18:30プレイボールですので、試合開始には十分間に合いました。

16051101
予め金券屋で仕入れていたBsのスーパービジターチケットを窓口で交換すると、
image
ネット裏のえらい良席が充てがわれました。
スーパービジターはS席相当の席種と交換するという話は聞いていましたが、まさかネット裏に化けるとは(笑)

ということでひとまず席に着き、
IMG_2737IMG_2872
IMG_2832IMG_2839
IMG_2881IMG_2889
IMG_2921
IMG_2950IMG_2988
オープニングの諸々を眺めつつプレイボールを待ちます。

続きを読む

鬼門攻略(5/5 L-Bs)

IMG_2020
5月5日 西武プリンスドーム 30,224人
9回戦 Bs5勝4敗
Bs|014 020 000=7
L|010 022 000=5
【勝】近藤一 2勝 0敗 0S
【S】平 野 1勝 2敗 7S
【敗】十 亀 1勝 2敗 0S
◆本塁打
Bs:モレル2号ソロ(2回/十亀)
L:金子侑1号2ラン(5回/近藤一)、竹原1号2ラン(6回/岸田)


IMG_1140
初めて所沢を訪れたのが、28年前のゴールデンウィークのこと。
それ以来、何度となくGWには所沢へ行ってたのですが、恐らく会社勤めをしてからは初めて来たような気がします。まあ、入った業界が「他人が休んでる時に働く」業界ですから、GW期間中に2日も休日休みが入ること自体が珍しいんですけどね(^_^;)

それはさておき。
5月5日は「こどもの日」でもありますが、ライナの誕生日でもありまして。
ステージ周辺は珍しく、黒山の人だかりが出来ているではありませんか!
普段の所沢ならばレンズは200丱ラスで十分なのですが、これ流石に400(※ワタクシの使用機材はAPS-Cですので、35佝輯校擦任640仭蠹になります)を出さないと人垣をクリアするのは難しいという状況でした。

てな訳で、人垣の合間を縫って撮ったのがこんなんです。
IMG_1961IMG_1963-a
バルーンの鬣飾りをプレゼントされるライナ。
IMG_1949
レオはお手製のメッセージボードを腰に巻き、
IMG_1973-a
シスコン全開w
最後はMCマリさんの音頭でクラッカーを鳴らして
IMG_2001-a
「Happy Birthday,Lina!」

…テープが飛ぶのを期待したら、
IMG_2007-a
音だけのクラッカーでした。

一連のバースデーイベントが終わり、ステージを後に…したのは我々くらいでして、大多数のギャラリーはそのまま居残るではありませんか。

チアマスコットの後にステージに出てきたのは、この日のゲスト・中川家礼二さん。
(余談ですが、礼二さんが熱烈なライオンズファンというのをこの時初めて知りました。)

なんや、黒山の人だかりは礼二さん待ちだったのねw

続きを読む

突発性巡礼(5/1 Bs-E)〔後編〕〜復活〜

IMG_0897
5月1日 京セラドーム大阪 28,794人
7回戦 Bs3勝4敗
E|000 001 010=2
Bs|000 101 02X=4
【勝】塚 原 2勝 1敗 0S
【S】平 野 1勝 2敗 5S
【敗】青 山 0勝 2敗 0S
◆本塁打
Bs:T-岡田1号ソロ(6回/釜田)


IMG_0908IMG_0902
ブルベルの手には鯉があり、
IMG_0916IMG_0924
BsGのオープニングアクトに合わせて
IMG_0913IMG_0914
ボグセビックも踊る?(←単純にアップしていただけです)中、
IMG_1003IMG_1008
西と釜田の先発でゲームは始まります。


続きを読む

突発性巡礼(5/1 Bs-E)〔前編〕〜思い立ったが吉日?〜

人が休んでいる時に働く業界にいると、「ゴールデンウィーク? 何それ美味しいの?」という風になってしまうのですが、一方で理由もなく旅に出たいという衝動に駆られることもありまして。
今年は1日が休日だったのですが、29日くらいからそんな衝動に駆られておったのです。

で、30日の勤務終了後。時間にすると23時を過ぎた頃でした。
勤務中からずっと、行くか行くまいかという葛藤を抱えておったのですが、悪魔の囁きに勝つことは最早不可能となってしまい…飛行機の特割販売終了、すなわち日付を跨ぐ数分前に購入ボタンをポチッと押してしまいました。

ダメ人間全開ですwww

でも、過去を紐解けば、
こんなんやら
こんなんやら
こんなんやら…

結局、何かにつけてほぼ毎年同じことやってました(;^_^A

まったく、成長の欠片もありゃしません。とっくに成長期は終わってますけどねw

続きを読む
Twitter プロフィール
幕張在住の鴎さんたちによく殴られていますが、基本的には勇者青波Bsひと筋40年ちょっとの人。ひょんなことから台湾野球のエンタメ性にハマり、この数年は京セラ&神戸巡礼・国内遠征より台湾遠征の頻度が増えたような気がします。でもモノリンガルリーベンレン(※日本語しか話せない日本人)です。
Archives
記事検索
Recent Comments
タグクラウド