野球、時々マスコット。

オリックス・バファローズを中心としたプロ野球観戦日記ですが、基本は球場に転がる小ネタと雑感を書きますので、試合の速報性とニュース性は殆どありません。居住地域の関係上、千葉ロッテマリーンズのネタも多く含まれます。 また、タイトルに関連しない雑記もたまに入りますのでご容赦を。

2012年09月

大当たり(9/29 M-Bs)

IMG_9012
9月29日 QVCマリンフィールド 10,348人
23回戦 Bs13勝9敗1分
Bs|100 103 000=5
M|000 000 000=0
【勝】マエストリ 4勝 3敗 0S
【敗】藤岡 6勝 7敗 0S

◆本塁打
Bs:宮1号ソロ(1回/藤岡)、川端2号ソロ(4回/藤岡)



24日
IMG_8866
M☆Splash!!・貴代サブリーダーの「甘い誘惑(笑)」に負け、のこのこ?やって参りました。(残念ながら貴代サブリーダーには挨拶できませんでしたが)

この日の試合は、23日の日曜日の雨天中止の振替試合。期せずして当初の4連戦(9/21-24)を皆勤する結果に。指揮官交代後の初観戦にして、今季のBs最終観戦となったのですが、1週間前には全く予期していなかったことが立て続けに2つ(監督交代&予定外の観戦)起きましたが、そしたら試合開始後に3つ目の想定外が。

宮祐樹のプレイボールホームラン!!

カメラは藤岡のファーストピッチに向けていたんで、完全に取り損ないました、って言うのは簡単なんですが…

まさか、プロ無安打の選手が、試合開始直後の初球をスタンドに運ぶなんて、誰も思わんでしょうよ!!
(※調べたところ、1回表の初球先頭打者本塁打が初安打というケース、史上初だそうです。)
IMG_9048-b

そら、ガッツポーズも出ますよ(笑)

亜細亜大学→セガサミーを経て入団の2年目。
亜細亜大学出身でムードメーカーという共通項から、個人的にはパンチ佐藤枠(※)だと思っているんですが、その一方で、ルーキーイヤーの宮古島キャンプでは、先輩やスタッフ、マスコミはおろか、一ファンにまでも挨拶するナイスガイ(因みに、挨拶されたのはワタクシですwww)。
(※)誤解のないように注釈を入れますが、パンチ佐藤は入団前年の1989年の都市対抗野球でサイクルヒットを達成するなど、入団時は巧打の外野手という触れ込みでしたからね。(野茂を外した後の1位指名ですよ。)

続きを読む

屈辱(9/24 M-Bs)

IMG_8511
9月24日 QVCマリンフィールド 11,295人
22回戦 Bs12勝9敗1分
Bs|000 000 000=0
M|002 001 20X=5
【勝】グライシンガー 11勝 8敗 0S
【敗】西 6勝 3敗 0S



53年振りの11連敗。

3年振りの最下位決定。

そして、まさかの岡田監督最終試合。
(翌日、「休養」という名の解任通告)

…まあ、負けが込むとあることないこと色々書かれますが、東スポの記事かまんざら嘘でもないような気がしてなりませんな。

IMG_8526
グライシンガーの調子が春先並みに戻った事を差し引いても、とにかく打線が酷すぎる。「最後の悪あがき」とか「いたちの最後っ屁」みたいなのはないんかいな?

ホンマに情けない。

続きを読む

ミッツ、待ったよ! (9/22 M-Bs)

c46d7fe5.jpg
9月22日 QVCマリンフィールド 20,617人
21回戦 Bs12勝8敗1分
Bs|000 000 030=3
M|102 140 00X=8
【勝】藤岡 6勝 6敗 0S
【敗】海田 0勝 3敗 0S
◆本塁打
M:清田3号ソロ(1回/海田)、今江4号満塁(5回/山田)


元々観戦の予定がなかったこの試合。
たまたま出張業務がえらい早く終わってしまったもんで、カメラはおろかユニフォームもないまま、ひょこひょこ向かった次第でありました。

しかしまあ、酷い内容ですわな。
岡田監督の今季限りでの退任が決定し、最下位までのカウントダウンも始まっているこの状況で、何を目的に戦えばいいのか?
…ってのが実情でしょうな。


そんな中、喜ばしい出来事がありました。

続きを読む

迷走 (9/21 M-Bs)

IMG_7948
9月21日 QVCマリンフィールド 12,336人
20回戦 Bs12勝7敗1分
Bs|100 000 000=1
M|210 000 00X=3
【勝】成瀬 12勝 10敗 0S
【S】 薮田 1勝 4敗 25S
【敗】マエストリ 3勝 3敗 0S


観ててここまで腹の立った試合というのは、ホンマに久し振りです。

以上!


続きを読む

こなつのMOE MOE NIGHT (9/14 M-L) 〔後編〕

さてさて、退却直後にMが2点を取ったようなのですが、結局Lが逃げ切ってゲームセット。
因みに、正面ステージのスピーカーから聞こえるのは場内アナウンスのみで、試合経過はその都度スマホで確認するという、なんとも妙ちくりんなことをやっておりました(苦笑)

そして始まりました、「こなつのMOE MOE NIGHT」。
(※タイトルビジョンはスピーカーに阻まれ撮れずじまい。)

いつもは
IMG_2746
こんな格好で出てくるこなつお姉さんも、ひとたび着替えれば
IMG_7421
雰囲気ガラッと変わります。

実は今回の演目、9割方曲知りません(爆)…普段殆どテレビというものを見ないもんで、時代についていけないおぢさんには正直辛かったです(苦笑)
続きを読む

こなつのMOE MOE NIGHT (9/14 M-L) 〔前編〕

IMG_7290
9月14日 QVCマリンフィールド 17,389人
19回戦 M8勝9敗2分
L|010 002 000=3
M|000 000 200=2
【勝】野上 8勝 4敗 0S
【S】涌井 1勝 5敗 23S
【敗】成瀬 11勝 10敗 0S
◆本塁打
L:オーティズ6号ソロ(2回/成瀬)、中村23号2ラン(6回/成瀬)



久々の3連戦。
この日は休みだったんですが、野暮用が色々あって、珍しく試合開始直前の球場入りとなりました。
そしたらまあ、入場券売場が長蛇の列でして、場内に入るのに20分掛かりましたわ。やはり、(世間は)3連休前の金曜日とあって、会社帰りの方が多かったですねぇ。
一方こちらは、野球観戦における年に数度の「特例日」。中抜けが確定していたので、TEAM26の招待券を使って2階でまったり観ることに。

前述の通り、入場券待ちの長蛇の列に嵌まったため、スタンドに入ったら2回の攻撃が始まるところでした。
で、
IMG_7297
成瀬のこの投球が、オーティズにきれいに弾き返され、レフトスタンドまで運ばれました。

続きを読む

上からリーン(9/13 M-F)

IMG_6999
9月13日 QVCマリンフィールド 11,825人
20回戦 M5勝13敗2分
F|000 022 110=6
M|000 003 300=6
(9回終了・規定により時間切れ引き分け)
◆バッテリー
F:谷元、モルケン、宮西、石井、増井、武田久=大野、鶴岡
M:小野、中郷、南昌輝、益田、薮田=里崎
◆本塁打
F:ホフパワー12号2ラン(6回/中郷)、ホフパワー13号ソロ(8回/益田)


Bsファンを自称するならば、所沢のL-Bsに行くのが本来、筋ですよねぇ…
でも、20年来の付き合いになる友人との「定例会」をキャンセルするわけにはいかんかったんですよ。
しかも、その友人が東京時代からのファイターズファンで、しかもそうそう滅多に球場に行けないともなれば余計に、ね。

ま、そんなわけで2日連続マリン行きとなりました。

オープニンググリでは、リーンちゃんに「今日はどっち応援するか解ってるんでしょうねぇ!」と半ば脅しに近い?応援要請wを受け、「ファイターズファンの連れと一緒だから3塁側に座るけど、気持ちは1塁側だから」という答えを返したワタクシ。回を重ねるにつれ、リーンちゃんのワタクシに対する応対のS度が増しているのは決して気のせいではない筈です(^_^;)


続きを読む

進路変更(9/12 M-F)

IMG_6670
9月12日 QVCマリンフィールド 12,321人
19回戦 M5勝13敗1分
F|000 000 000=0
M|530 000 11X=10
【勝】大谷 4勝 5敗 0S
【敗】多田野 5勝 5敗 0S
◆本塁打
M:井口10号3ラン(1回/多田野)、清田2号2ラン(2回/多田野)、ホワイトセル8号ソロ(2回/森内)、サブロー7号ソロ(8回/矢貫)



ホンマは、所沢に行く予定だったんですよ。
ところが、予想以上に仕事が押して、会社を出たのが19時半ちょい前。
会社から所沢までが約1時間半。所沢着いた時には試合が終わってた…という状態で、更にそこから2時間かけて家に帰るのはなかなかリスキーだ、と、ワタクシにしては珍しく現実を見据えた考えに至ったんですね。

とはいえ、真っ直ぐ帰るのも癪だったんで、帰宅途中の寄り道という選択を採ることにして、2回終了時点で8-0という馬鹿試合をやっていたマリンに歩を進めました。

続きを読む

【ご案内】更新方法、ちょっと変えます。

日頃は当ブログをご愛読頂き(…って、何人いらっしゃるか解りませんがw)ありがとうございます。
元々遅筆家ではあるのですが、現在の時間とブログ時間のタイムラグが、現状で1か月程度発生しております。

野球観戦ネタについては観戦直後から仕込みはしているのですが、時系列の進行に拘るがために(って、一部例外もありましたが)、仕込みが完了したものもアップできないという事態も現実発生しております。

で、今後ですが…
時系列に拘らず、仕込みが完了したネタから順次アップする方式に変更いたします。
ただ、記事一覧については時系列で整理する形に拘りたいと思いますので、遡る日付の観戦記をアップした際には「更新情報」という形でご案内させて頂き、一定期間(1か月程度)経過後は「更新情報」の記事を削除する形で進めさせていただきたいと思います。

※なお、新方式移行前に仕込んでいた記事については、旧方式の最終更新日(9/1)と新方式の第1回更新日(9/13)の間にねじ込んでいきますので、更新日付が少々おかしなことになるとは思いますが、何卒ご了承くださいませ。
(今のところ、7〜8本程度ねじ込む予定にしております。)

IMG_6266
というわけで、今後とも宜しくお願い申し上げます。

3度目のサヨナラ (9/8 Bs-F)

IMG_6298
 (※サブスコアボードです。たまには変わったところからのショットもアリかな、とw)
9月8日 京セラドーム大阪 16,079人
20回戦 Bs9勝11敗
F|001 000 000 0 =1
Bs|000 000 100 1X=2
【勝】平野 6勝 4敗 5S
【敗】石井 0勝 1敗 0S


好投していた
IMG_6362
先発・マエストリに勝ちをつけられなかったのが残念でしたが、
IMG_6562-aIMG_6563-a
李大浩が最後でよく打ってくれましたよ。
IMG_6574IMG_6577
こっちも喜び過ぎて、肝心な場面をしっかり押さえきれませんでしたが、選手の喜びようが伝わればこれ幸いですね。

IMG_6570
安達のホームインのポーズが、なんとも「一粒300m」感全開でいい感じです(笑)


で…。
ちょっと自慢していいですか?

今季の本拠地観戦成績。
4戦3勝1敗
3サヨナラ!

正直、恐ろしいくらいに神懸かってますわ♪


【今季観戦成績】8勝7敗 勝率.533
Twitter プロフィール
幕張在住の鴎さんたちによく殴られていますが、基本的には勇者青波Bsひと筋40年ちょっとの人。ひょんなことから台湾野球のエンタメ性にハマり、この数年は京セラ&神戸巡礼・国内遠征より台湾遠征の頻度が増えたような気がします。でもモノリンガルリーベンレン(※日本語しか話せない日本人)です。
Archives
記事検索
Recent Comments
タグクラウド