野球、時々マスコット。

オリックス・バファローズを中心としたプロ野球観戦日記ですが、基本は球場に転がる小ネタと雑感を書きますので、試合の速報性とニュース性は殆どありません。居住地域の関係上、千葉ロッテマリーンズのネタも多く含まれます。 また、タイトルに関連しない雑記もたまに入りますのでご容赦を。

2012年04月

東京ドームでお腹いっぱい(4/26 F-M)〔前編〕〜裏の食事情〜

「ビッグエッグ」「後楽園のメロンパン」「兎小屋」「からくりドーム」など、様々な異名を持つ東京ドーム。

そこにある飯は、お世辞にも「美味い」といえるものではありません。

(※個人的主観ではありますが、現行のフランチャイズ13球場(準本拠地扱いのほっと神戸含む)全てに行き、それなりに球場飯を食べた上で判断していますので、決して「兎憎けりゃ箱まで憎い」というものではないことをご理解頂ければ幸いです)



ところが…東京ドームに「美味い飯」があったんですよ!!


続きを読む

帰ってきた熊屋敷(4/24 F-M)〔下〕〜放課後気分のエア宴会〜

さて、普通の人々は、試合が終わったら真っすぐ家に帰るか、茶をしばきに行くか、ちょろりんと一杯引っ掛けに行くかするんでしょうが、普通じゃない人はどうするかというと…

居残ります。
続きを読む

帰ってきた熊屋敷(4/24 F-M)〔中〕〜時短は5回まで〜

IMG_2384
4月24日 東京ドーム 19,347人
4回戦 F3勝1敗
M|000 001 010=2
F|100 000 000=1
【勝】グライシンガー 3勝0敗0S
【S】薮 田 0勝0敗7S
【敗】宮 西 0勝1敗0S


終わってみればそうでもなかったんですが、序盤は1時間で5回まで進む、どえらいハイペースな試合でありました。正直、2時間ゲームを期待していたんですがねぇ(笑)

序盤は
IMG_2430
TDNこと多田野数人と
IMG_2432
セス・グライシンガーの投げ合い。初回、Fがさらっと先制点を挙げるも、それ以降5回までは本当にテンポの良い試合展開でありました。
その一方で、マスコットにとっては異常事態。大体3回表〜4回裏くらいでグリーティングに出ているんですが、試合展開のあまりの速さに、B☆Bはおろか、
IMG_2337
あのカビーまでもが走って引き上げるくらいでしたからね。
IMG_2331
そんなせわしない中でも、ゴミ箱を漁るという小ネタをかますこの小熊(笑)

その一方で撤収間際のB様の姿を収めようと、コンコースでカメラを構えておったところ…
IMG_2468
これ、完全に面割れましたよね…?(苦笑)




続きを読む

帰ってきた熊屋敷(4/24 F-M)〔上〕〜開演前〜

今でこそ「北海道一の人気球団」となったファイターズですが、原点が東京にある事は今更改めて云うまでもありません。
二軍の本拠地は今も千葉・鎌ヶ谷にある事から、ファイターズには首都圏事業部が存在しており、かつての本拠地で年に数試合主催試合を行っています。

昔からのパ・リーグファンには懐かしく、市井の人々にはお手頃価格で仕事帰りに野球を気軽に観られる場であり、マスコット好きにとっては滅多に見られない兄弟熊の競演の場とあって、地味に動員力があるんですよね。
…因みにワタクシの観戦動機は、すべて上記に該当します(爆)

というわけで、16時過ぎに会社を颯爽と脱出して(※シフト制の会社なんで、これでも一応定時です)、17時過ぎにはスタンドイン。格安券を仕入れようと前日までにあれこれ金券屋も物色していたんですが、何だかんだで当日の「メンズ割」が一番安かった(内野自由席1,000円)というオチもありました。

続きを読む

尻違い・マー違い(4/19 M-E)〔後編〕〜尻上がりのマー〜

IMG_1994
4月19日 QVCマリンフィールド 9,681人
5回戦 M4勝1敗
E|000 030 300=6
M|000 201 000=3
【勝】田中 2勝1敗0S
【敗】大谷 0勝1敗0S


さて、前編でも触れた通り、
IMG_2052-a
Eの先発は田中マー。
対するMは
IMG_2034-a
今季初登板の渡辺俊介がマウンドに上がります。

立ち上がり、制球の定まらない俊介に対し、マーの方は省エネ投球でM打線を封じます。
田中マーの3回までの投球数が俊介のそれの約1/3だったんですが、いかに省エネ投球だったかお解り頂けるかと。(最も、俊介の3回約60球が投げ過ぎではあるんですが)

しかし、意外にも先制点を取ったのはMでした。
続きを読む

尻違い・マー違い(4/19 M-E)〔前編〕〜美尻のマー〜

QVCマリンの木曜日は「学生の和」ということで、学籍のある人は1,000円で内野自由席に入れる企画があります。
で、正面ステージのダンスショーでは、今季から幕間に「キャラクタートークショー」が入るようになったんですが、今日は「学生」→「学校へ行こう」に引っ掛けて(←因みにワタクシ、元ネタ解りません(爆))、キャラクターによる「未成年の主張」というテーマで、マー様とズーちゃんが主張していました…って、マー様、今更やけど未成年やったん?(笑)

さて、その中でズーちゃんは
IMG_1809IMG_1809-a
「チアドラ(※チアドラゴンズ)になりたい!」
という、あらゆる角度から突っ込めるw無茶苦茶な主張をぶち上げたんですが…
IMG_1819IMG_1820
「カモメも男の子もチアドラにはなれないわよ」と、こなつお姉さんにバッサリ斬られておりました(笑)

で、一方のマー様は、
「『昨日、テレビでマーくん見たよ』って言われると、大体その後に『楽天のマー君だけど』って言われて、正直ちょっと凹みます。確かに、テレビの扱いとか、年俸では負けてるかもだけど、一つだけ勝ってるところがあります。
IMG_1835IMG_1838
ボクは割と、マー様って呼ばれる〜〜〜〜!!!!」

ときて、
IMG_1843IMG_1845
何だかよく解らんこの展開(笑)

で、最後にこなつお姉さんが「あっちのマー君をノックアウトして、マリーンズが連勝できるように熱い応援宜しくお願いします!」と綺麗に締めたんですが、この台詞で先発が田中将大と知った阿呆がここに居りました(;^_^A

さて、時制は逆転しますが、ステージ開始前のグリーティングでの話。

P1000561_1P1000562-a今年のマスコット界は「美尻」推しのようなんですが、それを西の方にいるマスコットへ直接伝えに行くからメッセージをくれ!とマー様に頼んで、書いてもらいました。
(因みにこの写真、アテンドについていたM☆Splash!さん撮影なんですが、撮られていたことに全く気付きませんでしたww)


P1000566
これを見せて、「彼」がどういう反応をするか楽しみなところであります。

で、最後に
P1000472-a
マー様の美尻(※2010/4/10撮影)を貼って、後編に繋げます。

なぜ人は山に登るのか?(4/16 L-F)

P1000533
4月16日 西武ドーム 12,077人
4回戦 L1勝3敗
F|200 020 621=13
L|000 000 000=0
【勝】多田野 1勝0敗0S
【敗】西 口 0勝1敗0S
◆本塁打
F:稲葉3号2ラン(8回/MICHEAL)



標題に対する答えは、「そこに山があるから」というのが鉄板かと思います。

で、どちらのチームのファンでもないワタクシが、わざわざ所沢の山奥まで出掛けたのは何故か?

答えは「野球があるから」です…って、完全にマリーンズのアノ曲に毒されてますな(笑)


ま、前置きはともかく、山に登って参りました。
今回は全くの思い付きでしたんで、野球観戦のお供である一眼レフを仕込んでおりませんでした。ただ、幸か不幸か、鞄の中にコンデジが入ってたんで、画質は粗くなりますが、何とかいつもとほぼ同じ体裁でブログは更新出来そうです。


試合開始前のシートノックでのひとコマ。
最後にフライを高々と打ち上げ、キャッチャーが捕ってお終い、というのが通常の流れなんですが…
そのキャッチャーフライを2球連続でショートフライにした挙げ句、3球目を打ち上げた直後にキャッチャー大野と衝突し、大野を悶絶させたFの三木コーチ。
P1000534-a
あまりのネタっぷりに、笑いの神が降臨したのかと一瞬間思ったんですが、大多数の人は全く気づいてませんでしたね。

こういうどうでもいいネタを画像に残したかったんですが、シャッターが追いつかずに撮りきれなかったのは少々悔しいですね。


さて、
P1000541
西口と
P1000544
多田野の先発で始まったこの試合。乱打戦になるのかと思いきや、終わってみればえらいワンサイドゲームとなってしまいました。

4失策1暴投。出て来る中継ぎフルボッコw
これで安打数が失策数を下回ってたら大笑いだったんですが…ライオンズの中継ぎ大炎上は今に始まった話ではありませんが、何れにしても悲惨な状況には違いありません。


さて、悲惨な状況と言えばもう一つ。続きを読む

駆け付け1勝(4/12 M-Bs)

IMG_1541
4月12日 QVCマリンフィールド 7,458人
2回戦 1勝1敗
Bs|001 010 001=3
M|000 010 000=1
【勝】マクレーン 2勝0敗0S
【S】岸田 0勝0敗3S
【敗】ペン 0勝1敗0S
◆本塁打
Bs:T-岡田1号ソロ(9回/益田)

19時半前に仕事場を脱出した時点で既に5回に突入していたというとんでもなく早い試合展開で、一時は球場到着と同時に試合終了か?というのも覚悟していたんですが、なんとか間に合いました。
丁度海浜幕張に到着した頃、伊藤光の頭にホワイトセルが振り抜いたバットが直撃するというアクシデントが発生し、違う不安が頭をよぎりましたが、こちらもこちらでひとまず「打撲」という診断で大事には至らなかったようで一安心です。


P1000484ちょっとしか観ないのにフィールドウイングという暴挙に出たのは、Bsビジターチケットの恩恵以外の何者でもありません。
ほんま、マリンに於いては(空席がある限りは)最強のチケットです♪
…因みに元手はTEAM26ゴールド会員価格の外野席より安いです(笑)



さて、12球団で唯一本塁打の出ていなかったBs。
IMG_1583-a
「丁(てい)-岡田」がT-REXに戻り、チーム11試合目でようやっと出ました!
IMG_1588
正直、喜びより安堵感の方が先だったんですがね。


着いたときには既に銘傑→平野→岸田の2012年版必勝リレーが発動していたんで、生で投球場面を観ることのなかった
IMG_1676
マクレーンが本日のヒーロー。

宮古島での神対応以来、すっかりファンになってしまったE-Macですが、その人柄の良さは本日も変わらず。
通訳にレフトスタンドへの挨拶を促されたら、
IMG_1699IMG_1693
日本式応対(笑)

撤収間際に「EVAN,Good Job!」と吠えたら、
IMG_1702IMG_1706
この応対♪
…決して前に報道のカメラがあったからではないと信じてます。




【今季観戦成績】2勝2敗 勝率.500

個人的には開幕戦(4/10 M-Bs)〔下〕〜投手戦と貧打線〜

IMG_1204
4月10日 QVCマリンフィールド 7,745人
1回戦 Bs1敗
Bs|000 000 001=1
M|000 001 01X=2
【勝】グライシンガー 2勝0敗0S
【S】薮 田 0勝0敗4S
【敗】 西  1勝1敗0S
◆本塁打
M:井口1号ソロ(6回/西)


初春のマリンのナイトゲームはまだまだ肌寒く、蓄熱素材の長袖Tシャツ(※Uニクロのやつではありませんのでw)に始まり、可能な限りの防寒装備で臨んだこの試合だったんですが…どちらかというと、試合内容の方が若干寒かったような気がしました(苦笑)

続きを読む

個人的には開幕戦(4/10 M-Bs)〔中〕〜マスコとチアとアイドルと(後編)〜

さて、マリーンズが毎試合前やり続けているステージショー。

毎年新作がアップされる寸劇仕立ての奴も好きなんですが、今シーズンのはまだ仕込み中のようなんで、この日は通常版の
IMG_0880
「キャラクター&M☆Splash!ダンスショー」でありました。

いつもなら、
IMG_0918IMG_0932
IMG_1003IMG_1060
写真数枚貼って内容には殆ど触れないんですが、敢えて触れたのには理由がありまして。

続きを読む
Twitter プロフィール
幕張在住の鴎さんたちによく殴られていますが、基本的には勇者青波Bsひと筋40年ちょっとの人。ひょんなことから台湾野球のエンタメ性にハマり、この数年は京セラ&神戸巡礼・国内遠征より台湾遠征の頻度が増えたような気がします。でもモノリンガルリーベンレン(※日本語しか話せない日本人)です。
Archives
記事検索
Recent Comments
タグクラウド