野球、時々マスコット。

オリックス・バファローズを中心としたプロ野球観戦日記ですが、基本は球場に転がる小ネタと雑感を書きますので、試合の速報性とニュース性は殆どありません。居住地域の関係上、千葉ロッテマリーンズのネタも多く含まれます。 また、タイトルに関連しない雑記もたまに入りますのでご容赦を。

2010年10月

不死鳥のつまみ食い(10/16 Bs-宮崎選抜)〔後編〕

IMG_2552
10月16日 サンマリンスタジアム宮崎 約200人
フェニックスリーグ特別交流試合
宮崎選抜|000 000 000=0
Bs (NPB)|001 001 61X=9
【勝】バイエスタス
【敗】黒    木
◆本塁打
Bs:バイナムソロ(3回/黒木)、柴田ソロ(6回/吉木)、一輝3ラン(7回/前田) 



変則ダブルヘッダーの初戦。
IMG_2613
完全にインターコンチ日本代表の前座試合だったりするんですが(苦笑)、朝から熱心なファンは来ているもんなんですね。観衆の半分くらいはBsファンだったんではないでしょうか。


続きを読む

不死鳥のつまみ食い〔前編〕〜本能の赴くままに〜

15・16の両日で連休だったんですが、「家でgdgd」だけは避けようと思っており、
・マリンのパブリックビューイングに出かける
・近場の温泉宿で疲れを癒しに行く
なんて選択肢を事前に考えてはいたのですが…

起き掛けに、寝ぼけ眼でケータイをいじくってたところに飛び込んだ「フェニックスリーグ」「宮崎」の文字。
3連勤という短いスパンの間に、ややこしい事がいろいろありすぎたんで、きっと疲れてたんでしょうな…。

…呼び覚まされた本能(もしくは煩悩?)の赴くままアクセス特急に乗り、前々日に拡張された羽田空港第2ビルの出発ロビーに着いたところまでは完全に勢いだけで動いてました(苦笑)。


さて、宮崎行きの航空券を…と思ったら、当日販売は正規運賃のみで、その上宮崎行きは全便満席の表示! しかも、復路も特割がない!という、懐には大変厳しい状況が待ち受けておったのです。

流石に迷いました。
航空券券売機とロビーの椅子の間を彷徨う事4度。ワタクシにしては珍しく30分も考える羽目になりました。

で、出た結論は「止めよう」と。

モノレールで浜松町まで引き返しているその車中で、ふと思いつきました。

金券屋で株主優待券買ってくればええんや!

ということで、
IMG_2538
IMG_2526IMG_2532
新橋の金券屋で株優を仕入れた後に再び羽田に戻り、「一番出発の早い九州便」という理由だけで福岡行きに飛び乗ったワタクシ。

NEC_0665
19時過ぎに福岡空港に降り立ち、「いざゆけ若鷹軍団」のメロディーと「鷹の祭典」のカチドキレッドユニの洗礼を浴びたところで、もうひとつの問題があったことを思い出しました。


…この先、どうやって宮崎行ったらええねん?


続きを読む

勝率5割を賭けた最終戦(10/1 M-Bs)

IMG_2238
10月1日 千葉マリンスタジアム 29,538人
24回戦(最終戦) Bs8勝16敗
Bs|200 000 101=4
M|300 100 10X=5
【勝】成 瀬13勝11敗0S
【S】伊 藤 1勝 2敗1S
【敗】伊 原 0勝 3敗0S
◆本塁打
M:今江10号2ラン(1回/伊原)

まず、
IMG_2415x
…マリーンズファンの方はバイナムに感謝して下さいね(苦笑)
(※補記:打つ方では好機に三振&凡退、守る方では逆転の布石となるエラーなど…マリーンズの勝利に大分貢献致しましたw)


続きを読む
Twitter プロフィール
幕張在住の鴎さんたちによく殴られていますが、基本的には勇者青波Bsひと筋40年ちょっとの人。ひょんなことから台湾野球のエンタメ性にハマり、この数年は京セラ&神戸巡礼・国内遠征より台湾遠征の頻度が増えたような気がします。でもモノリンガルリーベンレン(※日本語しか話せない日本人)です。
Archives
記事検索
Recent Comments
タグクラウド