野球、時々マスコット。

オリックス・バファローズを中心としたプロ野球観戦日記ですが、基本は球場に転がる小ネタと雑感を書きますので、試合の速報性とニュース性は殆どありません。居住地域の関係上、千葉ロッテマリーンズのネタも多く含まれます。 また、タイトルに関連しない雑記もたまに入りますのでご容赦を。

2010年05月

今宵も風吹く兎小屋(5/24 G-Bs)

IMG_2094
5月24日 東京ドーム 40,536人

交流戦2回戦 1勝1敗
Bs|020 000 020=4
G|200 010 12X=6
【勝】山  口 2勝2敗0S
【S】クルーン 0勝0敗9S
【敗】平  野 3勝1敗0S
◆本塁打
Bs:バルディリス4号2ラン(2回/内海)、T-岡田10号2ラン(8回/山口)
G:ラミレス16号2ラン(1回/近藤)、長野6号ソロ(8回/平野)、亀井2号ソロ(8回/平野)


喫煙所で、近鉄のプロモデルユニを着たお兄さんと「プロモデル談義」をしている間に、試合が決してしまいました


相方を強制連行(笑)していたので、「何があったん?」と聞いたところ、「長野くんとその次の人が打った〜」と言うからてっきりタイムリーか何かとばかり思ってまして…

二者連続HRというのを知ったのは試合終了後のヒーローインタビュー、という情けない有様(爆)

これで読売戦は4年越しの4連敗。行き方もチケット購入方法も、全てゲンを担いで変えたというのに…


まあ、Tのエグい弾道(←打球の上がり方が全然違いますな)を観られたのが唯一の救いでしょうかね。


余談ですが、高校の同級生でブラバン仲間のH女史に偶然球場内で会いまして。

野球がそんなに好きでもない彼女が、何故に「お一人さま観戦」をしていたのが不思議でなりませんでした。

試合終了後、改めて聞いてみたところ…
「今日(24日)、たまたま有楽町の金券屋でTDLのチケットを買ったら、この試合のチケットがおまけで付いてきた」とのこと。

因みに、彼女が座っていたのはA席。

…どんだけのおまけやねん?(苦笑)



【今季観戦成績】3勝3敗 勝率.500

振り向けばヨコハマ〔下〕〜ハマに輝く月の女神〜

さて、現実逃避の暴走劇場はまだまだ続きます。


え、何が「現実逃避」かって?


某在阪パ球団が、今年もまたGWの恒例行事を絶賛開催中とか、知りませんよ(爆)


で、本題。

IMG_8471
チアチーム・「diana(ディアーナ)」の話を。

「交流」という名の“他流試合”を行う、数少ない球団お抱えチアチームでもあります。


IMG_8442IMG_8469
IMG_8456IMG_8486IMG_8521
IMG_8498IMG_8473
ま、そもそもプロ野球に専属チアチームが必要なのか?という議論もあるでしょうが、今や12球団の中でお抱えチアチームを持っていない方が少数派(CとTのみ)ですから、年々存在意義は認められてきているのではないかと、勝手に思っています。

そのチアチームの作り方にしても、芸能プロダクションに外注する方法(GのTeam VenusやSwallows Wingsなど)と、自前で育成する方法(チアドラゴンズ、M☆Splash!、Bs Dreamsなど)の二通りあるみたいですが、dianaは間違いなく後者でしょうね。


ワタクシが個人的に思うところなんですが、後者は踊り以外にも色々出番が設定されているように思います。

dianaの場合… 

IMG_8452IMG_8455IMG_8388
彼らのアテンドに付く(球団職員の専属アテンダントもおりますので、補佐役みたいなもんですが)のは勿論、

私設応援団作成の応援歌の歌詞カード配りや、

DSC03797
はたまたこんな事まで。

実は、お願いして腕だけ撮らせてもらったんですが、全身も撮らせてもらえばよかった…と後悔してもAfter the Carnival.(爆)

それはさておき、これは一体何かって?

続きを読む

振り向けばヨコハマ〔中〕〜球団非公式キャラクター、やりたい放題〜

さて、話を分けたのには理由があります。


その筋の方には有名な話ですが、実はベイスターズも、マリーンズやドラゴンズと並ぶ「エンタメ系ネタ球団」。
ステージショーの充実度は球界のトップ3に入りますからねぇ

…ということで、開門前のステージから参戦したのでありました。
しかも、「当日券」を出掛けにローソンで仕入れるという念の入れようで…(爆)



続きを読む

振り向けばヨコハマ(5/3 YB-C)〔上〕〜試合という名の前段から〜

IMG_8532-a
5月3日 横浜スタジアム 24,132人

7回戦 YB4勝3敗
C|110 000 001=3
YB|000 100 000=1
【勝】前 田 健   5勝1敗0S
【S】シュルツ  0勝1敗7S
【敗】ランドルフ0勝5敗0S

◆本塁打
C:梵4号ソロ(1回/ランドルフ)


試合は飯を調達している間に動き始めました。



続きを読む
Twitter プロフィール
幕張在住の鴎さんたちによく殴られていますが、基本的には勇者青波Bsひと筋40年ちょっとの人。ひょんなことから台湾野球のエンタメ性にハマり、この数年は京セラ&神戸巡礼・国内遠征より台湾遠征の頻度が増えたような気がします。でもモノリンガルリーベンレン(※日本語しか話せない日本人)です。
Archives
記事検索
Recent Comments
タグクラウド