野球、時々マスコット。

オリックス・バファローズを中心としたプロ野球観戦日記ですが、基本は球場に転がる小ネタと雑感を書きますので、試合の速報性とニュース性は殆どありません。居住地域の関係上、千葉ロッテマリーンズのネタも多く含まれます。 また、タイトルに関連しない雑記もたまに入りますのでご容赦を。

2009年04月

遠くの猫屋敷より近くの兎小屋(4/8 F-M)

16765919_120112141_1large
4月8日 東京ドーム 18,853人
2回戦 F2勝
M|001 220 200=7
F|302 020 10X=8
【勝】建 山 1勝 0敗 0S
【S】武田久 0勝 0敗 1S
【敗】シコースキー 1勝 1敗 0S
◆本塁打
M:大松2号2ラン(5回/坂元)、サブロー1号2ラン(7回/建山)
F:小谷野1号3ラン(1回/大嶺)、稲葉1号2ラン(3回/大嶺)、稲葉2号ソロ(5回/大嶺)、小谷野2号ソロ(5回/大嶺)、稲葉3号ソロ(7回/シコースキー)


 傍から見る限り「ドームラン」大会ですが、殆ど生で観てません(笑)

16765919_120112138_1large
仕事帰りに寄ってきました。

職場を出たのは19時ちょっと前。所沢の猫屋敷に行こうかとも思ったんですが、試合経過と移動時間を鑑みて、兎小屋にした次第なんです。


そしたら、所沢は祭りになってるし…

…ま、世の中そんなもんか(-.-)y-~~~


16765919_120112142_1large
東京本拠時代、こんなに人集まったか?(笑)

でも、兎小屋のハム戦って、不思議と古き良き時代のパ・リーグの薫りがするんですよね。

ボンバー古屋やら島田誠のユニ着てるファンが、普通に歩いてるし(笑)

お盆のBs戦の時は、阪急ユニ拵えて行くかな(笑)




ま、そんなこんなで、今年になって初めての、勝敗度外視のまったり観戦でした。

違和感(4/7 L-Bs)

IMG_1395
↑あ、試合前から負け確定やった(爆)…「Lビジョン」の中央下部にご注目w
4月7日 西武ドーム 24,011人
1回戦 Bs1敗
Bs|020 000 001=3
L|010 203 02X=8
【勝】 岸  1勝 0敗 0S
【敗】金 子 0勝 1敗 0S
◆本塁打
Bs:後藤1号2ラン(2回/岸)
L:石井義1号ソロ(4回/金子)


DSC00704
今季初見参の所沢。
オープン戦から数えてひと月足らずで7球場目(雨天中止の幕張含む)という、異様なハイペースです(^_^;)

今季からホームとビジターのベンチが入れ替えになったのに伴い、我々が陣取るのもライトスタンドに。
DSC00705DSC00711
DSC00710
この光景、かなり違和感あり(苦笑)

DSC00709
裏に道路があったの、初めて知りました。

初めて所沢に行ったのは、中学生だった1987年の春。まだ「阪急ブレーブス東京応援団」が、内野自由席に陣取っていた時代です。
それ以来21年、座る席こそ内野から外野に移りはしたものの、レフトゲートから入場することには変わりなかったんですよね。

まさか、かつてポリバケツブルーに染まったスタンドに行くことになるとは…兎小屋のライトスタンド以上の違和感(爆)


そしてもう一つ違和感が。
IMG_1371
こんなもんを拵えて、「飯が充実した」というPRをしているものの、それは内野とレフトスタンドの話であって、ライトスタンドに関しては非常に貧弱に…。

サービスレベルの低下という次元を越えて、嫌がらせですよ。

個人的には「ゲンキ丼(…早い話が、甘辛だれを掛けた唐揚げ丼)」と「シエール」のカレーが買いづらくなったのは非常に痛いです。

あ、これは違和感でなく不満の間違いでしたねw


…(-_-)ノシ(・・?)

…肝心の試合は?

IMG_1400
IMG_1405-aIMG_1402-a
祝! 仁藤拓馬、プロ初登板


二死までは順調だったんですけどねぇ…

明日、省吾と入れ替えで二軍に行かないことを祈ってますわ(爆)


【今季観戦成績】3勝4敗 勝率.429
Twitter プロフィール
幕張在住の鴎さんたちによく殴られていますが、基本的には勇者青波Bsひと筋40年ちょっとの人。ひょんなことから台湾野球のエンタメ性にハマり、この数年は京セラ&神戸巡礼・国内遠征より台湾遠征の頻度が増えたような気がします。でもモノリンガルリーベンレン(※日本語しか話せない日本人)です。
Archives
記事検索
Recent Comments
タグクラウド