今でこそ「北海道一の人気球団」となったファイターズですが、原点が東京にある事は今更改めて云うまでもありません。
二軍の本拠地は今も千葉・鎌ヶ谷にある事から、ファイターズには首都圏事業部が存在しており、かつての本拠地で年に数試合主催試合を行っています。

昔からのパ・リーグファンには懐かしく、市井の人々にはお手頃価格で仕事帰りに野球を気軽に観られる場であり、マスコット好きにとっては滅多に見られない兄弟熊の競演の場とあって、地味に動員力があるんですよね。
…因みにワタクシの観戦動機は、すべて上記に該当します(爆)

というわけで、16時過ぎに会社を颯爽と脱出して(※シフト制の会社なんで、これでも一応定時です)、17時過ぎにはスタンドイン。格安券を仕入れようと前日までにあれこれ金券屋も物色していたんですが、何だかんだで当日の「メンズ割」が一番安かった(内野自由席1,000円)というオチもありました。

さて、いつもならコンコースをうろついている筈の熊なんですが、
IMG_2312
この日は珍しくスタンドでグリーティングをやっておりました。
自席の横にカビーが差し掛かった時、「カビー、そういえばツイッター(@cubby_kamasta)はどうしたん?」と声をかけたら、「おとなのじじょう」とでも言いたげな(4歳の小熊ですがw)素振りを見せておったんですが、逆にこちらに何かを問いかけてきました。

…???
と思ったら、アテンドの『カビーのお姉さん』が、「今日は一人?」と通訳したんですわ。

…鴎に引き続き熊にも面が割れてたんか!?(汗)

華麗なる逆襲を食らったところで、カビーはそのまま外野方向へ。

一方、兄熊は
IMG_2344
少年野球の子供たちと戯れていたり、
IMG_2362
レフトスタンドのマリーンズファンとキャッチボールやってたりと、グラウンド内で奮闘しており、兄弟の絡みは殆どありませんでした。


そうこうしているうちに、フィールド内に新生・ファイターズガールが登場。今季からavexの“外注”となり、どういう塩梅になっているのか気にはなっていたんですが…
IMG_2390-a
マリンボーダーというテイストなんかどうか知りませんが、コスチュームが何となくローソンっぽいww
…と思ったら、ホンマにローソンがスポンサーだったというオチがありました。

それにしても少々、目のやり場に困りますな(笑)


と思ったら、上には上がおりました。
この日の始球式、三愛の水着イメージガールの宮原華音が務めたんですが…
IMG_2427-b
(※画像は、トリミングしたり何したりで相当手を入れています)

これで16歳ですよ!
ファインダーからでもはっきり判るくらいですんで、視線は自ずと…ねぇwww

IMG_2426-a
気のせいかもしれませんが、この日の先発ピッチャーの視線も自然とそっち方面に向いているような気が…ww

…多田野も人の子でしたか(笑)