さて、マリーンズが毎試合前やり続けているステージショー。

毎年新作がアップされる寸劇仕立ての奴も好きなんですが、今シーズンのはまだ仕込み中のようなんで、この日は通常版の
IMG_0880
「キャラクター&M☆Splash!ダンスショー」でありました。

いつもなら、
IMG_0918IMG_0932
IMG_1003IMG_1060
写真数枚貼って内容には殆ど触れないんですが、敢えて触れたのには理由がありまして。

マリンの正面ステージ(※「ボールパークステージ」という正式名称があるのですが、個人的に慣れ親しんだこちらの名称を使います)では、自前のダンスショー以外の客演枠みたいなのがありまして、時折ゲストが来て何かしらやっていきます。

で、この日は
IMG_1139
Apple Tale」という8人組アイドルユニットのうちの5人がやってきました。

どうやら、ミニライブと握手会をやるようで、
IMG_1077IMG_1079
キャラクターステージ終盤にズーちゃんがこんな小ネタを挟んでいました。

で、最初のうちは「若いおねーちゃんたちタダでを見られる♪」という極めてオヤジ的な発想に基づいて(笑)観ておったんですが…

…いつもの正面ステージとは雰囲気が明らかに違うんですよね。

まあ、何て言いましょうか…
簡潔に言えば「非常に甘ったるい!」

スニッカーズの上に生クリームとアイスクリームをのせて、さらにチョコレートソースとカラメルソースをぶっかけたぐらいの甘ったるさ!!(笑)

その甘ったるい雰囲気に耐え切れず、2曲目を待たずしてドロップアウトしてしまいました。


たまたま、試合中に
IMG_1366
子供のいないキッズスクエア(笑)にいた、こなつお姉さんと話す機会があったんですが、あらゆるステージショーを仕切っている彼女の口からも
「独特(の雰囲気)でしたね〜」
という台詞が飛び出すくらい、普段の正面ステージにはない雰囲気だったんですよね。

で、そんな話をしている最中に、こなつお姉さんに「マーくん何処にいますか?」と訊く相方も大概なんですが(苦笑)、わざわざ無線で連絡を取ってくれたこなつお姉さん。
…ホンマ、無茶振りしてすんません。

で、こなつお姉さんに教えてもらった通りにマー様の下へ向かったんですが、グリーティングをやっていたのが2階の内野応援席のすぐそば。
流石に場所が場所だけに、Bs色全開の装いのワタクシはグリ列に並ぶのを自重して、影に隠れて様子を見てたんですね。
並んでいた相方の番となり、マー様が「あれ、一人?」ってな事を訊いたようで、それに対して相方が「(ワタクシが)隠れている」ような話をしたところ、キョロキョロ周りを見渡して…手招きしてきました。
こういう所は優しいんですよね、と思ったのも束の間。
P1000471-a
 
また首絞められましたww

で、趣味が「アイドルDVD鑑賞」で、
P1000131
まゆゆ(渡辺麻友)推しのマー様に、相方が「Apple Taleはどうだった?」と尋ねたところ…
P1000475
との答え。

マー様の勧めに従って、早速YouTubeで拾って見たんですが、何となく言いたい事は解りました。

日頃から、「プロの演るもの」には人の心を動かす何かがある、と信じているワタクシなんですが、残念ながら彼女たちのアクトにはそれを感じなかったんですよ。むしろ、ヲタの人々も含めて「内輪受け」という感覚さえ抱いてしまいました。それが、「甘ったるさ」の要因だったのかもしれません。

…マー様の言うとおり、「まだまだこれから」だと思いますよ。
華やかさの陰に、並々ならぬ努力があることは重々承知していますんで。